SARIS JAPANが新たに6名のサポートライダーを発表

ブランドアンバサダーも近日就任

株式会社ワイ・インターナショナル(本社:東京都豊島区東池袋 1-27-8 代表取締役 社長 鳥居 恵一郎)は、同社が日本国内における輸入総代理を務める、アメリカ発のインドアトレーナーのリーディングブランド「SARIS(サリス)」が新たに6名のライダーへの機材提供サポートを行うことを発表した。

既存の4名と合わせて総勢10名のサポートライダーが、SNS・動画・ブログなど様々なチ ャネルを通じてインドアサイクリングの楽しさとSARIS製品についてお伝えして行く。

国内トップレベルの ROAD/CX/XCO/DH の選手、トライアスロン&スポーツサイクルの伝道師、ZWIFTイベントの名物ライドリーダー、ZWIFTチーム主宰兼イベントオーガナイザー、アマチュアレーシングチーム代表、ZWIFT界のインフルエンサー、と個性豊かなメンバーが揃った。 以下、五十音順・敬称略

新規サポートライダー

  • Arkstrong(EMU SPEED CLUB)
  • えーぞう(EMU SPEED CLUB)
  • 川村 誠(すくみずログ)
  • 土屋 光城(VIVA☆ZAPPEI MITSU)
  • Hetare Miam(JETT)
  • 本田 母映(HIGH AMBITION 2020 JP)

既存サポートライダー

  • 井手川 直樹(KONA RACING)
  • 植竹 海貴(Y’sRoad)
  • 詫間 啓耀(NESTO)
  • 団長安田(MP1 のみ提供、トレーナー本体は wahoo様の KICKR CORE)

【SARIS サポートライダーのページはこちら

SARIS では上記ライダー以外にもセミサポートライダー制度にて、優待販売も行っている。個人の競技者、競技団体、企業・自治体他、ご興味のある方は活動内容・競技成績などを 明記のうえ、お問合せフォームよりご連絡いただきたい。

SARIS ブランドアンバサダーの就任について

10月~11月にかけて募集した「SARIS ブランドアンバサダー」も 2021年1月に就任する予定である。今後の発表をお待ちいただきたい!

商品のご紹介

スマートトレーナー「SARIS H3」

スマートトレーナー「SARIS H3」

ワイズロードで見る

定価:128,000円(税抜)

時速32kmで59dbと、前モデルと比べ約5倍静かな“静粛性”を実現し、夜間やマンションでも安心だ。また、2000ワットまで対応し、20%までバーチャル上のコースの傾斜を再現可能。
リアルな走行感をもたらす9kgの回転体は、手作業で精密に重量バランスを取り、振動の発生を最小限に抑える。このようなハイスペックの性能を持ちながら、ミドルレンジの価格を実現した。
Made in USA:アメリカ本土で供給ならびに加工された素材を使用しウィスコンシン州で生産している。

トレーナープラットフォーム「SARIS MP1」

トレーナープラットフォーム「SARIS MP1」

ワイズロードで見る

定価:158,000円(税抜)

SARIS Nfinity Technologyがインドアトレーニングに新しいムーブメントをもたらす。
前後25センチ、左右6度の可動域により、実走に近い筋肉を有効に活用でき、コンタクトポイントの圧迫を軽減、快適で効果的なトレーニングが可能である。
SARIS以外の大多数の固定式トレーナーにも対応。
美しいバーチ材の外観はインテリアとも調和する。

株式会社ワイ・インターナショナルについて

創業:1898年(明治31年)
本社所在:東京都豊島区東池袋 1-27-8 池袋原ビル 5F
事業内容:スポーツサイクル・自転車部品・用品の国内販売、オリジナル商品の企画・製造・販売、スポーツサイクルのメンテナンス・チューンアップ
代表者:代表取締役社長 鳥居 恵一郎
店舗数:直営店舗 Y’s Road34 店(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、愛知県、京都 府、大阪府、兵庫県、愛媛県、広島県、福岡県)
HPはこちら
SARIS HPはこちら


LINK:株式会社ワイ・インターナショナル

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む