スマホ決済「au PAY」au 損保の保険料支払いが可能に

~「auかんたん決済」時のPonta ポイント利用も開始~  

2021年6月3日からau損害保険(以下 au損保)の保険料支払いに、スマホ決済「au PAY(ネット支払い)」が対応した。 

au損保は、スマートフォンやパソコンから申込みが完結する自転車向け保険や旅行の保険などを提供している。これまで保険料支払いは、クレジットカード決済と KDDIの提供するauかんたん決済などが利用可能だったが、お客さまのご要望に応え「au PAY(ネット支払い)」による保険料支払いができるようになる。 
※KDDIが他のau PAY決済と同様にPonta ポイントを加算する。

あわせて、au損保は「auかんたん決済」利用時の機能を拡充し、Pontaポイントを保険料支払いに利用できるようになる。例えば、自転車を購入してau損保の自転車向け保険に加入する際、すでにお持ちの Pontaポイントを保険料の支払い(全額または一部)に利用できるなど、ますます便利になる。  

 KDDI、au損保は、これからもKDDIグループの強みを活かしたサービスの充実を図り、スマホを中心とした保険・サービスの提供などを通じて、お客さまのライフスタイルに寄り添い、安心・安全な毎日を サポートしていく。  

「au PAY(ネット支払い)」の利用方法については、こちらをご参照いただきたい。  

「au PAY」特⾧  

「au PAY」は、会員数が2,600万超で、398万のポイント・決済加盟店舗で利用可能なスマホ決済サービス。実店舗でのQR/バーコード決済、請求書払い、ネットショッピングなどのオンライン決済に対応 しており、決済時には 0.5%の Ponta ポイントが還元される。  

  1. スマートフォンだけでお買いもの
    auに限らずスマートフォン・タブレットをお持ちのすべてのお客さまが利用できお手持ちの「au PAY アプリ」から簡単な操作ですぐに利用可能。
    ※iOS9.0 以上/Android™4.2 以上のスマートフォン・タブレット(3G除く)
  2. 「au PAY アプリ」からいつでも au PAY 残高へチャージ可能
    au PAY残高へのチャージ方法は、Pontaポイント、auじぶん銀行、ローソン銀行、au PAYカード、 その他のクレジットカード、店頭での現金チャージ(ローソン銀行 ATM、ローソン、セブン銀行 ATM、 au ショップ)などさまざまなチャージ方法が選択可能である。
    さらにau・UQのお客さまは、「au かんたん決済(通信料金合算支払い)」チャージも利用できる。
    ※ローソンでのチャージには「au PAY プリペイドカード」が必要。
  3. J.D. パワー QR・バーコード決済顧客満足度で第1位を受賞
    「au PAY」は「J.D. パワー 2021年QRコード・バーコード決済サービス顧客満足度調査℠」で第1位を受賞している。
    ※出典:J.D. パワー2021年QRコード・バーコード決済サービス顧客満足度調査 20~60代男女 3,000人からの回答による。
    ※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標。

(注)以下の商品は「au PAY(ネット支払い)」での支払い対象外となる。  

  • すぽくる  
  • au 自動車ほけん  
  • ワンデーサポーター  
  • 新バリュープラン  
  • 新マイホーム家財総合保険  

※「au PAY(ネット支払い)」のご利用には「au PAY アプリ」を最新のバージョンにアップデートする必要がある。
※「au PAY(ネット支払い)」でご利用いただけるのは1回あたりのお支払金額が 25 万円までに限る。  

LINK:KDDI 株式会社  

au 損害保険株式会社

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む