【ビアンキ】 BIANCHI 2022 HAPPY BAG(福袋)販売のお知らせ

日本においてBianchi(ビアンキ)ブランドを展開するサイクルヨーロッパジャパン株式会社(代表取締役:高橋聡、本社所在地:東京都千代田区)は、ビアンキオンラインストアならびにビアンキバイクストアで、BIANCHI 2022 HAPPY BAG(福袋)の販売を発表する。

福袋について

毎年好評のBIANCHI HAPPY BAG(福袋)を、2022年度は3種類販売。サイクリングからデイリーユースで活躍する人気のアパレルやバッグ、様々なシーンで使えるソフトグッズなどが入った大変お得な福袋だ。販売はBIANCHI ONLINE STOREならびにBIANCHI BIKE STORE(ショップインショップ、フランチャイズは除く)。

  • 受付開始:2021年12月25日(土)17:00~
  • ※申込み数に達し次第終了し、再販は行わない。商品は2022年1月5日(水)から順次発送。
  • ※今後の情報については、BIANCHI ONLINE STORE内のNEWSページで確認。
  • 販売開始:
    • 1月1日(土)⇒有明店、木更津店
    • 1月2日(日)⇒丸の内店
    • 1月3日(月)⇒大宮店、目白店、町田店、立川店、横浜店、逗子店
  • ※完売次第終了し、再販は行わない。
  • ※販売方法などの今後の情報は、BIANCHI BIKE STOREのNEWSで確認。

2022 HAPPY BAG(福袋)ラインナップ

  • 2022ビアンキハッピーバッグ ¥10,000-
    • ¥30,000-相当のビアンキアパレル・ソフトグッズ。
    • フリーサイズはソフトグッズのみの内容で、BIANCHI ONLINE STORE限定の商品。
  • 2022ビアンキハッピーバッグ ¥20,000-
    • ¥60,000-相当のビアンキアパレル&ソフトグッズ。
  • 2022ビアンキハッピーバッグ ¥30,000-
    • ¥90,000-相当のビアンキアパレル・ソフトグッズ。

ビアンキブランドについて

ビアンキはサイクリングにおいて世界有数のイタリアンブランドの1つであり、135年の歴史がある。世界のトップレベルで戦うワールドツアーチームに機材を提供し、数々の勝利を挙げているビアンキはレースにおいて目覚ましい活躍をみせている。また、ビアンキは、スポーツバイクだけにとどまらず、クロスバイクやシティバイク、E-BIKEなど幅広いラインナップを取り揃え、ブランドアイコンである“Celeste(チェレステ)”カラーは街中でも大人気だ。

サイクルヨーロッパジャパン株式会社 会社概要

  • 設立:1981年5月29日
  • 代表取締役:高橋聡
  • 所在地:〒101-0021 東京都千代田区外神田6-5-12 偕楽ビル新末広7F
  • 事業内容:自転車及び同部品の輸出販売、自転車及び同部品の企画・国内販売(卸売・小売)
  • ホームページ:http://www.japan.bianchi.com
  • 直営店ビアンキバイクストア:http://www.bianchi-store.jp/
  • ビアンキオンラインストア:http://www.bianchi-estore.jp/

LINK:サイクルヨーロッパジャパン株式会

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

pagetop