日本最大級のスポーツサイクル専門店ワイズロード(Y’sRoad)。自転車の販売だけでなく、自転車サービスパックを提供しているのをご存知ですか? 今回はワイズロードの自転車サービスパックについてご紹介します。

 

自転車サービスパック加入で自転車保険がプレゼント!?

ワイズロードではあなたの自転車ライフをサポートするための自転車サービスパックを提供しています。

自転車サービスパックに加入していると、例えば、スポーツバイクで長距離走行中にパンクしてしまった、走行中に故障してしまったなど、自転車のトラブルが起こった際、加入者が希望する指定の場所まで自転車を運んでくれます。 詳しい内容は下記の通りです。

 

  • 加入料金 3,000円(1年補償) 5,000(2年補償)
  • 無料搬送距離 50km(自宅からの搬送も可能)
  • 利用回数 1年間に3回まで

 

もしも50kmを越える場合は、1kmあたり700〜800円の追加費用がかかります。(※対応する業者によって費用が異なります)

そして、ここからが注目したいポイントなのですが、ワイズロードの自転車サービスパックには自転車保険が付帯されています。 上記の料金で搬送サービスが受けられるだけでなく、自転車保険の補償も受けることができるのです。

ワイズロードの自転車サービスパックに付帯する自転車保険の内容は下記の通りです。

 

  • 個人賠償責任(示談交渉サービス付き)  1億円
  • 入院一時金(入院3日以上の場合) 10,000円

 

入院一時金に関しては、自転車に乗っているときの事故はもちろんのこと、ふつうに道を歩いているとき、自転車に乗っている人に衝突された場合の事故に関しても保険金が適用されます。

付帯ということもあり、決して充実した内容と呼ぶことはできませんが、自転車保険に最低限ついていて欲しい条件である「個人賠償責任  1億円以上」「示談交渉サービス付き」という2つの条件はクリアしています。

また上記の補償は被保険者だけでなく、家族が対象です。

 

 

サービスパックとアフターサポートパック同時加入でさらにお得!?

ワイズロードの自転車サービスパックは自転車保険で付帯されて、3,000円(1年補償)ということもあり、スポーツバイクなどで長距離走行する人にはオススメの内容なのですが、アフターサポートパックと同時に加入することで、さらに500円安くすることが可能です。

アフターサポートパックとは修理サービスと盗難サービスの2つのサービスを受けることができるサポートパックです。内容は下記の通りとなっています。

 

<修理サービス>

修理サービスでは「チェーン修理」と「タイヤチューブ交換」の2つのサポート受けることができます。ただし、以下の条件があるので、ご注意ください。

 

  • 工費は3,500円(1回につき)が限度
  • お店で修理サービスを受けることができるのは1年補償の場合は2回、2年補償の場合は3回
  • あくまで修理代(工費)のサービスであり、修理に使用する自転車の部品代は負担しなければいけない
  • 事前予約が必要な場合もある

 

<盗難補償>

もしも盗難にあってしまった場合、ワイズロードの各店舗にて新車を購入するときに補償額分の値引きを受けることができます。

補償割合はなんと100%! ただし、現金での給付ではないのでご注意ください。あくまで新車を購入するときの値引きとして受けることができるサービスです。

気になるアフターサポートパックの加入料金ですが、これは自転車の購入価格によって決まります。

 

  • 1年補償 自転車購入価格の10%
  • 2年補償 自転車購入価格の16%

 

 

一般層ではなくスポーツバイク利用者に特化した自転車保険

今回、ご紹介しているワイズロードの自転車保険ですが、「個人賠償責任  1億円以上」「示談交渉サービス付き」という2つの条件はクリアしているものの、通院補償や入院保険日額などがついていないことを考えると、一般的に自転車を利用する人(例えば買い物や通勤など)には、やや物足りない内容かもしれません。

ワイズロードの自転車サービスパックやアフターサービスの内容を考えると、やはりスポーツバイクを楽しんでいる人向けの内容と言えるでしょう。

自転車保険のみで充実した内容を求めている方には少し、物足りない内容かもしれませんが、スポーツバイクを利用している人たちにとっては最低限の補償がついていて、しかも修理・盗難・搬送のサービスを受けることができるのは、魅力的なプラン内容と言えるでしょう。

 

ワイズロード自転車サービスパック

LINEで送る
Pocket