保険名:全国学生保障援助会「学生総合保障制度」
プラン種類:中学・高校生総合保険、(専門・大学・短大用)学生総合保障制度、幼稚園・小学校総合保険
取扱代理店:(有)ワイズ・プランニング
引受保険会社:損害保険ジャパン(株)

「学生総合保障制度」とは?

進学時に入学から卒業までの補償をリーズナブルな掛金で実現しています。この保険だけで学生本人の補償だけでなく、保護者・同居家族の補償もカバーできます。他人に損害を与えた場合、最高3億円まで補償されます。近年、全国で義務化が進んでいる自転車保険にも対応。学生や扶養者さまのライフスタイルに合わせたさまざまなプラン・補償・保険期間が準備されています。

幼稚園入園から大学・専門学校・短期大学卒業まで

自転車事故の加害者になった場合の示談交渉付き高額個人賠償は家族全員が補償され、学生本人には自転車事故を含む全てのケガを対象とした傷害補償に加え、病気入院・入院後の通院時の疾病補償償、SNSトラブルやいじめ被害時の弁護士費用補償、育英費用補償、一人暮らし時の動産補償、借家人賠償、天災・熱中症、更にコロナも対象と、今、学生が抱える心配事に、まるっと対応する内容です。幼稚園・小学生プラン中学・高校生プラン大学・専門学生・短大生プランがあります。

全国学生保証援助会「学生総合保証制度」の申し込みはこちらから!

心の病気も未全に防止

全てのプランで健康・生活サポートを目的としたメディカルサポートサービス・メンタルヘルスサービスが無料で利用でき、災いを未然に防ぐサービスも充実しています。

ネット完結型、加入は手間要らず

一般的な学生総合保険は、入学説明会で配布される申込書にボールペンで記載し提出、現金にて支払いという、アナログ申込が大半を占めますが、学生保障援助会の学生総合保障制度は、デジタル申込のネット完結型
「未来を担う、新入生の身を守る補償」を得る為に、雑踏の中で行われる申込手続のリスク排除をしています。
一般財団法人全国学生保障援助会

大学・専門・短大生(向け)のプランと補償(一例)

学生や扶養者さまのライフスタイルに合わせたプラン・補償・保険期間が準備されています。
以下は、一例です。詳しくは、こちらをご覧ください。

補償内容 ケガと病気の補償+弁護のちから
プラン(ひとり暮らし学生用) プレミアムプラン 安心プラン 節約プラン
掛金(4年間) 67,050円 51,130円 43,150円
個人賠償責任補償 3億円 3億円 3億円
傷害保険 後遺障害・死亡保険金 153.2万円 145.6万円 124.7万円
入院保険金 3,000円/日 2,000円/日 1,700円/日
通院保険金 1,300円/日 900円/日  700円/日
手術保険金 あり あり あり
補償対象 ・自転車事故
・日常の事故
示談代行 あり あり あり
支払方法 クレジットカードのみ
支払 一括払い

全国学生保証援助会「学生総合保証制度」の申し込みはこちらから!

他のおすすめの自転車保険を見つけるならこちらのページからどうぞ。

サイクル安心保険の自転車保険と比較!おすすめの自転車保険はこちら

マサルでもわかる自転車保険トップ