エアトリ(旧DeNAトラベル)の「こども総合保険」とは?

保険名:こども総合保険(交通事故傷害保険)
園児、小学生、中学生、高校生、大学生まで年齢に応じて様々なプランがあります。自転車での事故に加え、学校生活や公園など学校外でのケガまでサポート。ノロウィルスなどでの食中毒やO-157、熱中症、地震・噴火・津波の天災によるケガの補償もあります。
子供向けの自転車保険を検討するなら、学校生活まで広くサポートした「こども総合保険」がおすすめです。

以下、小学生総合保険を例に取り、詳細を紹介します。

保険の費用は?

補償額によって節約コース・基本コース・充実コースの3コースに分かれており、さらに育英補償の倍額プランの有無で計6パターンあります。月々に換算すると355円からです。

育英補償倍額の有無 節約 基本 充実
あり 376円 626円 749円
なし 355円 498円 569円

(小学生総合保険の場合)

補償内容は?

補償内容は以下の4つです。

  1. 他人に怪我をさせてしまった場合などの賠償責任補償
  2. 扶養者が万が一の場合の育英補償
  3. 子供本人の怪我の場合の傷害への補償
  4. 子供に万が一のことが遭った場合の死亡・後遺障害補償

賠償責任補償額は各プランともに3億円までの補償がついているので、自転車での事故にも十分な補償額です。また、子供本人の事故だけでなく、家族の事故にもカバーしています。

本人がケガをされた際の入院および通院にも保険が適用されますので、自転車で万が一転んでケガをした場合なども1日から補償がされます。

詳細情報、申し込み方法は?

「こども総合保険」の詳細情報やお申込みは、子供の年齢によって分かれていますので、該当するページを選んでください。

幼稚園児・保育園児向け:

エアトリ「園児総合保険」お申込み希望の方はこちら!【総合保険センター】

小学生向け:

エアトリ「小学生総合保険」お申込み希望の方はこちら!【総合保険センター】

中学生向け:

エアトリ「中学生総合保険」お申込み希望の方はこちら!【総合保険センター】

高校生向け:

エアトリ「高校生総合保険」お申込み希望の方はこちら!【総合保険センター】

大学生・大学院生向け:

エアトリ「学生のための総合保険」お申込み希望の方はこちら!【総合保険センター】

自転車保険比較ページに戻る
マサルでもわかる自転車保険トップ

LINEで送る
Pocket