子どもたちが自転車のルールやマナーを学べる「アーキエムズプロデュース 自転車マナーアップフェスタ in Kyoto」11/7開催!

株式会社アーキエムズ(本社:京都市中京区、代表取締役社長:村田雅明 以下アーキエムズ)は、子どもたちが楽しみながら自転車の交通ルールや利用マナーを学ぶことのできる参加型・体験型イベント「アーキエムズプロデュース 自転車マナーアップフェスタ in Kyoto」を、京都市と共同で主催し、2021年11月7日(日)に京都市北区の大宮交通公園にて開催する。

イベント開催目的

アーキエムズは「放置自転車のない街づくり」という理念のもと、全国で550箇所・20万台の駐輪場の整備・運営を行っている。昨今コロナ禍の密を避ける交通手段としても自転車が注目されるなか、自転車交通ルールの浸透や利用マナーの向上が社会的に必要とされている。アーキエムズでは駐輪場を運営するだけでなく、自転車利用者が正しく自転車の交通ルールを学ぶことのできるイベントを2009年から開催しており、これまで25万名が参加した。

「アーキエムズプロデュース自転車マナーアップフェスタ in Kyoto」として、第7回目となる今回の開催では、よりたくさんの子どもたちに、自転車の交通ルールや利用マナーを楽しみながら学んでもらえる教室を多数用意されている。子どもから大人まで正しく自転車のルールを学ぶことのできる機会を提供し、自転車を正しく利用することで、アーキエムズの目指す「放置自転車のない街づくり」を実現したいと考えている。

ゲスト

中村輪夢

中村輪夢選手は、京都市出身の19歳。BMXの選手だった父親の影響で3歳から競技をはじめ、5歳で大会に初出場すると、小学校高学年のころにはキッズクラスにおいてすべての大会で優勝、15歳でプロに転向を果たした。滞空時間の長い高さのあるジャンプが持ち味で、1回のジャンプで自転車を回転させながらハンドルを回すなど最大で5つの動きを織り交ぜる大技を持っている。

2017年に開催された、第1回全日本選手権では初代チャンピオンに輝き、第1回世界選手権では、最年少でファイナルに進出し7位入賞。2019年にはワールド杯年間総合ランキング1位を獲得。京都市スポーツ栄誉賞を受賞し、東京2020オリンピックより正式種目となったBMXフリースタイルパークでは5位に入賞と、今後も世界を牽引するトップライダーとして活躍が期待されている。

生まれ育った京都で、子供たちが正しく、また楽しく自転車に乗ることが出来る環境づくりに貢献したいという強い想いから本イベントに出演していただくこととなった。

イベント概要

  • 日時:2021年11月7日(日)午前10時00分~午後4時00分
  • 場所:大宮交通公園(北区大宮西脇台町17の1)
  • 交通案内:市バス「大宮交通公園前」下車すぐ(46系統、特37系統)、「玄琢下」下車徒歩約5分(1号系統、6号系統、北1号系統)
    ※駐車場には限りがありますので、マイカーでの来園は遠慮いただきたい。
    ※来園には公共交通機関・自転車を利用していただきたい。
  • 料金:入場無料
  • 内容:体験型自転車交通ルール教室、キックバイク教室、自転車デビュー教室、座学教室、三輪車自転車競走、中村輪夢選手「BMXステージショー」など
    ※イベント開会式に門川大作京都市長の登壇も予定している。
  • 詳細https://kyotojitensha.jp
  • 主催:京都市・株式会社アーキエムズ
  • 協力:大和リース株式会社、京都市北消防署、KON’SCYCLE、株式会社きゅうべえ、一般社団法人市民自転車学校プロジェクト(CCSP)
  • 協賛:養父市商工会青年部、株式会社新創社、公益社団法人京都市シルバー人材センター、OGK技研株式会社、有限会社豊秀商事、株式会社技研製作所、日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社、Segway-Ninebot
  • 後援:自転車活用推進本部、京都府、京都府警察、京都市教育委員会、京都市交通局、京都商工会議所、NPO法人自転車活用推進研究会、京都新聞、KBS京都、エフエム京都、西日本旅客鉄道株式会社
    ※当日は必ずマスク着用のうえ、来場していただきたい。また会場での検温・手指消毒にご協力をお願いする。
    ※新型コロナウイルス感染拡大状況により、規模を縮小してイベントを行う可能性がある。

会社概要

LINK:株式会社アーキエムズ

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

pagetop