ビアンキが2023年モデルWEBカタログを公開、気になるオルトレの値段は?

ビアンキ 2023モデル

サイクルヨーロッパジャパンがビアンキの2023年モデルのWEBカタログを公開しました。最新のハイパーバイクとなる新型オルトレや、E-バイクのE-オムニアの詳細も明らかになっています。

2023年モデルでは新型オルトレシリーズや電動アシスト自転車「E-オムニア」がデビュー

日本において Bianchi(ビアンキ)ブランドを展開するサイクルヨーロッパジャパン株式会社 (代表取締役:高橋 聡、本社所在地:東京都千代田区)は、「Bianchi 2023 年モデル」の WEB カタログを 1 月 20 日(金)に公開したことを発表しました。

2023 年モデルでは新型 OLTRE(オルトレ)シリーズがデビューし、2022 年 11 月から国内販売を開始した次世代の電動アシスト自転車「E-Omnia(E-オムニア)」など、新たなモデルやジャンルのバイクが登場しています。

新型オルトレの日本展開カラー・サイズが明らかに

新型オルトレは、ライダーを設計プロセスの中心に据え、これまでとはまったく異なるタイプのエアロロードバイクです。2023 年度からアルケア・サムシックに機材提供し、世界最高峰のレースで戦います。

新システムを象徴する「エアディフレクター」
中央:オルトレRC、左:オルトレPro、右:オルトレの3グレード展開。今回の発表で日本展開のサイズ・カラーも明らかになっている

新型オルトレラインナップ

▼新型オルトレのリリースをあわせてチェック! 新機構エアディフレクターに注目

新ラインとなるE-バイク「E-オムニア」

「E-オムニア」は、Lif-e(ライフイー)というビアンキが考える E-バイクの世界観を表現したもので、「イノベーション」「ウェルビーイング」「サステナビリティ」の3つの柱から成り立つコンセプトのもとで開発した次世代の電動アシスト自転車です。

E-オムニアは2タイプ展開。写真はフィットネスにも適したTタイプ

▼E-オムニアの発表会のようすをチェック! 街乗り仕様のCタイプ・フィットネスにピッタリなTタイプがお披露目

2023 年モデル WEB カタログ

在庫状況や入荷予定などは、ビアンキバイクストアならびにビアンキディーラーまでお問い合わせください。

【ビアンキブランドについて】

ビアンキはサイクリングにおいて世界有数のイタリアンブランドの 1 つであり、135 年を超える歴史があります。
世界のトップレベルで戦うワールドツアーチームに機材を提供し、数々の勝利を挙げているビアンキはレースにおいて目覚ましい活躍をみせています。
また、ビアンキは、レーシングバイクだけにとどまらず、クロスバイクやシティバイク、E-バイクなど幅広いラインナップを取り揃え、ブランドアイコンである“Celeste(チェレステ)”カラーは街中でも大人気です。

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

あわせて読みたい!

Avatar photo

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

pagetop