クロスバイクで210km!?自転車芸人 安田大サーカス 団長安田が佐渡島1周でクロスバイクの極限に挑戦!

総合自転車メーカー ホダカ株式会社 (所在地:埼玉県越谷市、代表取締役社長:堀田宗男) の「サイクリングで人生を変える」スポーツバイクブランド「KhodaaBloom (コーダーブルーム)」は、「クロスバイクRAIL(レイル)で1日にどこまで走れるか」そのポテンシャルにチャレンジしたスペシャルムービーを2022年7月4日(月)に公開した。チャレンジしたのは自転車芸人 安田大サーカス 団長安田さん。新潟県佐渡島を走るロングライドイベント「スポニチ佐渡ロングライド210」にエントリーして佐渡島の外周210kmを厳しい制限時間と激しいアップダウンの中で完走を目指してチャレンジした。スペシャルムービーはKhodaaBloom公式YouTubeチャンネルとFRAMEにて配信している。

以下はプレスリリースより。

安田団長 クロスバイクでの自身最長ライドに挑戦!

サイクルメディアFRAMEが配信する前編
KhodaaBloom公式YouTubeチャンネルで配信する後編

総合自転車メーカー ホダカ株式会社 (所在地:埼玉県越谷市、代表取締役社長:堀田宗男) の「サイクリングで人生を変える」スポーツバイクブランド「KhodaaBloom (コーダーブルーム)」は、「クロスバイクRAIL(レイル)で1日にどこまで走れるか」そのポテンシャルにチャレンジしたスペシャルムービーを2022年7月4日(月)に公開しました。

この企画にチャレンジしたのは芸能界きっての自転車芸人である安田大サーカス 団長安田さん。日本4大ロングトライアスロン制覇を目指してトレーニングに励むアスリートでもあります。今回のプランは新潟県佐渡島を走るロングライドイベント「スポニチ佐渡ロングライド210」にエントリーして佐渡島の外周210kmを厳しい制限時間と激しいアップダウンの中で完走を目指すというもの。210kmというと直線距離で東京都千代田区から福島県郡山市や静岡県浜松市まで届くか、という距離になります。

団長安田さんはクロスバイク「RAIL」で走ると聞いて最初は驚きますが、クロスバイク「RAIL」のポテンシャルに挑むこの企画を通じて、スポーツ自転車をこれから始める方に向けてクロスバイクの魅力を広く伝えたいという思いのもと快諾していただきました。また、団長安田さんが挑む日本4大ロングトライアスロンのひとつ「佐渡国際トライアスロン大会」制覇にむけた足がかりとしてもこのチャレンジは設定されました。

スペシャルムービーはこちら

スペシャルムービーは前後編の二部構成で、前編をサイクルメディア FRAME(フレイム)が運営するFRAME 公式YouTubeチャンネルで、後編をKhodaaBloom公式YouTubeチャンネルでご覧いただけます。

前編 FRAME公式YouTubeチャンネル 

後編 KhodaaBloom公式YouTubeチャンネル 


210kmというだけで大変なのに日本海からの風、激しいアップダウン…厳しいライドに

寒暖差の激しい5月の佐渡島。日の出前の早朝は肌寒さがありましたが、日中は気温が上昇。清々しい天気に恵まれ、団長安田さんはクロスバイクに乗って、サイクリングの魅力である爽快感やスピード感を存分に味わいました。沿道には佐渡島で暮らす方々が佐渡ロングライド参加者に向けて声援を投げかけ、団長安田さんも声援に応えながら走り続けました。
 


終盤、日本海から吹く強い向かい風と佐渡島特有の激しいアップダウンに苦しめられた団長。制限時間も体力もギリギリの中で選んだのはなんと仮眠を取ることでした。リフレッシュした団長は盛り返して、無事制限時間までにゴール地点にたどり着きました。日本海に沈みゆく夕日はまさに絶景で、210km完走した充実感をさらに際立たせるものでした。クロスバイクが1日に210km走ることができるポテンシャルがあることを証明した瞬間でした。

210kmを走り終えた団長安田さんは1日を共にしたクロスバイクRAILについて興奮冷めやらぬまま「よかったぁRAILで」と語り、このクロスバイクだからこそ210kmを走りきれたとアピール。山や海の風光明媚な佐渡の自然を満喫できる充実したライドだったことを報告しました。

今回のチャレンジに使用したクロスバイク「RAIL DISC EX」

KhodaaBloomが展開する軽量クロスバイク「RAIL(レイル)」。

あなたの日常を豊かにする相棒として、サイクリングを楽しむための軽量性と、笑顔で「ただいま」といえる安全性と快適性を追求したクロスバイクです。生産時の揮発性有機化合物排出量を削減する環境配慮型塗料「ミライカラー」を使用し、RAILを通じてサステナブルな社会の実現を目指しています。
今回チャレンジに使用した「RAIL DISC EX」は特別なものを選ぶ人に向けてワンランク上のパーツを搭載したプレミアムモデル。当日は210kmを走る団長安田さんのためにスペシャルカスタムを施しました。

カラー:コバルトブルー&ブラック

 

カラー:マットダークブラウン
  • 希望小売価格:105,600円(税込)
  • サイズ/適応身長:400mm(155-170cm) 440mm(165-180cm) 480mm(170-190cm)
  • カラー:コバルトブルー/ブラック、マットダークブラウン
  • 重量:10.3kg(480mm)
  • 付属品:ペダル、高輝度ライト、キックスタンド、ベル、リフレクター
  • 取扱店舗:全国のKhodaaBloomディーラー
  • 製品情報URL:https://khodaa-bloom.com/bikes/rail/rail_disc_ex/
Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

あわせて読みたい!

Avatar photo

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

pagetop