ビギナーからプロまで!Campagnoloの素敵なブースへ行ってみた

優れたコンポーネントを世へ送り出しているCampagnolo(カンパニョーロ)。

最先端の技術を惜しみなくつぎ込み、その新製品は常に市場を賑わせているこちらのメーカーですが、サイクルモードにブースを出展されていたので市川さんにお話を伺ってきました。

サイクルモード出展の経緯・背景

市川「サイクルモードが東京で始まった時からずっと出展をしています。直接ユーザー様に当社の製品を見ていただき、販売店様にも商品の実物を確認していただくということです」
IMG_0297

イチオシ商品! – EPS

市川「女性やジュニア、年配の方など、操作方法に慣れないビギナーの方でも使えます。EPSは価格がビギナー向けではありませんが操作が軽いので小さな力で変速が完了でき、プロ選手並みの操作が可能になります。
IMG_0307

IMG_0301
変速のストレスが減るので走りに集中出来ます」

FRAME読者へ一言

市川「お店選びが重要です。Campagnoloでは『かかりつけのお医者さんを見つけてください』といつもご説明しています。安全性や性能レベルを維持するためには、腕のいいお医者さんに当たるのが販売店のメカニックとなるので、そのような方を見つけてきちんとアフターケアをしてもらうことが大切です。
IMG_0296
Campagnoloに習熟したメカニックがいるお店で、継続的にメンテナンスを受けてもらうということです」

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事