SHIMANO【アイウェア】2021モデル新製品紹介

2021モデルにはシマノオリジナルレンズRIDESCAPEが採用された。
使用されるフィールドに合わせてレンズを開発し、最適なコントラストとフィールドに合わせて色のノイズをカット。クリアな視界を実現した。材質はポリアミドレンズにすることで、従来モデルと比較してさらにクリアな視界と軽量性につなげている。

日本国内においては「RIDESCAPE RD(ロード)」「RIDESCAPE CL(クラウディ)」の2種類のレンズが展開される。また、上位モデルのS-PHYREのレンズには強化アンスクラッチ、スーパーハイドロフォビックコーティングが施されており、より耐久性を高めた仕様となっている。

RIDESCAPE RDは晴天のもとで走行するサイクリスト向けに調整されている。特定の色を強調することで、障害物や路面の変化をとらえやすくしている。
RIDESCAPE CLはコーティングを施し、車のヘッドライトのまぶしさを軽減。暗がりでの視認性を向上させている。

S-PHYRE X

ロードでもオフロードでも、究極のパフォーマンスと快適さが求められる最も過酷なレースでその威力を発揮する。

  • 希望小売価格:23,100円(税込)
  • カラー:メタリックブラック、マットメタリックホワイト、マットメタリックレッド
  • レンズ:RIDESCAPE RD
  • スペアレンズ:RIDESCAPE CL
  • 4色のアンダーリム付属

S-PHYRE R

驚くほど軽いリムレスフレームとワイドな一体型レンズが風をブロックし、クリアな視界を提供する。

  • 希望小売価格:21,780円(税込)
  • カラー:ブラック(RD)、ブラック(PH※フォトクロミックDグレイ)
  • レンズ:RIDESCAPE RD、フォトクロミックDグレイ
  • スペアレンズ:RIDESCAPE CL

EQUINOX

SHIMANOアイウェアのスタンダードモデルであったEQUINOXがフルモデルチェンジ。
S-PHYRE Xの技術を踏襲しながらワイドワンピースレンズとハーフリムデザインとなった。
調光レンズタイプ(フォトクロミックDグレイ)もラインナップ。

  • 希望小売価格:15,400円(税込)
  • カラー:マットブラック(RD)、メタリックホワイト(RD)、メタリックレッド(RD)
  •     マットブラック(PH)※フォトクロミックDグレイ
  • レンズ:RIDESCAPE RD、フォトクロミックDグレイ
  • スペアレンズ:クリア(※フォトクロミックDグレイの場合は付属なし)

SPARK

エントリーモデルながらRIDESCAPEレンズ搭載。ハーフリムデザインのエントリーモデル。

  • 希望小売価格:12,100円(税込)
  • カラー:マットブラック、メタリックホワイト、ブロンズゴールド
  • レンズ:RIDESCAPE RD
  • スペアレンズ:クリア

LINK:シマノセールス株式会社


FRAMEの最新記事をプッシュ通知で

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む