今週の自転車保険関連ニュース

自転車保険、電話で相談を 京都市、義務化受け自治体初開設

京都市は5月1日、自転車保険に関するコールセンターを、自治体としては全国の自治体で初めて開設する。自転車安心安全条例が改正され、自転車保険の義務化が、今年10月からレンタル業者や業務で使う事業者、来年4月からは一般市民に適用されることを受けた取り組み。

LINK:京都新聞

《5月1日は自転車ヘルメットの日》 自転車ヘルメット、かぶっていない9割、 子供にかぶらせていないは7割超  ヘルメット非着用で死亡割合が4倍でも、 約4割は「義務化されていないから」非着用 ~「自転車のヘルメット着用に関する意識調査結果」を発表~

「au自転車向けほけん」を提供するKDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下 KDDI)は、自転車死亡事故の6割を占める(注1)頭部損傷事故の死亡割合を4分の1に低減する「ヘルメット着用」に注目が集まる中、日常的に自転車に乗る方を対象に、「自転車のヘルメット着用に関する意識調査」を実施しました。

LINK:@Press

自転車事故再現し怖さ伝える・長野市の高校生対象に交通安全教室

自転車事故をリアルに再現することで、交通安全の意識を高めてもらおうという教室が、長野西高校で開かれました。教室は事故の怖さを実感してもらおうと、JA共済連と県警が5年前から開いているものです。

LINK:ヤフーニュース

あなたはヘルメットかぶってる? 自転車事故で多い頭部損傷

日本は日常の交通手段としての自転車の利用が多い国だと思うが、乗車時のヘルメット着用率はけっして高くない。KDDIが、日常的に自転車に乗る1,000人を対象に、「自転車のヘルメット着用に関する意識調査」を実施した

LINK:オーヴォ

LINEで送る
Pocket