地方で愛されている自転車店をYouTuberのけんたさんが訪問して紹介するシリーズ第7弾。今回は埼玉県さいたま市浦和区に店を構える「スポーツバイクファクトリースズキ北浦和店」へと行ってきました。

スポーツバイクファクトリースズキ北浦和店があるのはこんな場所




埼玉県さいたま市南部に位置する浦和区。サッカーファンにはおなじみの浦和レッドダイヤモンドのホームタウンです。区の色はチームにちなんだ赤。また古くからウナギの蒲焼きが名物で、満寿屋など創業100年を超える老舗が多いことで知られています。

試乗車がズラリと並んだお店の外観。自転車好きを呼び込んでいます
▲試乗車がズラリと並んだお店の外観。自転車好きを呼び込んでいます

それでは店内に入ってみましょう!
▲それでは店内に入ってみましょう!

ワンフロアに充実した商品が陳列されています。お宝が眠っている気配……
▲ワンフロアに充実した商品が陳列されています。お宝が眠っている気配……

セールされている2017年モデル群。オトクな買い物ができます
▲セールされている2017年モデル群。オトクな買い物ができます

ウェアも盛り沢山。もちろん試着可能です
▲ウェアも盛り沢山。もちろん試着可能です

実際に手に取って被ることができるヘルメットコーナー
▲実際に手に取って被ることができるヘルメットコーナー

所狭しと厳選されたアイテムがたっぷり展開されています
▲所狭しと厳選されたアイテムがたっぷり展開されています

メンテナンスコーナー。サイズの異なるステムなどが用意されています
▲メンテナンスコーナー。サイズの異なるステムなどが用意されています

シマノのケーブル類も豊富に揃えています
▲シマノのケーブル類も豊富に揃えています

ホイールも実際に手に取って、軽さや質感を確かめることができます
▲ホイールも実際に手に取って、軽さや質感を確かめることができます

けんたさん、店長の鈴木さんにお話を聞いてみました


整備中の鈴木店長。トライアスロンにも挑戦中
▲整備中の鈴木店長。トライアスロンにも挑戦中

——お店のコンセプトは?

ウチの店だけですべてを解決できればという店を目指しています。自転車を買っていただいたら、ボトルケージから着るものまで、全部一通り揃っている店ですね。

——ウェルカム感がすごいです。

やっぱりプロショップなので、どうしたら敷居を低くできるのか考えています。

——パーツ類を梱包から出して陳列されているのも珍しいですね。

カメラとかも実際に触りたくなるじゃないですか。それと一緒でペダルとかも本来パッケージされているものを、あえて出して直接触れるようにしています。そして重さなどを体感してもらっています。

プロの整備の現場を間近に見るけんたさん。貴重な体験です
▲プロの整備の現場を間近に見るけんたさん。貴重な体験です

——ホイールやサドルも直に触れるようになってますね。

たとえば「カーボンホイールって軽いんですか?」となったときも、直接持ってもらうのが一番。サドルも箱から出して、すぐ手に取れるようにしています。気軽に手にしてもらえる環境になっています。

——「試乗したいです」っていうお客さんが来たとき、お客さんが守らなくてはならないルールは?

まず、乗る気持ちを持つこと(笑)。

——おお、素晴らしい。

あと同意書にサインしてもらい、大事なのは裾止めバンド(笑)。

——お借りできるんですか?

はい。ヘルメットも僕らが使っているものが置いてあるのでお貸しします。寒いときなどはグローブも。

精悍な顔立ちの鈴木店長。イケ面です
▲精悍な顔立ちの鈴木店長。イケ面です

——至れり尽くせりですね。

試乗した自転車を買ってもらいたいというよりは「ロードバイクってどんな感じなの?」とか「カーボンの乗り味ってどうなの?」ということを念頭に置いて試乗していただいてます。体験していただくことが大事なんです。

——試乗したお客さんが「これ買います」ってなったときの流れを教えてください。

まずはフィッティングですね。身長と股下を計ります。で、サイズを換算して、合うバイクがあればローラー台に固定してまたがってもらいます。合うものがない場合は、それに近いサイズのバイクで試してもらいます。

忌野清志郎さんからプレゼントされたサイン入りサドル
▲忌野清志郎さんからプレゼントされたサイン入りサドル

右側に飾られている写真は、ショップのお客さんと参加した「ツインリンクもてぎサイクルマラソン」でのもの
▲右側に飾られている写真は、ショップのお客さんと参加した「ツインリンクもてぎサイクルマラソン」でのもの

キャノンデール・カスタムラボも取り扱っています
▲キャノンデール・カスタムラボも取り扱っています

——このモニターは何ですか?

いろいろ秘密があって、ここにあるカメラでお客さん自身が乗っている姿を映せる。それを見ながらポジションを合わせていくんです。僕らが「ポジションがいいですね」ってなったときも、何がいいのか自分では見えないのでわからない。そんなときにモニターを見ていただき、納得のいくフィッティングをするんです。


▲店内に設置されたモニター

▲お客さまのライディングを撮影するカメラ

——なるほど。

ちゃんとリラックスして乗れているか、緊張して乗っているか、そういうのもわかるようにしています。そのへんをキチンとして納車するのがウチのセオリーです。

——ショップ独自のイベントとかはありますか?

毎週土曜日にビギナーライドを行なっています。自転車って一人で乗っても楽しいですが、仲間と走るのも大事。それを手助けできると思って企画しています。あと日曜日はもうちょっと経験者のモーニングライド。クラブチームを作っているわけではないので、あくまでもお客さんのアフターサービスですね。また、月イチでデビューライドも行なっています。走行会に行ったら迷惑かけるんじゃないかと思ったり、初めの一歩って勇気がいるので、初めての人向けに開催しています。

慎重にシートポストの位置を調整する鈴木店長
▲慎重にシートポストの位置を調整する鈴木店長

さて、これから試乗です!


たくさんある試乗車の中でどれに乗るか迷うけんたさん。

今回試乗するバイクを品定めするけんたさん
▲今回試乗するバイクを品定めするけんたさん

そして選んだのは、キャノンデール・シナプスのディスクブレーキ仕様!
▲そして選んだのは、キャノンデール・シナプスのディスクブレーキ仕様!

実際の試乗の様子はYou Tubeでご覧ください。



まとめると


どのパーツも手に触れて実感してもらうというポリシーのお店。自転車店では珍しいことです。購入後のアフターサービスも充実していて、初心者に優しいのが売り。試乗車もキャノンデール、シマノディスクロード、アンカーなど、いろいろあり過ぎて迷ってしまいます。頼れる店長がいる「スポーツバイクファクトリースズキ北浦和店」。お近くを訪ねることがあったら、ぜひお立ち寄りください。

LINK:スポーツバイクファクトリースズキ北浦和店

提供:SHIMANO