2022年の初走りは、rericに決まり!reric online shopではお得な福箱を発売

株式会社イノセントデザインワークス(代表取締役:服部 稔、所在地:埼玉県熊谷市)が製造販売する、「スタイリングと機能性との両立」をコンセプトにしたスポーツウェアブランド「reric(レリック)」では、公式オンラインショップにて「福箱」を発売する。

福箱について

reric online shopでは、12月17日(金)18時から「福箱」の予約販売を開始する。年内12月22日(水)23:59までに予約すると、翌年の1月1日以降順次届けられる。

中身が見えて、色もサイズも選べる「福箱」。人気のバイクウェアとランニングウェアのラインナップが揃った「福箱」が2種類、バイクカジュアルウェアの「r by reric」、コンプレッションインナー「SILVA」の計4種類の福袋があり、総アイテム数200点が「福箱」の対象となる。大変お得な内容だ。

福箱の販売について

reric online shopでは、12月17日(金)18時から1月6日(木)13時までの予約販売となる。

※12月22日(水)23:59までに予約したお客様には、翌年の1月1日以降順次で届く。

福箱の内容について

  • reric 福箱2022<SPECIAL> 選べる2点:販売価格 15,000円(税込)
  • reric 福箱2022<A> 選べる3点:販売価格 6,000円(税込)
  • r by reric 福箱2022<B> 選べる2点:販売価格 10,000円(税込)
  • reric 福箱2022<SILVA> 選べる2点:販売価格 10,000円(税込)

LINK:株式会社イノセントデザインワークス

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

pagetop