ジムでダイエット成功するための秘訣を本気で考えてみた

世の中にはさまざまなダイエット方法がありますが、健康的に痩せるためには、やはり運動すると良いです。自己流では長続きしないことが多いため、最近ではジムに通ってダイエットする習慣が広く普及してきています。

しかし、通う頻度や運動メニューなどによって、その結果は大きく違ってきます。

そこでこの記事では、ジムダイエットを成功させるための3つの秘訣をご紹介します。これを押さえて取り組めば、あなたも成功すること間違いなしです。

【秘訣1】通いやすく、優秀なインストラクターがいるジムを選ぶ

ジムダイエットを成功させるカギは、継続性にあります。短期間に集中してジムに通っても、その減量効果は一時的なものです。続けなければ、あっという間にリバウンドしてしまいます。通いやすいジムを選び、きちんと運動を続けることこそが、ジムダイエットの成功の秘訣です。

また、質の高いスポーツインストラクターがいるジムを選ぶことも大切です。自宅や会社の近くにそういったジムあればベストですが、そうでない場合もあるでしょう。そんなときは、少し距離が遠くても、スタッフの質でジムを選ぶことをおすすめします。優秀なスポーツインストラクターは、利用者の体づくりだけでなく、気持ち良く運動を継続できる環境づくりにも配慮してくれます。

運動を継続するのは、すぐに効果を実感できないとなかなか難しいものです。しかし、ダイエットを始めてすぐは、体に変化は出ません。体質や体内環境によって痩せやすい人と痩せにくい人の差があるため、少なくとも3ヶ月は意識を高く持って継続していきましょう。

【秘訣2】効果的な手順と方法を知る

ジムダイエットを行うときは、スポーツインストラクターがメニューを組んでくれたり、アドバイスしてくれたりするため、よく相談しながら進めるのが一番です。これに加えて、基本的な運動手順などを自分でも知っておくと、さらなるダイエット効果が期待できます。

まず、ダイエットでは脂肪燃焼に効果的な有酸素運動が注目されますが、これだけでは効果的に脂肪を落とすことはできません。ジョギングやエアロバイクなどの有酸素運動は、無酸素運動である筋トレの後に実施することで大きな効果を発揮するのです。

筋トレをすると、身体が無酸素状態になることで成長ホルモンが出ます。この成長ホルモンには脂肪の分解を促す作用があるため、筋トレ後に有酸素運動を行うことで、より効率良く脂肪が燃焼されることになります。さらに、運動によって無酸素状態になった体は有酸素運動で取り込まれた酸素を積極的に吸収するため、脂肪が燃えやすくなるのです。

また、この筋トレにもコツがあり、そのコツを実践することで驚くほど効果が違います。まず、呼吸法です。力を入れるときは息を吐き、抜くときに息を吸います。この時、息を止めることがないように意識しましょう。

次に、筋トレの順番です。初めに胸・腹・背中・太ももなどの大きな筋肉を使い、肩や腕などの小さい筋肉をその後に鍛えましょう。筋トレで重要なのは、代謝を上げることです。大きな筋肉ほど代謝も大きいため、筋トレを行う際には、大きい筋肉から小さい筋肉へという順序で行うことが効果的なのです。

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

関連記事