機能美あふれる日常の足、キャニオン「コミューター」シリーズがフルモデルチェンジ

キャニオン「コミューター」シリーズ

ドイツをはじめとした欧州では、伝統的に「トレッキングバイク」と呼ばれる頑丈な自転車が市民の日常の足として定着してきた。その特徴は、無骨なルックスのフレームに、泥除け、パニアバッグを取り付けるためのリアキャリア、充電不要なハブダイナモライトなどである。しかしこれまでのトレッキングバイクでは、そのデザイン、走行性能、重さに満足できないという敏感なユーザーが出てきたのだ。そのためキャニオンは、こうしたトレッキングバイクに求められる優れた機能性をしっかりと押さえつつ、キャニオンがこれまで積み重ねた自転車工学のすべてを注ぎ込み、見た目の美しさと乗りやすさを備えるだけでなく、クラスを超える走行性能、軽さ、そしてデザインセンスを持つ「コミューター」シリーズを開発した。

2014年に発表された初代モデルから、初のフルモデルチェンジを迎えるのがこのたびの2021モデル。細部に至るまでブラッシュアップを果たした、新型コミューターシリーズである。

フルモデルチェンジした「コミューター」シリーズの特長

1.機能性と審美性に優れるデザイン

新型コミューターの第一の特長が、より洗練されたデザインです。新しいD字型のダウンチューブは、ヘッドチューブとスムーズに一体化し、エレガントで流れるような美しさを実現している。そしてステム一体型ハンドルが、スムーズにフレームデザインに統合されている。そして女性を含む様々なライダーが乗り降りしやすい、ミッドステップフレームのバリエーションが追加された。また電動アシストの無いバイクでは重要となるのが、車重の軽さ。装備の少ないエントリーモデルのコミューター5なら、わずか11.38kgと軽量である。

細部に至るまでブラッシュアップを果たした、新型コミューターシリーズを発売。
細部に至るまでブラッシュアップを果たした、新型コミューターシリーズを発売。
女性を含む様々なライダーが乗り降りしやすい、ミッドステップフレームのバリエーションが追加。
女性を含む様々なライダーが乗り降りしやすい、ミッドステップフレームのバリエーションが追加。
電動アシストの無いバイクでは重要となるのが、車重の軽さ。装備の少ないエントリーモデルのコミューター5なら、わずか11.38kgと軽量。
電動アシストの無いバイクでは重要となるのが、車重の軽さ。装備の少ないエントリーモデルのコミューター5なら、わずか11.38kgと軽量。

2.油圧ディスクブレーキ、カーボンベルトドライブ、一体型マッドガード(7,6のみ)、前後ハブダイナモライト(7,6のみ)を装備

日常の足として必要な機能性とは、晴れの日も雨の日も天候や路面を問わず安全に走行できることだ。そのためコミューターは全モデルに安定した制動力を備える油圧ディスクブレーキと、最小限のメンテナンスで済むカーボンベルトドライブを装備。コミューター7と6には、一体型のマッドガードを装備。さらに、コミューター7と6には充電不要で明るく路面を照らし、被視認性を高めるSupernova社製の前後ハブダイナモライトを装備している。

全モデルに油圧ディスクブレーキを搭載
全モデルにShimano内装変速とGatesカーボンベルトドライブを採用
全モデルにShimano内装変速とGatesカーボンベルトドライブを採用
コミューター6と7には、マッドガード、明るいSupernova ハブダイナモライトを前後に搭載
コミューター6と7には、マッドガード、明るいSupernova ハブダイナモライトを前後に搭載

3.キックスタンドやパニアラックとの互換性を向上

リアトライアングルのデザインを一新し、キックスタンドやパニアラックとの互換性を高めている。コミューターと合わせてご使用いただけるスタンドやアクセサリーを、キャニオン公式ストアで販売している。

キャニオン公式ストア シティギア特設ページ

キックスタンド Hebie eFix 40 Bike Stand(3,300円)
キックスタンド Hebie eFix 40 Bike Stand(3,300円)

バスケット Canyon LOAD Bike Basket(9,700円)
バスケット Canyon LOAD Bike Basket(9,700円)

防水パニアバッグ Ortlieb Back-Roller Urban 20L Bike Bag(9,700円)


4. 直販ブランドならではの、YouTube組み立て動画とサポート体制

すべてのコミューターは一度完成車の状態まで組み付けされ、ブレーキや変速が調整される。その後ハンドルやホイールを外して、専用の梱包箱にてドイツ本社からお客様の元へ発送される。開梱と組み立てに必要な工具も標準装備されており、どなたでも組み立てることができる。また、サポートページにてYouTube動画で組み立て方法を紹介している。万が一の不具合やご不明点がある場合には、京都のキャニオンジャパンサービスセンターにて、カスタマーサポートを提供している。

キャニオン公式ストア コミューター サポートページ

5.直販ブランドならではの、サイズ診断システムと、30日間返品保証

パーフェクトポジショニングシステム(PPS)を使用すれば、わずか5分でサイズ診断することができる。長年、日本を含む全世界からのオンラインサイジングで収集したデータを使用しており、信頼できる結果が得られる。サイズ診断の鍵となる身長と股下寸法を入力するだけだ。
さらに安心してご購入いただくために、自転車をご注文してお受け取りいただいた後でも、商品到着後30日以内であれば返品を受け付けている。そのため万が一、フレームサイズが合わなかったり、実際のカラーが気に入らなかったという時でも、返品することができる。

キャニオン公式ストア パーフェクトポジショニングシステム(PPS)

キャニオン公式ストア 30日間返品保証

コミューター 完成車ラインナップ

コミューター 5 / Shimano NExus 8s / 11.38kg / 109,000円
コミューター 5 WMN / Shimano NExus 8s / 11.31kg / 109,000円
コミューター 6 / Shimano NExus 8s / 13.11kg / 139,000円
コミューター 6 WMN / Shimano NExus 8s / 12.96kg / 139,000円
コミューター 7 / Shimano Alfine 11s / 13.12kg / 169,000円
コミューター 7 WMN / Shimano Alfine 11s / 13.12kg / 169,000円
(いずれも税・送料別)


LINK:キャニオンバイシクルズジャパン

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

関連記事