You Tuberけんたさんのお店訪問04:こんなにあるんだ、試走ルート!「小田原エンドウ商会」
date : 2017.12.27 update : 2017.12.27

神奈川県・小田原市に「めちゃめちゃ試走ができる自転車屋さんがあるらしい」

You Tuberのけんたさん
▲You Tuberのけんたさん

「小田原にめちゃめちゃ試走ができる自転車屋さんがある」と聞きつけて、けんたさん早速行ってみました。その噂のお店は「エンドウ商会」さん。場所はJR東海道線・小田急線・同街道新幹線が停車する神奈川県西の主要駅・小田原の北側。城下町であり国内外に知られた温泉地・箱根へのアクセス拠点として観光客も多い街ですよね。近くにある早川漁港から揚がる新鮮な魚も評判で、峠を攻めたいロードバイク乗りや、グルメポタリング目当てのサイクリング客が多い場所でもあります。

外観はこんな感じで一見普通の自転車屋さん。神奈川県優良小売店舗表彰を受賞しています。では、さっそくちょっと中を覗かせていただきましょう。

エンドウ商会外観
▲エンドウ商会外観

店内に飾っている写真は創業当時のもの。歴史を感じます。
▲昭和元年の創業から92年の歴史を持つエンドウ商会さん。現在の遠藤店長で3代目となります。店内に飾っている写真は創業当時のもの。歴史を感じます。

店内はスペシャライズド製品が主に展示されています。
▲店内はスペシャライズド製品が主に展示されています。2018年モデルの新型アレーも早速ラインナップに加わっています。

整然と並んだホイール群。
▲整然と並んだホイール群。店内ディスプレーはすっきり整っています。動線がしっかり確保されていて、非常に見やすい!

スタッフの几帳面さが感じられる作業スペース。
▲スタッフの几帳面さが感じられる作業スペース。ここでお客さんから注文されたバイクが整備されます。

店長さんにお話を聞いてみました

けんたさん、さっそく遠藤店長にお話を聞いてみることにします。

左からスタッフの木村さんと今野さん、けんたさんと遠藤店長。
▲左からスタッフの木村さんと今野さん、けんたさんと遠藤店長。

——もう長いんですよね、このお店は?

「そうですね。今年で創業92年になります」

——遠藤さんの代で100年を超えてしまいますね。

「いろんなプレッシャーがありますが(笑)」

——何で小田原で自転車店を開こうと思ったのですか?

「実家が建物の上にあるもので、そのまま下に。もともと勉強ができなかったので、店を継ごうかと」

——ざっと見たところスペシャライズドの製品が多いですね。

「はい。スペシャライズドがメインで、あとはご用意できるものは取り寄せます」

——店内、めちゃめちゃすっきりしてますね。

「そこは意識してます。やっぱり見やすいように。自転車の中ではいいものを用意させていただいてるので、ゆっくり見てもらえるような流れにしようと」

ゴツいイメージがあるが、話すと人柄やさしい遠藤店長。
▲ゴツいイメージがあるが、話すと人柄やさしい遠藤店長。

——サイクリストが箱根に行くとき、大体、小田原出発でガッと登ろうぜってなるんですけど、何を食べるかオススメは?

「そんなに多くないですが、早川の漁港に店があったりするんで、まあ刺身とかですね。新鮮な魚を出してくれて人気もあります」

——試乗はできるんですか?

「もちろん。写真付きの免許証などの身分証明書を提示してもらい、同意書に一筆書いていただけたら試乗できます。お客様の乗りたいバイクがなかったら、メーカーからお借りできるものは取り寄せます。その際、送料はいただくのですが、買いたいとなった場合はお返しいたします」

——試乗して「この自転車を買います」となったとき、どういう流れですか

「クロスバイクなどは、すぐお渡しできるように整備済みを用意しています。整備してないものは、大体一週間待っていただく。ただ、お客さんの中には『早く欲しい』という方もいるので、午前中に来ていただけば夕方お渡しできるものもあります。作業状況にもよりますが、臨機応変に対応しています」

——お店独自でやってるイベントとかは?

「ちょうど昨日、富士山の周りを一周するライドがありました。今年で11回目。あとは霞ヶ浦に行ったり、富士五湖を巡ったり。湖が好きなんです。それと月に2回、少し走れる人とライドしたり、初心者向けもあり、レベルに合わせてイベントを企画しています」

教えてもらった早川漁港にある「まぐろ専門 かしわ水産」
▲教えてもらった早川漁港にある「まぐろ専門 かしわ水産」にも立ち寄りしました。

新鮮な魚介を堪能!
▲新鮮な魚介を堪能! ライド前の補給に、またはライド後の打ち上げにぴったり。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 早川駅箱根板橋駅

整備中のバイクを前に。
▲整備中のバイクを前に。手抜かりない仕事がエンドウ商会の売りです。

テストライドへいざ!

試乗用のシマノDi2ディスクブレーキ搭載テストバイク。
▲試乗用のシマノDi2ディスクブレーキ搭載テストバイク。

それでは試乗です。試乗車にはシマノ・デュラエースDi2の最新ディスクブレーキ仕様から、店長所有のスペシャライズドS-WORKSをお借りできたり、同じくエンデュランス系などが揃っています。中には100万円超えのモデルも!

スペシャライズドのエンディランス系バイク。
▲スペシャライズドのエンディランス系バイク。こちらも試乗車です。

店長所有のS-WORKSも惜しげなく借りられて試乗できます。
▲店長所有のS-WORKSも惜しげなく借りられて試乗できます。

ショップ周辺の試乗ルートは、小田原を一望できる山コースと平坦コース、ダウンヒルを楽しめる下りメインの緩やかなコースなど豊富にあり、目的によって走ることが可能。けんたさんが今回選んだのは登りルート。シマノのディスクロードの下り性能を確かめに行きました。

試乗に際して必要な同意書。
▲試乗に際して必要な同意書。

ヘルメットは借りることができます。
▲ヘルメットは借りることができます。

ショップ周辺の試乗ルートは、小田原を一望できる山コースと平坦コース、ダウンヒルを楽しめる下りメインの緩やかなコースなど豊富にあり、目的によって走ることが可能。けんたさんが今回選んだのは登りルート。シマノのディスクロードの下り性能を確かめに行きました。

まずは平坦な道で感触を確かめるけんたさん。
▲まずは平坦な道で感触を確かめるけんたさん。

やがてコースは登坂に。けんたさん、集中しています。
▲やがてコースは登坂に。けんたさん、集中しています。

目標の下りコースで、ディスクロードの性能を確かめています。
▲目標の下りコースで、ディスクロードの性能を確かめています。

最後にけんたさんの感想は

試乗を終え、爽快感に浸るけんたさん。
▲試乗を終え、爽快感に浸るけんたさん。

小田原市に「めっちゃめちゃ試走ができる自転車屋さんがあるらしい」は本当のことでした! 試乗を終えたけんたさんも満面の笑顔。めっちゃ親切で対応の良いショップと、近所には活きのいい漁港の魚料理店……近くをライドする機会がある人は、ぜひエンドウ商会さんにお立ち寄りください!

提供:Shimano

Follow FRAME

Written by 増渕俊之

出版社勤務を経て、フリーランスの編集/ライター。編著に『これがデザイナーの道』『自転車ファンのためのiPhoneアプリガイド』『岡崎京子の仕事集』がある。現在、編集を手がけた岡崎京子の単行本『レアリティーズ』が発売中。