毎日乗るママチャリをおしゃれにする方法

ママチャリをおしゃれにする方法を紹介していきたいと思います。

おしゃれなママチャリが急増中

いま、おしゃれなママチャリが街中に急増しているのを知っていますか?!「ほんとにママチャリ?!」と声を上げてしまうようなママチャリが本当に多いんです。ママチャリ自体がおしゃれなモノもありますし、普通のママチャリをおしゃれにカスタマイズしている方もいるようですね。

普通のママチャリでもパーツを変えるだけでおしゃれに!!

通常のママチャリでも、既製品のパーツをオリジナルにするだけで、おしゃれに生まれ変わったりするんです。自転車専門店やインターネットではあらゆるパーツが単品で売っているので、自分好みのモノがないかまずはチェックしてみるのが良いでしょう。

カゴを変えると一気におしゃれなイメージに

数あるパーツの中でも、特にカゴはおしゃれにカスタマイズするポイントです。目立つ部分であるので、当然かもしれませんが一番個性が光るポイントと言えるでしょう。

おすすめは、素材を生かしたバスケット型のカゴです。普通のママチャリですと、黒やシルバーの味気ないカゴが付属品として付いていますが、木目調のバスケットのようなカゴにするだけでおしゃれなイメージに代わると思いますよ!他にも、ステンレス製のクールなカゴなど、素材を変えるだけで今までとは全く違う印象に生まれ変わるはすです。

また、カゴの必要性を感じていない方の場合は思い切って取り外してしまうのも一つの手です。前かごが付いていないだけで、スタイリッシュになり、ママチャリには見えないような見た目になることでしょう。

サドルはおしゃれグッズがたくさん

カゴの次におすすめしたいカスタマイズがサドルです。
ママチャリは、サドルがどれも同じような見た目で特徴がないですよね。しかし、サドルは簡単に交換できますので、好きなモデルにいつでも変えることができちゃいます!

サドルは種類も豊富ですので、選ぶのが楽しくなっちゃうかもしれませんよ!クラシカルな皮素材から、ポップで派手な色使いのモノまで幅広いセレクトが可能です。

その日の気分次第で色を変えたり、素材を変えたりなんてこともできるくらいお手軽なので、ぜひ試してみてください。

ベルやライトもおしゃれグッズがいっぱい

また、ベルやライトといったものはママチャリ以外にも使えるバラエティー溢れるグッズがたくさんあるため、個性を出しやすいポイントです。
キャラクター関連グッズも多く発売されていることや、値段が比較的安い事を考えても一番手をつけやすい部分かもしれませんね。

リフレクターでタイヤをおしゃれにみせちゃおう

意外と忘れやすいのがリフレクターの存在です。タイヤ周りは装飾品が少ないので、リフレクターを一つ付けるだけでおしゃれ度が増しますよ!夜道を走るときにも目立ちますし安全性も抜群です。

タイヤ周りは素人が触るのにためらってしまう部分かもしれませんが、リフレクターくらいなら簡単に取り付けられますよね。ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?ママチャリをおしゃれにカスタマイズする方法を紹介してきました。ママチャリはおしゃれな既製品も多く出回っていますが、自分でも簡単にカスタマイズできるのでチャレンジしてみてください。

おすすめ自転車に関するその他の記事はこちらをご覧ください!

(TOP画像出典:Naver

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事