ワークマンの「着る扇風機」

今年の夏も猛暑予想!ワークマンの「着る扇風機」で対策を!

ワークだけではない!アウトドアやスポーツ、日常使いもできる空調ウェアの人気順位を発表

ワークマン既存店592店と WORKMAN Plus318店、さらに話題の「#ワークマン女子」 6店の計916店を全国展開する株式会社ワークマン(本社:群馬県伊勢崎市、代表取締役社長:小濱英之)は、今年も全国的に猛暑になる予想が出ていることから、「猛暑を乗り切る“着る扇風機”こと空調ウェア人気順位」を発表した。

ウェザーニュースが6月1日に発表した「猛暑見解2021」によると、今年の夏 (7月~8月)の気温は広範囲で平年並みか平年よりやや高く、全国的に猛暑の予想が出ている。ワークマンは屋外での作業が多いプロの職人のためにこれまで多くの防暑アイテムを展開してきたが、その機能を一般の日常使いもできるように製品を進化させてきた。今回はその中でも6月末までの集計で、売れ筋ベスト5の発表になる。 

猛暑を乗り切る「着る扇風機」こと空調ウェアの売れ筋ランキング・ベスト 5 

(2021年6月までの累計値) 

1位WindCore(ウィンドコア)シェルベスト税込 2,900円2位の同タイプのジャケットの 2倍以上の  販売数を誇る超人気製品
2位WindCore(ウィンドコア)シェルジャケット税込 3,900円腕周りまで涼しいジャケットタイプ
3位アーバンアウトドア 2WAY ベスト税込 2,900円ファンの穴が隠せる 2WAY タイプ  (数量限定発売)
4位アーバンアウトドア 4WAY ジャケット税込 4,900円4段階に変化するアウトドア向けウェア  (数量限定発売)
5位WindCore(ウィンドコア)遮熱ジャンパー税込 3,900円遮熱生地を使用したワーク向けウェア

今年のトレンド 

1)人気は動きやすいベストタイプ 

空調ウェアは従来上半身全体に風がめぐるよう、気密性の高い生地で長袖タイプが主流だった。しかし最近、アウトドアやスポーツなどでも人気が広がり、袖のないベストタイプが人気になっている。電源を入れていない時もよりスタイリッシュに見え、両腕の動かしやすいベストタイプは女性にも人気が広まっている。 これまで空調ウェアはファン、バッテリーセットで購入すると 15,000円~20,000円、中には 20,000円を超える製品が一般的だったが、このシェルシリーズはベスト 2,900円+ファンセット 3,900円+ハーフバッテリー 4,900円の計 11,700円で揃うのも人気の秘訣だ。 

2)日常普段着としても着用可能な「ファンの穴が隠せるタイプ」が急上昇 

これまでの空調ウェアはファンを取り外すと「穴」が開いたままのウェアになり、空調ウェアとしてしか使い道がなかった。穴が開いたままでは何の使い道もなく、せっかく買っても使う時間が限られる。 ワークマンではこの課題に注目!ファンを取り外した後の穴がふさがり、通常のジャケットやベストとしても使えるタイプをこの夏から数量限定で発売した。デザインも日常使いができるものにし、特にアウトドアシーンでの人気が強く、現在販売終了している店舗もある。 

3)1位、2位のシェルシリーズは作業現場でも人気 

発売より3シーズン目を迎える「WindCore シェル」シリーズ。従来の作業用のデザインから一新し、一般向けとして発売された。毎年改良を続け、様々なシーンで着用できるこのシリーズは、猛暑対策ウェアでは ダントツの人気を誇る。また一般向けとして発売されたこのシリーズは、その快適さから「作業用」としても 使われるようになっている。ワークマンではこのように作業服のノウハウを駆使して一般用のウェアとし て開発した製品が、再び作業用として着用されるケースが多くなっている。 

また今回発表された空調ウェアで使用する別売りの「ハーフバッテリー8V セット」は、この秋冬に登場する注目の製品「ヒーターベスト」、別名“着るコタツ”とも接続可能。ハーフバッテリーを1台持つことで、ウェアのみの購入で効率的に猛暑・極寒対策が可能になる。 

第1位 WZ2200 WindCore シェルベスト

税込 2,900円 ファン・バッテリー合わせて税込 11,700円
※ハーフバッテリー8V セット装着の場合

アウトドアでも使える人気のカラー。制菌加工
アウトドアでも使える人気のカラー。制菌加工
(左)首筋で空気量調節可能 (右)フード取りはずし可能
(左)首筋で空気量調節可能 (右)フード取りはずし可能
(左)バッテリー収納内ポケット (右)脇下でも空気量調節可能
(左)バッテリー収納内ポケット (右)脇下でも空気量調節可能
背中ポケットは保冷剤収納可能兼、ポケッタブルにも
背中ポケットは保冷剤収納可能兼、ポケッタブルにも

第2位 WZ1200 WindCore シェルジャケット

税込 3,900円 ファン・バッテリー合わせて税込 12,700円
※ハーフバッテリー8V セット装着の場合

ベストと同様の機能性+手首まで風が衣服内をめぐる
ベストと同様の機能性+手首まで風が衣服内をめぐる
ベストと同様の機能性+手首まで風が衣服内をめぐる
DIAMAGIC DIRECT®クライミングパンツとの組み合わせで腰部のエアーダクトメッシュから風をパンツ内にも取り込める 
DIAMAGIC DIRECT®クライミングパンツとの組み合わせで腰部のエアーダクトメッシュから風をパンツ内にも取り込める 

第3位 WZ2800 アーバンアウトドア 2WAY ベスト

税込 2,900円 ファン・バッテリー合わせて税込 11,700円
 数量限定販売 ※ハーフバッテリー8V セット装着の場合

フィールドオリーブとアーバンブラックの2色
フィールドオリーブとアーバンブラックの2色
50回洗濯しても効果が 続く「耐久撥水加工」
50回洗濯しても効果が続く「耐久撥水加工」
2WAY仕様 両サイドには6つのポケット着用シーンに合わせてファンの穴が隠せる! 
2WAY仕様
両サイドには6つのポケット着用シーンに合わせてファンの穴が隠せる! 

第4位 WZ1800 アーバンアウトドア 4WAY ジャケット

税込 4,900円 ファン・バッテリー合わせて税込 13,700円
数量限定販売 ※ハーフバッテリー8V セット装着の場合

フィールドオレンジとアーバンブラックの2色展開
フィールドオレンジとアーバンブラックの2色展開
ファスナーで①長袖②半袖③ベストに変化可能 
ファスナーで①長袖②半袖③ベストに変化可能 
④シーンに合わせてファンの穴が隠せる仕様
④シーンに合わせてファンの穴が隠せる仕様

第5位 WZ1600 遮熱半袖ジャンパー

税込 3,900円 ファン・バッテリー合わせて税込 15,780円
数量限定販売 ※バッテリー13V セット装着の場合 

アイスグレーとアイスネイビーの2色展開
アイスグレーとアイスネイビーの2色展開
背中には保冷剤ポケット
背中には保冷剤ポケット

 

内側のメッシュポケットは収納兼  ポケッタブル仕様
内側のメッシュポケットは収納兼 ポケッタブル仕様

別売 バッテリーセット、ファンセット 

13V の場合、最大風量 66ℓ/秒を実現!吸い込む風量をより強い風に変換し  衣服内に効率的に風を送り込む!埃や異物の侵入を軽減するファンカバー付き 

バッテリースペック

WZ3150Z3300
電圧:連続稼働時間
13V:約6時間
10V:約8時間
8V:約11時間
6V:24時間以上

8V:約4.5時間
6V:約8時間
質量約260g約130g
充電時間約5時間約3時間

Z3150

Z3150

バッテリー13V セット
税込 7,980円

Z3300

Z3300

ハーフバッテリー8V セット
 数量限定販売 税込 4,900円 

WZ3250

WZ3250

13V 対応ファン・ケーブル・ファンカバーセット
数量限定販売 税込 3,900円 

<ワークマンの概要>  

社名 株式会社ワークマン
住所 東京本部:東京都台東区東上野 4-8-1
 関東信越本部:群馬県伊勢崎市柴町 1732
業種 フランチャイズシステムで、作業服、作業用品およびアウトドア・スポーツウエア を販売する専門店チェーン
店舗数 916店舗(2021年6月30日現在)
上場 ジャスダック(7564)
業績 (単位:百万円) 

チェーン全店売上当期純利益
17年 3月期74,2917,142 
18年 3月期79,7037,844
19年 3月期93,0399,809
20年 3月期122,04413,369
21年 3月期146,65317,039

LINK:株式会社 ワークマン

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む