「自転車と暮らすアパートメント」プロジェクト コンセプト賃貸マンション『デュオフラッツ西新 EAST・WEST』開発

~自転車をテーマにサステナブルなまちづくりを考える~

株式会社フージャースホールディングス グループである株式会社フージャースコーポレーション(本社:東京都千代田区 代表取締役社 長:小川栄一)は、福岡県福岡市において、自転車をテーマとしたコンセプト賃貸マンション「デュオフラッツ西新 EAST」「デュオフラッツ西新 WEST」の開発を行う。

同グループは「欲しかった暮らしを、しよう。」をコーポレートスローガンに、暮らしの創造に取り組んできた。本プロジェクトでは、新しい暮らしの創造を目的にスタートし、サステナブルな街づくりと「欲しかった暮らし」の両立を考えるなかで、低エネルギーで環境にやさしい自転車をコンセプトとした住宅の開発に着目。「自転車と暮らすアパートメント」というプロジェクトを発足し、コンセプト賃貸マンションの開発を行うこととした。

デュオフラッツ西新 EAST・WESTは自転車が好きな方、生活の中で自転車を多く利用される方をターゲットとし、各住戸には自転車を室内にディスプレイできる土間空間や、DIY が可能な壁を採用している。また、1 階の共用スペースには、サイクルショップ&カフェ(「デュオフラッツ西新 WEST」のみ)や、自転車仲間と集えるラウンジやテラスを設置予定である。なお、入居開始は 2022年2月を予定している。

株式会社フージャースホールディングス グループでは今後も、「欲しかった暮らし」の実現に向け、新たな価値創造と可能性の拡大を追求していく。

物件概要

デュオフラッツ西新 EAST

物件名:「デュオフラッツ西新 EAST」
所在地:福岡県福岡市中央区今川2丁目100(地番)
総戸数:36戸
竣工:2022年1月予定
入居開始:2022年2月予定

デュオフラッツ西新 WEST

物件名:「デュオフラッツ西新 WEST」
所在地:福岡県福岡市早良区高取1丁目95番1 (地番)
総戸数:36 戸(1F にサイクルショップ&カフェ)
竣工:2022年1月予定
入居開始:2022年2月予定

「室内は自転車を置く スペースを考慮した 広い土間空間」
「室内は自転車を置く スペースを考慮した 広い土間空間」
自転車で出入りのできるカフェとラウンジ(「デュオフラッツ西新 WEST」)
自転車で出入りのできるカフェとラウンジ(「デュオフラッツ西新 WEST」)

※間取り・パースは計画段階のものであり、今後変更になる場合がある。

LINK:株式会社フージャースホールディングス
株式会社フージャースコーポレーション


FRAMEの最新記事をプッシュ通知で

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む