【スペシャライズド / ターマック】勝利するために開発された!

おすすめのターマックモデルを3台ご紹介します

Tarmac Sport(ターマック スポーツ)

image03

(出典:SPECIALIZED)

メインコンポ安心のSHIMANOの105。ホイールやブレーキアーチなどのパーツグレードを落としターマックシリーズの中で最も安価なモデルです。

これからロードバイクを始めようと考えられている方や、ターマックデビューを果たしたい方にとっては最も身近なモデルはないでしょうか。

フレームの素材は2つグレードが上のターマック コンプと全く同じものを使用しているため、その乗り心地は保証されています。(参考価格:税抜250,000円)

Tarmac Comp(ターマック コンプ)

image01

(出典:SPECIALIZED)

グレードが上のモデルであるターマック エキスパートからハンドル系統のパーツ類とフレームのカーボン素材をFACT 9rカーボンに変更。その分重量は増えてしまいますが、乗り味がマイルドになりエントリーユーザーでも乗りやすく身体に優しいバイクです。

カスタマイズで個々のパーツをアップグレードすることによりエキスパートにも匹敵する走行性能が得られるため、エントリーバイクからのレベルアップを求められるライダーさんにもおすすめできます。(参考価格:税抜330,000)

Tarmac EXPERT(ターマック エキスパート)

image02

(出典:SPECIALIZED)

レースで勝利できるように設計されたモデルです。

世界的にも高い評価を受けているSHIMANOのアルテグラを採用しているため信頼性は抜群。仕様変更無しでも長く乗っていける1台です。

カーボン素材にはセカンドグレードのFACT10rカーボンを採用。ハイレベルなバイクを求めるホビーライダーに最適なバイクです。(参考価格:税抜460,000円)

最後に

ターマックは走行性能もさることながらグレードが細かく分かれていて、予算に対して非常に選びやすいシリーズです。今後どのように乗っていくかなど考慮しながら選んでいくことが大切ですので、ショップスタッフとお話しながらしっかりと吟味して間違いの無い1台を選んでくださいね。
ロードバイクに関する他の記事はこちらをご覧ください!

(TOP画像出典:SPECIALIZED)

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

あわせて読みたい!

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

pagetop