キャノンデールが女性版ツール・ド・フランスの復活を記念して特別なラファxパレス コレクションを発表

30年以上という長きにわたって開催が見送られてきた女性版ツール・ド・フランスが復活する。8日間にわたる『ツール・ド・フランス ファム』の開催は自転車競技における男女平等の大きな一歩だ。男性版ツールの閉幕と同時に女性版ツールが開幕することから、これまでのどの女子レースよりも高い注目度を集めるのは間違いない。メディア露出や機材、スポンサーシップ、賞金がようやくトップレーサーの走りに見合ったものになる。

そんなツール ファムの復活を祝福するために、ラファとパレススケートボードが再びタッグを組む。キャノンデールがスポンサーを務めるEFエデュケーション・イージーポストとEFエデュケーション・TIBCO・SVBのために、この大胆な変化を象徴する大胆なデザインを用意。誰もが振り返る奇抜な装いの2チームが、真夏のフランスを駆け抜ける。

今回、特別にデザインされたSuerSix EVOのフレームセットは後日販売を予定している。詳細は決まり次第発表される。

supersix evo

LINK:キャノンデール・ジャパン株式会社

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

あわせて読みたい!

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

pagetop