H3_メタリックグリーン

【8月20日発売】コンパクト電動アシスト自転車「Votani by BESV」 より、ニューカラー登場 

次世代プレミアムe-Bike「BESV(ベスビー)」を取り扱う株式会社BESV JAPAN(ベスビージャパン:東京都渋谷区)は、BESVのテクノロジーやデザインDNAを注入したエントリーブランド 「 Votani (ヴォターニ)) 」 シリーズ に、「H3 メタリックグリーン」と、「Q3 ミルキーベージュ」の2つのニューカラーを追加する。

Votani by BESVとは

「Votani by BESV」は、スポーツe-Bike専業メーカーであるBESVのアシスト制御技術や、フレームデザインのノウハウを集約し、より気軽に、よりコンパクトに、通勤・通学・買い物など、日常的に利用するためのモデルとして、価格と性能を追求した電動アシスト自転車だ。取り回しの良い20インチサイズでありながら、パワフルな加速、巡航性能と、フロントサスペンションによる走行快適性を併せ持ち、一般的な電動アシスト自転車に比べ軽量な上、オートライトや前後フェンダーなど装備品も充実のモデル。

精悍なスタイルを印象付けるセンターバスケット搭載のH3(エイチスリー)と、乗り降りし易い低床フレーム設計のQ3(キュースリー)の2モデルをラインナップし、すでに取扱店舗数は全国1000店舗、販売台数は2,000台を達成した。
新たに登場するニューカラーは、「H3 / Metallic Green」と、「Q3 / Milky Beige」の2色を追加する。
全国のVotani取扱店で予約を受け付け、8月20日より、発売を開始する。

H3 メタリックグリーン

H3_メタリックグリーン
H3_メタリックグリーン

Q3 ミルキーベージュ

Q3_ミルキーベージュ
Q3_ミルキーベージュ

H3 スペック

価格       :145,200円(税抜:132,000円)
バッテリー    :36V/7.0Ah(充電時間約3.5H)
走行可能距離(※): mode1:約80km / mode2:約60km / mode3:約45km
アシストモード  :3モード+オートアシストモード(※)
変速       :Shimano NEXUS 内装3段
タイヤサイズ   :20インチ
重量       :19.7kg
全長・全幅・全高 : 1530×595×1100mm
カラー      :メタリックグレー、メタリックブルー、(New)メタリックグリーン
適応身長     :149cm~
付属パーツ    :前後フェンダー、ライト、センターバスケット、キックスタンド
駆動動補助機付型式認定番号  :交N20-36
普通自転車型式認定番号    :交A20-24

Q3 スペック

価格       :145,200円(税抜:132,000円)
バッテリー    :36V/7.0Ah(充電時間約3.5H)
走行可能距離(※): mode1:約80km / mode2:約60km / mode3:約45km
アシストモード  :3モード+オートアシストモード(※)
変速       :Shimano NEXUS 内装3段
タイヤサイズ   :20インチ
重量       :20.4kg
全長・全幅・全高 : 1530×595×1045mm
カラー      :スノーホワイト、カッパーゴールド、(New)ミルキーベージュ
適応身長     :144cm~
付属パーツ    :前後フェンダー、ライト、キックスタンド、サークル錠
駆動動補助機付型式認定番号  :交N20-63
普通自転車型式認定番号    :交A20-38

(※)アシスト走行可能距離は、路面状況/タイヤ空気圧/走行方法(変速機の使用、ストップ&ゴー)/積載重量など、各種環境によって変わる。

会社概要

日本国内で14モデルのe-Bikeをラインナップする専門ブランド、BESV JAPAN。
BESVは、世界最大の電動アシスト自転車市場であるヨーロッパにおいても多くのラインナップを展開し、そのいずれも高いデザイン性と性能で評価を受けている。また、国内では、BESVブランドで300店舗、VOTANIブランドで1,000店舗の販売網を展開し、購入後も安心のアフターサポート体制を整備している。

LINK:株式会社BESV JAPAN

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む