弱虫ペダルサイクリングチーム

つくば市と「弱虫ペダルサイクリングチーム」自転車利用推進等について連携協定を締結

つくば市は、自転車をテーマにした人気漫画『弱虫ペダル』のオフィシャルチーム「弱虫ペダルサイクリングチーム」と、自転車利用推進、安全利用啓発、地域経済振興の実現など社会課題の解決等を目指し、連携協定を締結する運びとなった。7/6(火)に締結式を開催する。

締結式 概要

日時:令和3年(2021年)7月6日(火)
   11:45~12:15(※)
 ※11:00からのつくば市7月定例記者会見終了後の為、時間が前後する可能性あり

場所:つくば市役所5階庁議室

出席者:

  • 弱虫ペダルサイクリングチーム
    監督 渡辺 航 氏
    ゼネラルマネージャー 佐藤 成彦 氏
  • つくば市長 五十嵐 立青

弱虫ペダルサイクリングチームについて

自転車漫画『弱虫ペダル』オフィシャルチームとして2014年に発足。つくば市に本拠地を置き、『弱虫ペダル』作者である渡辺航氏が監督を務める。運営会社は有限会社スペースプロジェクト。

渡辺航監督略歴について

渡辺航監督

2008年よりロードレースを題材とした漫画『弱虫ペダル』を「週刊少年チャンピオン」にて連載中。
毎年夏には「ツールド夏休み」と称して5日間で約700kmをロードバイクで旅する。
各種自転車レースやイベントでトークショー随時開催。監督自身も自転車レースに参戦するなど、自転車を楽しんでいる。
「月刊別冊チャンピオン」にてスピンオフ「弱虫ペダルSPARE BIKE」も月刊連載中。

LINK:つくば市

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む