TREK 2022モデルのMadone SL 6発表

不動の人気を誇るエアロロードバイク「Madone」。この度トレックは、ミドルグレード「SL」の2022年モデルをマイナーチェンジした。

新モデルの大きな変更点は2つ。まず、ボトムブラケットをプレスフィットからT47タイプに変更し、整備性と安定性をアップさせた。
そしてカラーラインアップを一新し、シンプルなモノトーンカラーと、煌々しい赤いロゴがシームレスに仕上げたカラーの2色展開となっている。

Madone SLはトップグレードのMadone SLRと同じエアロダイナミクス性能でありながら、ミドルグレードの500series OCLVカーボンを用いることで、より多くのライダーがMadoneの性能を体感できる。

 <Madone SL 6>

  • カラー:Trek White/Trek Black、Viper Red
  • 価格:609,400円(税込)
  • サイズ:47,50,52,54,56,58
  • スペック:
    フレーム:500 series OCLV carbon
    フォーク:Madone KVF full carbon
    ホイール:Aeolus Comp Disc
    コンポーネント:Shimano Ultegra
    ギア比:2×11
    ハンドルバー:Bontrager Elite Aero VR-CF

▶Madone SL6はこちら

LINK:トレック・ジャパン株式会社

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

あわせて読みたい!

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む