LAZERから新たなアフターサービス「クラッシュ リプレイスメント プログラム」がスタート

ベルギーのヘルメットブランドLAZERから新しいアフターケアサービスがスタートした。
2021年6月1日以降、購入から3年以内の事故によりLAZERヘルメットが破損した場合、希望小売価格の50%オフで同ヘルメットまたは同等品に交換するプログラムである。

適用手順

申込書に必要事項を記入の上、破損したヘルメットおよび購入時のレシートもしくはクレジットカードの明細書のコピー・控えをあわせてシマノ自転車お客様相談窓口(※以下、相談窓口)(〒592-8331 大阪府堺市西区築港新町1-5-15)へ送付していただきたい。
その際の送料はお客様の負担となる。相談窓口にてヘルメット確認後、適用条件を満たす場合、同製品または同等商品を希望小売価格の50%オフで代引きにて送付する。

相談窓口にヘルメットが到着後、約7営業日での返送を予定しているが、交換品がすぐに用意できない場合は相談窓口より改めて連絡がある。

送付が必要なもの

①申込書
②破損したヘルメット
③ご購入時のレシートまたはクレジットカードの明細書のコピー(控え)

適用条件

  • 本プログラムは事故による破損にのみ適用となる。使用にともなう摩耗、消耗品の破損、外観の傷(使用に問題がないと判断される程度)には適用されない。
  • 2021年6月1以降に購入したヘルメットでレシートの購入日から3年未満のもの限定。
    1レシートあたり、1人1回までとなる。
  • 正規販売店での購入に限る。個人売買や中古での購入、国外で購入したヘルメットには適用されない。

注意点

  • 製品の在庫状況により、モデルやカラーが変更となる場合がある。その場合、相談窓口より連絡がある。
  • 発送は日本国内に限る。海外への発送は行っていない。
  • 相談窓口へのヘルメット他の送付料金、代金引換手数料はお客様の負担となる。
  • 相談窓口からの送料および代引き手数料として、1,000円(北海道・沖縄・離島の場合は1,500円)が、ヘルメット代金と併せて必要となる。
  • レシートもしくはクレジットカードの明細書のコピー(控え)をお持ちでない場合は本プログラムを適用できない。
    また銀行口座の明細書で代用することはできない。
  • 悪質性があると判断した場合、本プログラムを適用できないことがある。

※本プログラムの運用方法はお客様に予告なく、変更となる場合がある。

▶お申込み方法や、お問い合わせについてはこちら

LINK:シマノセールス株式会社

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む