コスパ抜群!安い電動アシスト自転車10選|安く買える方法や後悔しない選び方も解説

コスパ抜群!安い電動アシスト自転車10選|安く買える方法や後悔しない選び方も解説

電動アシスト自転車を買いたくても、ネックとなるのが金額ですね。10万円以上するのが一般的ですが、できればもっと安く手に入れたい。けれど、安さだけにとらわれて後悔もしたくない……。そう考える方は多いかもしれません。

この記事では、コスパ抜群の電動アシスト自転車を紹介します。おトクな購入方法や後悔しない選び方も参考にしてください。

※本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

安い電動アシスト自転車はいくらで買える?

電動アシスト自転車は10万円以上するのが一般的です。相場は12~15万円程度。ですから、10万円以下であれば安い方ですが、中には5万円程度で販売されているモデルもあります。

安い電動アシスト自転車の特徴

パナソニック SW
パナソニック SW」はシンプルなデザイン・機能と抑えた価格が魅力

安い電動アシスト自転車の特徴や、高いものとの違いをみていきましょう。

手軽にトライできる

電動アシスト自転車は、普通の自転車とこぎ出しや走り心地が異なります。まずは電動に乗ってみて、乗り味を知ることが大事。安い電動アシスト自転車はエントリーにはぴったりです。

シンプルで使いやすい

安い電動アシスト自転車はデザインや機能がシンプルだから使いやすい! 5km以内程度の近距離通勤や買い物など、普段使いしやすいのも魅力です。

バッテリーの容量が小さめ

電動アシスト自転車 バッテリー(イメージ)

電動アシスト自転車に必要不可欠なのがバッテリーですね。

安い製品はバッテリーの容量が小さく、1充電あたりの走行距離が短いものが多い傾向にあります。長距離通勤やサイクリングに使いたい場合は注意が必要です。

一方で、10万円以上するモデルや大手メーカーの製品などは、1充電あたりの走行距離が100km以上のものも多く、大抵50km以上は走れます。

バッテリーの寿命がやや短め

バッテリーの寿命は充電回数で決まります。容量の小さいバッテリーは移動距離が長いと充電する回数が増えてしまうため、寿命も短くなってしまうのです。

バッテリー単体の相場は3〜4万円ほどです。長く使う予定の電動アシスト自転車を探しているなら、ランニングコストがかかることも想定しておいたほうが良いですね。

車体の重量が重くなることも

丸石サイクル ビュースポルティーボ ex
丸石サイクル「ビュースポルティーボ ex(2022年モデル)」は17.1kgの軽量な電動アシスト自転車

自転車は軽いに越したことがありません。電動アシストがあるとはいえ、押して移動することもあるからです。

安い製品はフレーム素材にスチールが使われていることが多く、重くなりがちなのがデメリットです。軽さを意識するなら、アルミフレームを使った軽さ重視の電動アシスト自転車がおすすめ。

安い電動アシスト自転車を選ぶ際のポイント

続いては、どのようなポイントをチェックすればよいのか、選ぶ際のポイントを見ていきましょう。

性能が不足していないか

パナソニック バッテリーNKY576B02/25.2V-8.0Ah YD-4545(左)
パナソニック 充電器 NKJ075Z(右)

前項で触れたように、安い製品は高い製品と比べてバッテリー容量やスペックが控えめです。けれど、性能は高いほどよいというわけではなく、自分の使用目的に性能が足りているならOKですよね。

逆に、安くても使用目的に性能が足りていないと後悔するので、性能が不足していないかは必ずチェックしましょう。

また、安い製品は走行可能距離が短いため、頻繁に長距離を乗る場合は充電回数が多くなります。自転車本体からバッテリーを取り外し、家庭用コンセントで充電しなければいけません。

約2kgほどのバッテリーを毎回持ち運ぶのは手間なので、不便を感じることもあります。充電の環境なども踏まえて検討しましょう。

使い方に合った種類を選ぶ

パナソニック ベロスター
スポーツタイプのパナソニック「ベロスター

安い電動アシスト自転車は、折りたたみやミニベロのような小径タイプ、ママチャリタイプ(シティサイクル)が多いです。

街乗りを想定しているなら小径タイプ買い物や日常使いを想定しているならママチャリタイプなど、使い方に合わせて種類を選びましょう。

長距離を走るなら、ひと漕ぎで進む距離が長く、スピードの出やすいスポーツタイプがよいですが、選択肢は少なめです。

型式認定を取得しているか

ペルテック 折りたたみ電動アシスト自転車 TDN-212Lは型式認定取得済

安くても安全面で心配な自転車には乗りたくないですよね。その判断基準のひとつとなるのが、型式認定を取得しているかどうか。道路交通法などの基準に適した自転車は、型式認定を取得しています。

型式認定を取得した自転車にはTSマークが貼ってあるので、チェックしましょう。車体やメーカーの管理体制なども整っていて安全だという証拠です。

安い自転車の中には質の悪い製品もありますが、審査に通っている製品なら安心して乗れます。

おすすめの安い電動アシスト自転車10選

それでは、おすすめの安い電動アシスト自転車を紹介していきます!

21テクノロジー 電動アシスト自転車 DACT266

21テクノロジー DACT266

なんと6万円台で買えるシンプルなシティバイク

価格は安くても、シマノ製6段変速や高級仕様グリップ、高品質なタイヤなど、充実の装備を揃えています。アシストモードを使い分ければ、長距離走行も可能です。

価格(税込)65,800円
重量約26kg(バッテリー含む)
カラーパールホワイト、ジェットブラック、クリアレッド
適応身長約147cm~
変速段数外装6段
1充電あたりの走行距離約50㎞
充電時間約3.5時間

ホールドオン(HoldOn)Q1J 電動アシスト自転車

ホールドオン(HoldOn)Q1J

バッテリーを内蔵したスタイリッシュな折りたたみ小径自転車でありながら、最大走行距離は100km。

通常のバッテリー充電に加え、自転車にバッテリーを入れたままの充電も可能な2way仕様です。

スマホなどを充電できるUSB電源ポート付き◎。16.7kgの軽さにも注目です。

価格(税込)98,890円
重量16.7kg
カラーパールホワイト、ナイトブルー、メタリックカーキ、ステルスグレー、マッチャグリーン、スカイブルー
適応身長
変速段数
1充電あたりの走行距離100km
充電時間3-5時間

21テクノロジー 電動アシスト自転車 DA203

21テクノロジー 電動アシスト自転車 DA203

折りたためる20インチのコンパクトな電動アシスト自転車。軽量なアルミクランクやリチウムイオンバッテリーを使った軽量設計です。

ブラウンのサドルとハンドルグリップ、そしてスキンサイドタイヤで、少しクラシックなルックス

価格(税込)68,800円
重量約25kg(バッテリーを含む)
カラーコバルトブルー、チョコブラウン、パールホワイト
適応身長約137cm~
変速段数3段
1充電あたりの走行距離約50km
充電時間約3.5時間

ライフアシスト(Life assist)BM-APX263PS

ライフアシスト BM-APX263PS

メンテナンスがしやすい内装ギアを装備した、26インチの電動アシスト自転車。大手メーカーの自転車でも採用されているトリプルセンサーを搭載し、ペダルを踏む力や回転スピードに合わせて適切にサポートされます。

軽量なリチウムイオンバッテリーやLEDライト、フロントバスケットなど、安いながらも装備が充実◎。

価格(税込)82,280円(執筆時Amazon価格)
重量約25kg
カラーネイビー、ブラック
適応身長145cm~
変速段数3段
1充電あたりの走行距離約35km
充電時間3.5~4時間

ライフアシスト(Life assist)電動自転車 折りたたみ

ライフアシスト(Life assist)電動自転車 折りたたみ

ミニベロタイプのコンパクトな折りたたみ自転車。前輪駆動なので前から引っ張られるように走り、安定感があります。

トリプルセンサー6段変速コンパクトなバッテリーを装備し、コスパの高さが魅力です。

価格(税込)74,800円(執筆時楽天価格)
重量22kg
カラーマットブラック、ホワイト、マットグリーン
適応身長145cm以上
変速段数6段
1充電あたりの走行距離約30km
充電時間約4時間

パナソニック SW

パナソニック SW
Image:パナソニック

乗り降りしやすいU型フレームを採用したパナソニックの小径車。

走行モードは1つしかありませんが、オン/オフだけのシンプルなスイッチ操作だけで乗れます。スイッチはフレーム一体型なのでハンドルまわりもスッキリ。

充実のオプションから必要なアイテムを追加することもできます。

価格(税込)89,000円
重量20.9kg
カラーデザートイエロー、マットクラウディグレー、マットジェットブラック
適応身長147cm以上
変速段数
1充電あたりの走行距離約36km(オートマチック)
充電時間約4.5時間

ペルテック(PELTECH)TDN-206L

ペルテック TDN-206L

オリジナルのアシストシステム前モーターを搭載した、20インチの折りたたみタイプ

大きめの前カゴや後輪錠、LEDライトを装備しており、買い物や通勤、通学までさまざまな用途で便利に使えます。

価格(税込)76,800円
重量24kg
カラーホワイト、マットブルー、ブラック、ワインレッド
適応身長150cm以上
変速段数6段
1充電あたりの走行距離最大約42km(エコモード)
充電時間約3.5時間

ペルテック(PELTECH)TDA-207Z

ペルテック(PELTECH)TDA-207Z

クロスバイクタイプのスポーティーな電動アシスト自転車です。

クロスバイクタイプですが、街乗りに便利なフロントバスケットや泥除け、LEDライトなど必要な装備を搭載。6段変速も装備して、走行性を重視したい人にピッタリ。

価格(税込)84,800円
重量23kg
カラーマットグリーン、マットブラック、ホワイト
適応身長150cm以上
変速段数6段
1充電あたりの走行距離45km(エコモード)
充電時間約3~3.5時間

丸石サイクル ビュースポルティーボ ex(2022年モデル)

丸石サイクル ビュースポルティーボ ex
Image:丸石サイクル

軽快に走れる7段変速を装備した、クロスバイクタイプの電動アシスト自転車。

軽くて丈夫なアルミリムタイヤやアルミフレームを採用し、本体重量20kg以下の軽量なモデルです。

リアハブモーターを搭載しており、ダイレクトなアシスト感が欲しい方におすすめ。

価格(税込)89,800円前後(参考価格)
重量17.1kg
カラーピーコックブルー、マットブラック、メタリックブラウン
適応身長160cm~
変速段数7段
1充電あたりの走行距離約50km(エコモード)
充電時間約6.0時間

パナソニック ベロスター

パナソニック ベロスター
Image:パナソニック

アルミダイヤモンドフレームの、シンプルな電動スポーツバイク

チェーンケースや泥除け、ビームランプなどは標準装備しているので、スポーツ走行だけでなく毎日の通勤や通学にも便利です。

衝撃吸収性に優れたタイヤで軽快に走れます。

価格(税込)115,000円
重量22.4kg
カラーミッドナイトブラック、クリスタルホワイト、グリーン、フラットアクアブルー
適応身長149~185cm
変速段数7段
1充電あたりの走行距離約50km(ロングモード)
充電時間約4.5時間

おすすめの安い電動アシスト自転車【比較表】

表は横にスクロールしてご覧いただけます。

商品画像パナソニック SW丸石サイクル ビュースポルティーボ exパナソニック ベロスター
商品名21テクノロジー DACT266ホールドオン(HoldOn)Q1J 21テクノロジー DA203ライフアシスト BM-APX263PSライフアシスト 電動自転車 折りたたみパナソニック SWペルテック TDN-206Lペルテック TDA-207Z丸石サイクル ビュースポルティーボ exパナソニック ベロスター
税込価格*65,800円98,890円68,800円82,280円74,800円89,000円76,800円84,800円89,800円前後115,000円
重量約26kg(バッテリー含む)16.7kg約25kg(バッテリーを含む)約25kg22kg20.9kg24kg23kg17.1kg22.4kg
適応身長約147cm~約137cm~145cm~145cm以上147cm以上150cm以上150cm以上160cm~149~185cm
変速段数外装6段3段3段6段6段6段7段7段
1充電あたりの走行距離約50㎞100km約50km約35km約30km約36km(オートマチック)最大約42km(エコモード)45km(エコモード)約50km(エコモード)約50km(ロングモード)
充電時間約3.5時間3-5時間約3.5時間3.5~4時間約4時間約4.5時間約3.5時間約3~3.5時間約6.0時間約4.5時間
ショップAmazon
楽天市場
Yahooショッピング
Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
Amazon
楽天市場
楽天市場サイクルベースあさひ
サイクルスポット
Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
楽天市場
Yahooショッピング
サイクルベースあさひ
サイクルスポット
Amazonで探す
楽天市場
Yahooショッピング
*) 公式・参考価格または執筆時Amazon・楽天市場価格

電動アシスト自転車を安く買うには

広い自転車売場がある家電量販店も多い
広い自転車売場がある家電量販店も多い

ここまでは安い電動アシスト自転車を紹介してきましたが、続いては電動アシスト自転車を安く買う方法です。

電動アシスト自転車も、型落ちモデルは安くなります。

国内メーカーは11~1月頃に新モデルの販売を開始するので、このタイミングで旧モデルは値段が下がる傾向があります。そのあたりを狙うか、アウトレットセール品などを狙うのもあり。

オークションサイトなどで中古品を買うこともできますが、バッテリーなどを消耗している可能性もあるので、電動アシスト自転車の場合は注意しましょう。

電動アシスト自転車が安い時期はいつ?

では、電動アシスト自転車が安くなるタイミングはいつでしょうか。

電動アシスト自転車は家電などと同様に、3月、9月の決算期7月、12月のボーナス時期に安くなります。3月、4月の新入学シーズンなども狙い目。

新モデルを発売してから3~4ヶ月後なども在庫処分で安くなることがあるので、要チェックです。

安い電動アシスト自転車はどこで売っている?

ホームセンター

安い電動アシスト自転車は、以下のような場所で買えます。

  • Amazonや楽天市場などのネット通販
  • カインズやコメリなどのホームセンター
  • イオンなどのショッピングモール
  • Cymaやあさひなど自転車専門店の通販

整備や点検のことを考えると、自転車専門店での購入が一番安心です。ホームセンターでは独自ブランドの自転車を販売していることもあります。

ショッピングモールなら独自のキャンペーン期間中に、普段よりお得に購入できるメリットも◎。

Amazonや楽天市場などのネット通販では、保証やアフターサービス、組み立てについて確認してから購入しましょう。

安い電動アシスト自転車をお得に購入しよう!

安い電動アシスト自転車は、高い電動アシスト自転車に比べるとバッテリー容量やスペックが控えめです。

けれど、誰もがハイスペックなものを求めているとは限りませんよね。

自分の使用目的に性能が足りているかをチェックして、安い電動アシスト自転車をお得に購入してくださいね。

安い子供乗せ電動アシスト自転車をチェック!

電動アシスト自転車 関連記事

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

あわせて読みたい!

アバター画像

WRITTEN BYにのみやえみ

お出かけ大好きなライターです。自転車であちこちに出没します。自転車に乗ってどこまでも行けるくらいの体力があると思っているけれど、本当のところは挑戦したことがないから分からない。子どもが大きくなったら、夫婦で自転車旅に出てみたいです。

他の記事も読む

pagetop