(c)Velo Image/BORA hansgrohe

サガン失格について、みんなの感想はこうでした

「サガン失格」について、みんなはどう思っているのかの調査

こんにちは、FRAME編集部です。世界王者サガンがツール・ド・フランス第4ステージのゴールスプリントでの危険行為で失格となった事件。FRAMEのFacebookとTwitterの両方で「サガンのツール・ド・フランス『失格』についてあなたはどう思いますか?」と問うアンケートを行いました。まずはその結果をご報告します。

Facebookアンケートの結果

Facebookのアンケート結果
Facebookのアンケート結果

回答数225のうち82.7%が「処分が厳しすぎる」という意見。「処分が妥当」と考える人は10.2%、「その他」と回答した人が7.1%。

「その他」の中にはこんな意見が目立ちました。

裁定は適切だが、ツールを見る楽しみが減った

サガンだから、に焦点を当てすぎ

UCIの判断に私たちが口を出す問題ではない

Twitterのアンケートでは

Twitterでのアンケートでも同じような結果になりました。サガンの「失格」は厳しすぎるとの意見が大半です。

これらのアンケートはツール・ド・フランスをいつも見ている皆様への無記名アンケートであり、「多くのユーザがどう感じたか」を問う、シンプルなものです。UCIへの抗議の署名、といった意図はございません。サガンに同情する声は高いだろうと踏んでいましたが、結果として、、やはりそうでしたね。このアンケートの数値はサガンの所属チームであるボーラ・ハンスグローエのプレス担当に送り、日本にも彼をサポートするファンがいることを伝えたいと思います。

サガンはすでに帰国

本人のTwitterでは帰国のため空港に向かう車内からの動画がアップされました。


FRAME-フレイム Retweeted Peter Sagan
「やあ、みんな。サガンだ。支援をありがとう、ドイツ、ベルギー、ルクセンブルク、それにフランスのロードファンのみんな。今空港に向かってるところ。家に帰るんだ、モナコの。妻に会いに。本当にありがとう、たくさんエネルギーをもらったよ、こんな感じ👍ありがとう」

また、友人であるマーク・カヴェンディッシュへの応援ツイートも。

マーク、早く良くなりますように。この最初の写真みたいなゴールを望むよ。でも、どんな結果が出ようと、僕は君と戦うのを楽しみにしている

それに対するマーク・カヴェンディッシュの答えが、またいいのです。

素晴らしい・・・君と知り合えたことを誇りに思うよ、ピーター。もうすぐ会おう

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事