ワイズロード大阪ウェア館に行ってみた!店員さんにお願いして全身コーディネートしてもらった!

お気に入りのウェアを着てのライドはテンションあがりますよね。みなさんはどんなお店でウェアを買っていますか?今回は動画クリエイターの今田イマオさんがワイズロード大阪ウェア館を訪問、スタッフのおおたさんに全身コーディネートしてもらいました。動画の後半にはけんたさんも登場します。

ワイズロード大阪ウェア館って?

ワイズロード大阪ウェア館は、関西の中でもとくに大きなお店。メージャー所のMAVICやCRAFTはもちろん、コスパ最強ブランドBLなど幅広く取り扱っています。

「関西の中でここまで広い在庫だったりとか、メーカーさん広く取り扱っているのはうちくらい」とおおたさん。広々とした店内はいくつかのコーナーにわかれており、ポップなどもあってわかりやすいように工夫されています。

Y’s Road 大阪ウェア館 おすすめウェア

一押しなのが大阪ウェア館限定ジャージ。

  • 店長デザインのジャージ(限定10枚)
  • ご当地ジャージ

中でもイマオさんのお気に入りはタコ焼きや大阪城などをモチーフにした遊びココロいっぱいのご当地ジャージ。大阪らしい派手目のデザインは、外国人のお客様にも大好評だそうです。

いずれも大阪ウェア館に来ないと手に入らない限定品です。こだわりや気になるお値段は動画でご紹介しています。

品揃え豊富でわかりやすいシューズコーナー

ビンディングシューズの品揃えが豊富なことも、Y’s Road 大阪ウェア館の特徴のひとつです。広い店内の壁一面にはビンディングシューズがずらり。

  • ロードタイプ
  • MTBタイプ
  • スニーカータイプ
  • レディース シューズ

にわかれているので、初心者にとってもわかりやすくなっています。

女性コーナーも充実

ワイズロード大阪ウェア館は女性ウェアにも力を入れてます。「そこはうちの強味かなと思いますね」とおおたさん。Instagramにも力を入れていて、FRAME動画で紹介したアイテムをすぐ紹介してくれているんです。大阪ウェア館のInstagramも要チェックです!

相談しやすいY’s Road 大阪ウェア館

Y’s Road 大阪ウェア館は相談すれば提案してもらったり、コーディネートもしてもらえます。全身コーディネートもOK!女性の店員さんも多いので、初心者の方や女性も相談しやすい雰囲気です。

今回はおおたさんに

  • イマオさんが派手め
  • けんたさんがカジュアルでシックな感じ

に全身コーディネートしてもらいました。

イマオさんバージョン

「完璧です!!内側にもさりげないデザインでいい感じ!!コスパもいいんですけど履き心地がいいです。」とイマオさん。

けんたさんバージョン

 

大柄チェックのジャケットはレトロなデザインながら着てみるとすごくおしゃれ!背中には3分割の大きなポケットがついています。
デニムは自転車用になっていて

  • ヒップ部分にはパッチを当てて二重になっている
  • 前傾も取りやすいように、前浅めに後ろは深め
  • 背面にはベンチレーションホール
  • 裾を折り返すと現れる反射板

 

「ホントだ。お腹苦しくない。普段使いにいいですね」とけんたさん。みなさんは、どちらの方が好みですか?気になるコーディネートはぜひ動画をチェックしてみてください。

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事