自転車事故に遭遇し相手にケガをさせた場合などの補償になるのが個人賠償補償です。ここでは、本人向け自転車保険の中で個人賠償の保険金額の高い自転車保険を紹介します。個人賠償の保険金額が2億円の自転車保険が3つあります。

【1位】NTTドコモ「ドコモサイクル保険」(個人)5億円

docomo_250x250
プラン名:個人
個人賠償補償:5億円
保険料:ひと月あたり450円


1位はドコモサイクル保険(個人)です。保険料はひと月あたり450円です。

ドコモサイクル保険のお申し込み希望の方はこちら!

【2位】三井住友海上「ネットde保険@さいくる」(Cコース/本人型)3億円

netdehokenatcycle

保険名:ネットde保険@さいくる
プラン名:Cコース/本人型
個人賠償補償:3億円
保険料:ひと月あたり333円


2位は三井住友海上「ネットde保険@さいくる」(Cコース:本人型)です。保険料はひと月あたり333円です。

三井住友海上「ネットde保険@さいくる」お申し込み希望の方はこちら!

【2位】セブンイレブン「自転車向け保険」(お1人様プラン)3億円

セブン-イレブン-e保険ストア-4

プラン名:お1人様プラン
個人賠償補償:3億円
保険料:ひと月あたり333円


2位はセブンイレブン「自転車向け保険」(お1人様プラン)です。保険料はひと月あたり333円です。

セブンイレブン「自転車向け保険」のお申し込み希望の方はこちら!

【2位】エアトリ(旧DeNAトラベル)「自転車の責任保険」(充実コース) 3億円

プラン名:充実コース
個人賠償補償:3億円
保険料:ひと月あたり500円


2位はエアトリ(旧DeNAトラベル)「自転車の責任保険」の充実コースです。個人賠償の保険金額は3億円、保険料は月当たり500円です。本人向けプランですが家族にも個人賠償補償が適用されます。

エアトリ(旧DeNAトラベル)「自転車の責任保険」のお申し込みはこちらから!

子供向けの自転車保険を探している方はこちらもご覧ください。
こども総合保険(交通事故傷害保険)について

【2位】au損保「自転車向け保険 Bycle」(シルバーコース/本人タイプ)3億円

aus_bycle_151217

プラン名:シルバーコース/本人タイプ
個人賠償補償:3億円
保険料:ひと月あたり600円


2位はau損保「自転車向け保険 Bycle」(シルバーコース/本人タイプ)です。保険料はひと月あたり600円です。

au損保「自転車向け保険 Bycle」のお申し込み希望の方はこちら!

「おすすめの自転車保険」ページに戻る
マサルでもわかる自転車保険トップ

LINEで送る
Pocket