新型105Di2完成車がこの値段!? さすがキャニオン! エンデュレース CF 7 DI2発表

オールロードバイク:毎日の通勤から週末のカフェライド、そしてロングライドにヒルクライム。多様なライディングスタイルや舗装路に加えてグラベルまでさまざまな路面状況を1台で難なく走破できる「オールロード」対応のロードバイク。それがキャニオンのエンデュレースシリーズです。

最先端の設計思想を、軽量かつ可能な限り手頃な価格帯のカーボンフレームで実現したエントリークラスが「エンデュレース CF」です。今回新たに、新型シマノ 105 DI2を搭載する完成車「エンデュレース CF 7 DI2」を発売しました。

振動吸収力に優れる軽量カーボンフレーム、アップライトな姿勢により腰や背中の疲労を抑え、安定した走行が可能になるジオメトリーを採用。ライダーを快適に、速く、遠くまで導くバイクに仕上げてあります。

カーボンフレーム

最大タイヤ幅はワイドな35mm(完成車にはフロント30mm、リア32mmを標準装備)。太いタイヤにより荒れた路面や軽いグラベルまで走破できます。

トップチューブ

トップチューブにはバッグのマウントを装備し、別売りのバッグを装着すればスマートにガジェットのためのバッテリーや補給食を収納できます。

フレーム

フレームサイズ展開は身長152cm〜203cmまでカバーする、8サイズ展開(ライトロブスターのみ5サイズ)。理想的なライディングポジションとハンドリングを実現できるよう、3XS, 2XSサイズには650Bのホイール径を採用しています。

エンデュレース CF 7 DI2の仕様

  • フレーム/フォーク:キャニオン エンデュレース CF Disc
  • シートポスト:キャニオン SP0057 VLCS カーボンシートポスト
  • コクピット:キャニオン H17 エーゴバー AL ハンドルバー / V13 ステム
  • メインコンポ:シマノ 105 DI2
  • ホイール:フルクラム レーシング 900 DB
  • ホイール径:650B(3XS, 2XS)、700C(XS以上)
  • 最大タイヤ幅:35mm(完成車にはフロント30mm、リア32mmを標準装備)
  • サイズ展開:身長152cm〜203cmまでカバーする、8サイズ展開(ライトロブスターのみ5サイズ)
  • カラー:ステルス、ライトブルー、ライトロブスター
ステルス
ライトブルー
ライトロブスター
  • 完成車平均重量:8.46kg
  • 価格:319,000円(送料・消費税別)

※表示価格について

ドイツから日本への配送料¥21,500が別途かかります。またキャニオンの購入は、お客様がドイツ・キャニオン社から直接購入し、お客様が個人輸入される形態となります。日本の消費税をキャニオン社は領収しないため、表示価格には日本の消費税は含まれません。消費税額は輸入通関時に税関にて個別に決定されるため、事前に税額をご案内することはできません。なお、自転車の関税は無税となっております。消費税はお客様がご注文品を受け取る際、配達員の方へ現金にてお支払いいただきます。  

LINK:キャニオン バイシクルズ ジャパン

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

あわせて読みたい!

Avatar photo

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

pagetop