【World Masters Games】4年に1度のマスターズの祭典がROUVYにて2月27日(日)開催決定 エントリーも無料受付を開始

アマチュアスポーツの世界大会として、4年に1度開催されている「World Masters Games」(ワールド・マスターズ・ゲームズ)。
アジア初開催となる「ワールドマスターズゲームズ2021関西」は、再延期されていますが、2月27日(日)に、バーチャルサイクリングアプリROUVY(ルービー)によるバーチャルレース「WORLD MASTERS GAMES 2021 KANSAI」の開催が決定した。

ロードレース競技の舞台となる鳥取県の倉吉市と北栄町は、中国地方最高峰の大山の東エリアにある。距離16.4kmのコース映像の中に、自身を投影したCGアバターを走らせ、世界各国から集まるマスターズアスリートたちとリアルタイムに競い合い、マスターズ世界一を決定する。
バーチャルレースへの参加条件は、ROUVYアプリに登録(初回登録14日間無料)し、自動負荷に対応するスマートトレーナーで出走するのみ。いつもの自宅のトレーニング環境から気軽に参加できる。レースは日本時間 2月27日(日)の11:00〜、16:00〜、20:00〜の計3回。この機会にマスターズアスリートが集う祭典のバーチャルレースに挑戦しよう。

WORLD MASTERS GAMES KANSAI

開催要綱

  • イベント名:WORLD MASTERS GAMES KANSAI バーチャル・レース
  • 開催日:2022年2月27日(日)
  • スタート時間(日本時間):11時00分〜、16時00分〜、20時00分〜コース:WMG自転車ロードレースコース
  • 距離:16.4km
  • 想定時間:30〜60分
  • リザルト:総合、男女別、年齢別(17-29、30-39、40-49、50-59、60+)
  • 主催:WMG2021関西自転車競技倉吉市・北栄町実行委員会
  • 共催:ワールドマスターズゲームズ2021関西鳥取県実行委員会
  • 協力:鳥取県自転車競技連盟、グローブ・スポーツコミニュケーションズ(ROUVY日本代理店)、ワフーフィットネスジャパン
  • 特別協力:学校法人中内学園流通科学大学スポーツマーケティング研究室
  • アドバイザー:流通科学大学 山口志郎氏
  • 後援:公益財団法人ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会

参加手順

1. バーチャルスポーツアプリケーション「ROUVY」のダウンロード
ダウンロードページ

2、「ROUVY」へユーザー登録(初回登録に限り14日間無料。無料期間後に支払いが自動で発生しない)

3、下記のリンクからダイレクトにレースにエントリー(無料)
11:00〜「WORLD MASTERS GAMES KANSAI 1」

16:00〜「WORLD MASTERS GAMES KANSAI 2」

20:00〜「WORLD MASTERS GAMES KANSAI 3」

ROUVY

World Masters Gamesとは

2020年に開催されたテスト大会の様子
2020年に開催されたテスト大会の様子
2020年に開催されたテスト大会の様子
2020年に開催されたテスト大会の様子

IMGA(国際マスターズゲームズ協会)が4年ごとに主宰するマスターズのための世界大会。概ね30歳以上のスポーツ愛好者であれば誰もが参加できる生涯スポーツの国際総合競技大会である。アジア初開催となり、全35競技59種目が実施される「ワールドマスターズゲームズ2021関西」は、2022年以降への再延期が決定している(延期後の開催日程は調整中)。

LINK:World Masters Games Kansai

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

あわせて読みたい!

Avatar photo

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

pagetop