お笑い芸人石井ミカンがスポーツ自転車ブランドNESTO(ネスト)のアンバサダーに就任!

総合自転車メーカーホダカ株式会社(所在地:埼玉県越谷市、代表取締役社長:堀田宗男)のスポーツサイクルブランド「NESTO(ネスト)」は、ブランドアンバサダーとしてお笑い芸人の石井ミカンさんが就任した。

NESTOはオフロードバイク、とりわけマウンテンバイクを頂点にラインナップを展開するスポーツサイクルブランド。プロダクトの販売だけでなく自社レースチームを立ち上げて競技現場に参戦していくなど、オフロードバイクシーンの拡大をめざして活動を広げている。

石井ミカンさんはお笑い芸人として活動をする傍ら、野球やマラソンなど幅広くスポーツに取り組まれている。スポーツ自転車を通勤に愛用しており、高い身体能力とポテンシャルを持っている。

マウンテンバイクなどのオフロード領域は全く未知の領域という石井ミカンさんだからこそ、一般消費者とメーカーの架け橋になっていただけると確信し、今回ブランドアンバサダーに就任した。

今後、就任記念としてマウンテンバイク「X-VALLEY」で佐渡ロングライド100km部門にチャレンジする。また、「オフロードバイク芸人」を共に目指し、様々なオフロードカテゴリにチャレンジするコンテンツを展開する。

石井ミカンさんコメント

NESTOアンバサダー就任について

事務所の先輩でもある安田大サーカス団長さんがNESTOアンバサダーをやっていたので、それでNESTOのバイクを初めて知りました。普段はロードバイクに乗って通勤の往復10キロを走っているので、ほぼ毎日自転車にまたがっています。自転車に乗るのがすごく楽しいので、普段からニコニコして乗ってしまっています。NESTOファンの皆さんやこれからスポーツ自転車にチャレンジする方には、NESTOのバイクに乗って楽しんでいる姿を見ていただけたらと思います。

就任記念ライド佐渡ロングライド100kmについて

実は100kmってどんなものかわからないんですよね。フルマラソンで42キロ走ったことはありますが、自転車はまた違うと思います。100kmをマウンテンバイクで走れるかなって不安が大きいんですが、やるしかないので…。スタミナはあるので、後は自転車を信じて頑張りたいと思います。

石井ミカン プロフィール

石井ミカン

石井伴哉(イシイトモヤ・1992年8月5日生まれ)和歌山県出身。]

子供の頃から人を笑わせるのが好きでクラスの人気者(?)。テレビに出たかったのが芸人を目指した動機。YouTubeやTiktokをメインの舞台に活動を展開中。趣味と特技はものまね、歌、ドラム、野球(芸人野球チームに所属)。運動神経がよく、2022年3月には東京マラソンを3時間15分の好タイムでの完走を果たした。

ホダカ株式会社

1972年(昭和47年)7月に設立したスポーツバイクを中心に日常用途のシティサイクルまで展開する総合自転車メーカー。2015年(平成27年)に、誰もがスポーツサイクルを楽しめる『次のふつう(NEXT STANDARD)』を目指す新ブランドNESTOを立ち上げる。2022年3月に自社マウンテンバイクチーム「ネストファクトリーレーシング」を立ち上げ、国内トップレベルのレースシーンに参戦しながら、モノの展開にとどまらず広くマウンテンバイクの魅力を伝える活動をおこなっている。多くのお客様やお取引先様に支えられ、2022年(令和4年)7月に設立50周年を迎える。

LINK:ホダカ株式会社

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

あわせて読みたい!

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

pagetop