MERIDA(メリダ)といえば、バーレーン・メリダ所属の新城幸也選手によって日本でもずいぶんと馴染みの深いブランドとなりました。メリダという自転車メーカーとしての歴史、メリダバイクを駆るチーム紹介とあわせて、2018年最新モデルをご覧に入れましょう。

メリダというメーカー


出典:MERIDA BIKES公式FB
Merida Industry(美利達自行車)は1972年創業の台湾の自転車メーカーです。社名には「美しく、どこへでも走っていけて、そして楽しい」という意味がこめられています。

メリダの創業者アイク・ツェンは、アメリカの自転車店で修理できないと捨てられている自転車を目にします。そこから、いつまでも乗れる「クオリティの高い自転車を作る」ことこそメリダの最も重要な使命となったのです。
当初は主にアメリカの自転車ブランドのOEM生産を手掛けていましたが、1988年に自社ブランド「MERIDA」の自転車を初めて出荷するようになりました。現在では年間出荷数150万台というGIANTに継ぐ台湾第2位の自転車メーカーになりました。


メリダのバイクは、ドイツ・シュツットガルトの近郊にあるMERIDA EUROPE R&Dセンターで企画、デザイン、設計が行われ、台湾の本社工場で生産・出荷されています。

2013年にはUCIプロチームのランプレ・メリダに機材供給し、2017年からはバーレーン・メリダ・プロ・サイクリング・チームを発足しました。選手たちにバイクを供給し、選手たちからのフィードバックをエンジニアが製品開発に活かすことで、すべての製品の品質が高まっています。



メリダのバイクを駆るチーム


メリダはUCIプロチームのバーレーン・メリダ・プロサイクリング・チームをはじめ、さまざまなチーム、選手たちをサポートしています。

ツアー・ダウンアンダー2018年でチーム優勝した「バーレーン・メリダ・プロ・サイクリング・チーム」 ▲ツアー・ダウンアンダー2018年でチーム優勝した「バーレーン・メリダ・プロ・サイクリング・チーム」
出典:MERIDA BIKES公式FB

UCIコンチネンタルチームの「宇都宮ブリッツェン」 ▲UCIコンチネンタルチームの「宇都宮ブリッツェン」
出典:宇都宮ブリッツェン

地域密着型自転車ロードレースチームの「シエルヴォ奈良ミヤタ-メリダ・サイクリングチーム」 ▲地域密着型自転車ロードレースチームの「シエルヴォ奈良ミヤタ-メリダ・サイクリングチーム」
出典:CIERVO Nara Cycling Team公式FB

メリダのロードバイク2018年モデル


MERIDA 2018 ロードバイク 出典:MERIDA BIKES公式FB

メリダのロードバイクは、その特性から以下のように分けられます。

  • REACTO(リアクト)―エアロロードバイク

  • SCULTURA(スクルトゥーラ)―軽量オールラウンダー

  • SILEX(サイレックス)―バイクパッキング装備に対応したツーリング用バイク

  • RIDE(ライド)―ロングライド用バイク

メリダのロードバイクは、一部モデルのフレームサイズが44cm(適正身長155cmから165cm)から用意されています。更に小柄な方向けには、専用に設計した38cm(適正身長145cm~155cm)からのモデルがあるなど、フレーム・サイズの選択肢が幅広く用意されています。
また、アルミのエントリーモデルRIDE 80以外のすべてのモデルにインターナルケーブル方式(※)が採用されていて、すっきりした外観にまとまっています。

※ケーブルをフレーム内部に通し内臓するスタイルのこと

REACTO(リアクト)


リアクトの2018年モデルは設計が全く新しくなりました。従来比で5%の空気抵抗を削減し、またカーボンレイアップの最適化で軽量化も実現しています。ブレーキは、キャリパーブレーキとディスクブレーキの両方が選択可能になりました。
ディスクブレーキ仕様では、12mmスルーアクスルが採用されています。また、フラットマウント方式のキャリパー、ディスククーラーを前後に装着することで、ブレーキの耐熱性能を35%向上させ、長い下りや連続した減速でも安定した性能を発揮します。

REACTO 400


MERIDA 2018 REACTO 400
▲リアクト400(DARK BLUE(T-REPLICA))

MERIDAの「NACAファストバック」チューブ形状を取り入れたアルミニウムエアロフレームを採用。スムースウェルディングで、美しいフレームの表面仕上げを実現しています。カーボンフォークやシマノ105、MERIDA製エアロホイールを装備しており、快適に走行できます。

カラー:DARK BLUE(T-REPLICA)、MATT GREY(SILVER/GREEN)
サイズ:47/50/52/54/56
参考価格:税抜159,900円

REACTO 4000


2018 MERIDA REACTO 4000
▲リアクト4000(MET.BLACK(SILVER/BLUE))

フルカーボンのREACTO CF2フレームにシマノ105を組み合わせたキャリパー仕様のエアロロードバイク。振動吸収のためのエラストマーが使用されているS-FLEXシートポストを採用しています。フレームサイズは、適正身長155~165cmのサイズ44cmから用意されています。

カラー:MET.BLACK(SILVER/BLUE)、DARK BLUE(T-REPLICA)
サイズ:44/47/50/52/54/56
参考価格:税抜249,000円

REACTO DISC 4000


2018 MERIDA REACTO DISC 4000
▲リアクト・ディスク4000(DARK BLUE(T-REPLICA))
出典:MERIDA

ディスクキャリパーの冷却時間を35%短縮するメリダ独自の「DISC COOLER」を採用したREACTO4000のディスクブレーキバージョン。油圧ライン内蔵式のエアロフォークが空力性能を高めています。

カラー:DARK BLUE(T-REPLICA)、MET.BLACK(SILVER/BLUE)
サイズ:47/50/52/54/56
参考価格:税抜289,000円

REACTO 5000


2018 MERIDA REACTO 5000
▲リアクト5000(PEARL WHITE(BLACK/GREY))

フレームにREACTO CF2、前後にダイレクトマウント規格のキャリパーブレーキを採用したオールラウンドエアロロード。完成車重量は8.2kg(50cmサイズ)です。フレームサイズは、適正身長155~165cmのサイズ44cmから用意されています。

カラー:PEARL WHITE(BLACK/GREY)、MATT MET. GREY(BLACK/GREEN)
サイズ:44/47/50/52/54
参考価格:税抜289,000円

REACTO 6000


REACTO 6000 2018 MERIDA
▲リアクト6000(MATT UD(SHINY WHITE/RED))

チーム仕様と同じ空力性能を追及したCF4フレームに、最新のシマノUltegraと組み合わせたキャリパーブレーキ仕様のREACTOです。フレームカラーに合わせたFulcrum Quattro 35ホイールやMERIDAオリジナルのステムやサドルを採用して見た目の統一感も魅力的なモデルです。

カラー:MATT UD(SHINY WHITE/RED)
サイズ:47/50/52/54
参考価格:税抜449,000円

REACTO DISC 7000-E


MERIDA 2018 REACTO DISC 7000-E
▲リアクト・ディスク7000-E(UD-CLEAR BLUE(BLUE/ANTHRACITE))

REACTO CF2ディスクフレームを採用し、シマノUltegra Di2に、前後にDISC COOLERを搭載したディスクブレーキモデルです。フルクラム製エアロホイールを採用してオールラウンドエアロレーサーとしての性能を高めています。

カラー:UD-CLEAR BLUE(BLUE/ANTHRACITE)
サイズ:47/50/52/54
参考価格:税抜499,000円

REACTO 8000-E


REACTO 8000-E MERIDA 2018
▲リアクト8000-E(MATT UD(SHINY BLACK/CHROME))
出典:MERIDA

チーム仕様のREACTO CF4フレームに、シマノUltegra Di2とVision Metronカーボンクリンチャーホイールを採用したレース仕様のスペックを持つモデルです。エラストマーを使用したS-FLEX シートポストが快適性も向上させています。

カラー:MATT UD(SHINY BLACK/CHROME)
サイズ:47/50/52/54
参考価格:税抜750,000円(完成車)、329,000円(フレームセット)

REACTO TEAM-E


REACTO TEAM-E MERIDA 2018
▲リアクト・チームE(DARK BLUE(BAHRAIN TEAM))

バーレーン・メリダ・プロサイクリングチームが主力機材として使用しているハイエンド・エアロロードバイクです。チーム仕様のリアクトCF4フレームにR9100系シマノDura-Ace Di2を採用しています。完成車重量は7.0kg(50cmサイズ)。

カラー:DARK BLUE(BAHRAIN TEAM)
サイズ:47/50/52/54
参考価格:税抜1,100,000円(完成車)、339,000円(フレームセット)

REACTO DISC TEAM-E


2018 MERIDA REACTO DISC TEAM-E
▲リアクト・ディスク・チームE(DARK BLUE(BAHRAIN TEAM))

ディスクキャリパーを効率良く冷却できるメリダ独自のディスククーラーを装備したチーム仕様のディスクブレーキバージョン(シマノDura-Ace Di2)です。ディスクブレーキでも僅か1Wのドラッグしか発生しない性能を誇ります。

カラー:DARK BLUE(BAHRAIN TEAM)
サイズ:47/50/52/54
参考価格:税抜1,200,000円(完成車)、369,000円(フレームセット)

SCULTURA(スクルトゥーラ)


軽量化を追求することにより、カーボンレイアップの最適化によって、先代モデルよりもCF4フレームで800g弱、ディスクブレーキ仕様のCF4フレームでも900g強という重量を実現させています。
スクルトゥーラ・ディスクは、28mm幅のタイヤが装着可能なタイヤクリアランスになっています。また、すべてのディスクモデルには、12mmスルーアクスルが採用されています。

SCULTURA 100


MERIDA 2018 SCULTURA 100
▲スクルトゥーラ100(PEARL WHITE(SILVER/BLACK))

コラムにまでカーボンを採用したフルカーボンフォークと、自社生産の高品質アルミニウムフレームを組み合わせたスクルトゥーラのエントリーモデルです。シマノクラリスを搭載し、10万円を切る価格ながら、ケーブルを内蔵式にすることにより、すっきりした外観を持っています。フレームサイズは、適正身長155~165cmのサイズ44cmから用意されています。

カラー:PEARL WHITE(SILVER/BLACK)、MATT BLACK(BLUE)
サイズ:44/47/50/52/54
参考価格:税抜93,900円

SCULTURA DISC 200


SCULTURA DISC 200 MERIDA 2018
▲スクルトゥーラ・ディスク200(LIGHT GREEN(BLUE/DARK GREEN))

メリダで自社生産される最高級の6066高張力アルミニウムをフレームに採用し、シマノSORA、メンテナンス性に優れた機械式ディスクブレーキと組み合わせたモデルです。フレームサイズは、適正身長155~165cmのサイズ44cmから用意されています。

カラー:LIGHT GREEN(BLUE/DARK GREEN)、MATT DARK GREY(GREY/WHITE)
サイズ:44/47/50/52/54
参考価格:税抜129,900円

SCULTURA 400


SCULTURA 400 MERIDA 2018
▲スクルトゥーラ400(SILK BLACK(SILVER/RED))

軽量アルミフレームに使い勝手のよいシマノ105を組み合わせた軽量性と耐久性を併せ持ったモデルです。完成車重量8.9kg(50cmサイズ)で、ツーリングやヒルクライムレースなど幅広い用途に使うことができます。

カラー:SILK BLACK(SILVER/RED)、BLUE(GREEN)
サイズ:47/50/52/54/56
参考価格:税抜139,900円

SCULTURA 410


SCULTURA 410 MERIDA 2018
▲スクルトゥーラ410(PETROL(TEAL/YELLOW))

スクルトゥーラ400をベースとして小柄な人のために、専用設計のフレームとフォーク、ショートリーチのステムやハンドル、コンパクトなクランクなどを採用したモデル。専用オフセットのフォークは小回りやタイトコーナリングの時でも前輪がシューズに干渉しにくいように設計されています。
フレームサイズは38cm(適正身長145~155cm)、41cm(適正身長150~160cm)が用意されています。

カラー:PETROL(TEAL/YELLOW)、SILVER(TEAL)
サイズ:38/41
参考価格:税抜139,900円

SCULTURA 700


SCULTURA 700 MERIDA 2018
▲スクルトゥーラ700(DARK BLUE(T-REPLICA))

トリプルバテッド・ハイドロフォーミングアルミフレームを採用したフラッグシップモデルです。カーボンフレームに迫る軽量性と耐久性の高いアルミフレームに、シマノ105とフルクラム製ホイールを組み合わせています。
フレームサイズは、適正身長155~165cmのサイズ44cmから用意されています。

カラー:DARK BLUE(T-REPLICA)、SHINY DARK SILVER(GREY/GREEN)
サイズ:44/47/50/52/54/56
参考価格:税抜169,900円

SCULTURA DISC 700


SCULTURA DISC 700 2018 MERIDA
▲スクルトゥーラ・ディスク700(SHINY DARK SILVER(GREY/GREEN))

フラットマウント規格の油圧ディスクブレーキを採用したアルミモデル。コンポはシマノ105、フルクラム製ディスクブレーキ用ホイールを組み合わせて、レースからロングライドまで幅広い用途に使用できます。フレームサイズは、適正身長155~165cmのサイズ44cmから用意されています。

カラー:SHINY DARK SILVER(GREY/GREEN)、DARK BLUE(T-REPLICA)
サイズ:44/47/50/52/54/56
参考価格:税抜209,000円

SCULTURA 4000


SCULTURA 4000 2018 MERIDA
▲スクルトゥーラ4000(DARK BLUE(T-REPLICA))

バーレーン・メリダチームカラーのフルカーボンフレームに、コンポはシマノ105、メリダオリジナルのパーツを組み合わせたモデル。フルカーボンに105を搭載したモデルながら20万を切るお求めやすい価格になっています。

カラー:DARK BLUE(T-REPLICA)、MATT UD(SHINY SILVER)
サイズ:47/50/52/54/56
参考価格:税抜199,000円

SCULTURA DISC 4000


SCULTURA DISC 4000 MERIDA 2018
▲スクルトゥーラ・ディスク4000(MATT UD(SHINY SILVER))

Scultura CF2カーボンフレームにディスクブレーキを採用したモデルです。リヤには「DISC COOLER」というCNC切削の放熱フィンを搭載することにより、ディスクブレーキキャリパーの放熱性を高め、安定した制動力を実現しています。

カラー:MATT UD(SHINY SILVER)、DARK BLUE(T-REPLICA)
サイズ:44/47/50/52/54/56
参考価格:税抜239,000円

SCULTURA 4100


SCULTURA 4100 MERIDA MATT GREY(TEAL) 2018 
▲スクルトゥーラ4100(MATT GREY(TEAL))

スクルトゥーラ4000をベースに、小柄なライダー用に設計したフルカーボンレーシングバイクです。専用設計のフレーム、フォークに、ショートリーチのステムやコンパクトなクランクなどを装備しています。フレームサイズは38cm(適正身長145~155cm)、41cm(適正身長150~160cm)が用意されています。

カラー:MATT GREY(TEAL)、CLEAR UD BLUE(BLUE/GREY)
サイズ:38/41
参考価格:税抜199,000円

SCULTURA 5000


SCULTURA 5000 2018 MERIDA
▲スクルトゥーラ5000(PEARL WHITE(SILVER BLUE/BLACK))

セミエアロ形状のダウンチューブや偏平シートステー、ナノマトリックスカーボンテクノロジーなどを採用したScultura CF2カーボンフレームに、新型シマノUltegraを採用したモデルです。

カラー:PEARL WHITE(SILVER BLUE/BLACK)、MATT PETROL(TEAL/YELLOW)
サイズ:44/47/50/52/54/56
参考価格:税抜239,000円

SCULTURA 6000


SCULTURA 6000 MERIDA 2018
▲スクルトゥーラ6000(GREEN(BLACK))

チーム仕様のセミエアロScultura CF4 フレームと、新型Ultegraを搭載したオールラウンドレーシングバイクです。メンテナンス性に優れたシートステーマウントのキャリパーブレーキ、ホイールにFulcrum Racing Expertを採用しています。将来的にはシマノDi2へのアップグレードにも対応できるフレーム設計になっています。

カラー:GREEN(BLACK)
サイズ:44/47/50/52/54
参考価格:税抜379,000円

SCULTURA 8000-E


SCULTURA 8000-E MERIDA 2018
▲スクルトゥーラ8000-E(MATT/SHINY UD CARBON)

チーム仕様と同じセミエアロのScultura CF4 フレームに、キャリパーブレーキを搭載したモデルです。コンポに最新のシマノUltegra Di2、ホイールにFulcrum Quattro Carbon 40を採用することで、高いパフォーマンスを発揮します。

カラー:MATT/SHINY UD CARBON
サイズ:44/47/50/52/54
参考価格:税抜659,000円(完成車)、289,000円(フレームセットのみ)

SCULTURA TEAM-E


SCULTURA TEAM-E 2018 MERIDA
▲スクルトゥーラ・チームE(BAHRAIN-MERIDA TEAM)

バーレーン・メリダ・プロサイクリングチームの主力バイクです。セミエアロ形状のCF4 フレームは、NACA FASTBACK 形状のダウンチューブを採用することで、空力性能を高めながらフレーム重量800g を実現し、ヒルクライムにも最適な性能を発揮します。シマノDura-Ace Di2、ホイールにはチーム仕様のFulcrum Racing Speed 40Cを採用したプロレーシングモデルです。

カラー:BAHRAIN-MERIDA TEAM
サイズ:44/47/50/52/54
参考価格:税抜1,100,000円(完成車)、299,000円(フレームセットのみ)

SCULTURA DISC TEAM-E


SCULTURA DISC TEAM-E 2018 MERIDA
▲スクルトゥーラ・ディスク・チームE(BAHRAIN-MERIDA TEAM)

ディスク仕様のスクルトゥーラのチームモデルです。28Cタイヤ装着にも対応できるワイドクリアランスのフレームに、新型Dura-Ace Di2ディスクブレーキを採用しています。ディスクブレーキ仕様ながら、完成車重量は6.8kg(52cmサイズ)です。

カラー:BAHRAIN-MERIDA TEAM
サイズ:44/47/50/52/54
参考価格:税抜1,200,000円(完成車)、329,000円(フレームセットのみ)

SILEX(サイレックス)


マウンテンバイク由来のジオメトリーを採用したフレームに、35mmのセミスリックタイヤを搭載したツーリング用バイクです。フロントにシングルのドライブトレインを採用したモデルもあります。
フレームバッグや大型サドルバッグの装着、ボトルゲージの下側装着などが可能な設計になっており、ツーリングバイクだけでなく、トレーニングバイクや天候の悪い時に走行するなど、幅広い目的に使用することができるバイクです。

SILEX 200


SILEX 200 2018 MERIDA
▲サイレックス200(MATT SILVER(WHITE))

メンテナンスのしやすい機械式ディスクブレーキとアルミフレームを採用したエントリー用モデルです。MTB レーシングバイクの開発でつちかった振動吸収性に優れたアルミフレームに加え、体圧分散を考えた専用のジオメトリーを採用しているため、長距離のライディングでも高い快適性を実現します。

カラー:MATT SILVER(WHITE)
サイズ:44/47/50/53/56
参考価格:税抜139,900円

SILEX 400


SILEX 400 MERIDA 2018
▲サイレックス400(DARK RED(RED))

35C ツーリングタイヤを装備したアルミフレームモデルです。信頼性の高いシマノ105コンポーネントとシマノ製油圧ディスクブレーキを採用しています。フロントブレーキの油圧ラインも内蔵式になり、すっきりした外観に仕上がっています。

カラー:DARK RED(RED)
サイズ:44/47/50/53/56
参考価格:税抜199,900円

SILEX 6000


SILEX 6000 MERIDA 2018
▲サイレックス6000(DARK BLUE(ORANGE/RED))

フロントシングルのドライブトレインに油圧式ディスクブレーキを装備し、さまざまな路面での走行に対応できるようなスペックを持つモデルです。フレームバッグや大型サドルバッグの装着にも対応できるようなフレームデザインになっています。

カラー:DARK BLUE(ORANGE/RED)
サイズ:44/47/50/53/56
参考価格:税抜289,000円

SILEX 9000


SILEX 9000 MERIDA 2018
▲サイレックス9000(MATT UD(RED))

快適性に優れたフルカーボンフレームに、フロントシングルドライブトレインを採用したツーリングバイクです。グラベル走行も可能なFulrcum Gravelホイールに、専用に開発されたMaxxisのタイヤで、オンロード、グラベルを問わない走行が可能です。フロントフォークは、両サイドにボトルケージが装着可能なツーリング仕様になっています。

カラー:MATT UD(RED)
サイズ:44/47/50/53/56
参考価格:税抜459,000円

RIDE(ライド)


ライドのフレームは長距離を快適に走行できるようなアップライトな専用のジオメトリーになっており、振動吸収性に優れた超偏平のフレックスシートステーを採用しています。長距離走行に快適なシフティングのシマノDi2へのアップグレードに対応できるようなフレーム設計。28Cタイヤの装着にも対応できるタイヤクリアランスで、ルートに応じたタイヤ選択をすることで快適な走行ができるようになっています。

RIDE 80


RIDE 80 MERIDA 2018
▲ライド80(WHITE / BLACK (PROCESS BLUE))

ライド・シリーズ特有の偏平なシートステーのアルミフレームにシマノクラリスを採用したロングライド用のエントリーバイクです。カーボンフォークと偏平なシートステーにより、振動吸収性を高めています。

カラー:SILK BLACK(DARK GREY / GREEN)、RED(BLACK / WHITE)、WHITE / BLACK (PROCESS BLUE)
サイズ:44/47/50/52/54
参考価格:税抜85,900円

RIDE 400


RIDE 400 2018 MERIDA
▲ライド400(SILK BLUE(WHITE))

6066トリプルバテッドアルミフレームにシマノ105を採用したロングライドモデルです。コンパクトリヤトライアングルやX-TAPERヘッドチューブなどにメリダのテクノロジーが採用され、快適性と走行性能を両立させています。

カラー:SILK BLUE(WHITE)、SILK BLACK(RED)
サイズ:47/50/52/54/56
参考価格:税抜159,900円

RIDE 410


RIDE 410 MERIDA 2018
▲ライド410(SILK PETROL BLUE(BLACK))

コンポ―ネントはRIDE400と変わらず、同じコンフォート仕様のアルミニウムのフレームに、小柄な方のための専用ジオメトリーを採用したモデルです。ハンドルを切った際にシューズが干渉しにくいよう、専用オフセットフォークや、ショートリーチハンドルなどの独自の仕様が取り入れられています。

カラー:SILK PETROL BLUE(BLACK)、SILK BLACK(YELLOW)
サイズ:39/42
参考価格:税抜159,900円

RIDE 3000


RIDE 3000 MERIDA 2018
▲ライド3000(MATT BLACK(RED/WHITE))

パリ・ルーベなどの石畳のレースを走るために開発されたライドシリーズ。RIDE CF2カーボンフレームは、偏平シートステーによって路面からの振動を吸収し、快適性を向上させます。コンポーネントはティアグラを採用し、将来的にDi2へのアップグレードにも対応しています。

カラー:MATT BLACK(RED/WHITE)、MATT BLACK(GREY/WHITE)
サイズ:44/47/50/52/54/56
参考価格:税抜209,000円

おわりに


メリダの2018年モデルをご紹介しました。高いスペックを持ちながら、コストパフォーマンスにも優れているのがメリダのバイクの特徴で、非常に人気があります。
もし気になったモデルがありましたら、メリダの最新モデルが試せる「MERIDA XPERIENCE CENTRE」や各地で開催される試乗会、メリダの取扱店などを訪れてみてはいかがでしょうか?

道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」のMERIDAエクスペリエンスセンター ▲道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」のMERIDAエクスペリエンスセンター


All photos (C)MERIDA