【ライトウェイ】西武池袋本店にてポップアップストア「HAVE A NICE ジテンシャ」開催!

日本発のライフスタイルバイクブランド「RITEWAY/ライトウェイ」と、西早稲田のサイクルショップ「リピト・イシュタール」のポップアップストアを西武池袋本店にて開催する。

LIPIT-ISCHTAR &RITEWAY「HAVE A NICE ジテンシャ」

HAVE A NICE ジテンシャ
  • 会期:2022年6月22日(水)~30日(木)
  • 会場:西武池袋本店 3階(南B10)イベントスペース スプリットリング
  • 東京都豊島区南池袋1-28-1 
  • 03-3981-0111(代表)
  • https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/

こだわりぬいたRITEWAYのスポーツバイクを展示。キッズバイクから大人用クロスバイクまでご用意し、その場で購入も可能。
ハイドレーションブランド「CAMELBAK」、サイクルトレーラー「BURLEY」の展示も合わせて行う。
※試乗不可

展示ブランド紹介

スポーツ自転車:RITEWAY(ライトウェイ)
ただ乗りやすいスポーツバイクを開発するだけでなく、日本に欧米のような豊かなスポーツバイク文化を根付かせるために活動している。
文化の域に達するためには、多くの人がスポーツバイクに乗り、ライフスタイルとして様々なシーンを楽しむ必要がある。多くの人が乗り始めるためには、多くの販売店、楽しむ環境、ルール、行政が複雑に関わりあう。文化になるためには50年、100年という長い時間が必要だ。
スポーツバイクの文化が根付くその時まで、ライトウェイはシティサイクルとレースバイクの架け橋となり、“HAVE A NICE DAY” な日々を送れるような自転車を生み出す。

ドリンクウェア:CAMELBAK(キャメルバック)
1989年、医療従事者のマイケル・エドソンによって立ち上げられ、カリフォルニア州から水分補給のカタチを改革し続ける、世界最大級のハイドレーション(水分補給)用品ブランド。インドアでもアウトドアでも、日常の飲水文化をアップデートするドリンクウェアを紹介。

サイクルトレーラー:BURLEY(バーレー)
1978年、オレゴン州・ユージーン発、人々が自転車でもっとアクティブになる手助けをしてきた自転車用トレーラーのリーディングブランド。安全に子どもとサイクリングを楽しめる自転車用ベビーカー、愛犬とサイクリングという夢を叶えるペットトレーラーを紹介。

出店ショップ紹介

  • LIPIT-ISCHTAR リピト・イシュタール
  • 〒169-0072 東京都新宿区大久保3-13-1-103
  • Instagram:@lipit_ischtar

2002年に西早稲田にオープンし、乗り物・スポーツとしての自転車だけではなく生活の一部、ファッションの一部としての自転車を見つける事が出来る、そんなお店を目指している。かわいいものやかっこいいものに常にアンテナをはり、お店に来た時にウキウキしてしまうような商品展開。
また、初心者でも入りやすく、安心して購入し、継続してメンテナンスできるようなお店作り。ビギナーの方、女性が一人でもふらっと立ち寄れるお店。
自転車を選ぶのは初めての方でも気軽に相談できる。

また、6/26(日)には西武池袋本店4階=まつりの広場にて、「デンマーク式自転車ゲーム&初めてのジテンシャ 親子で遊ぼう」も同時開催!(完全予約制)

LINK:ライトウェイプロダクツジャパン株式会社

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー
Avatar photo

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

pagetop