痛チャリコンテスト2015 at 新宿バイシクルフェスタに行ってきたよ
date : 2015.03.26 update : 2015.12.16

こんにちは。自転車創業の中島です。今回は先週末の3/21(土)、22(日)に開催された自転車イベント「新宿バイシクルフェスタ」のコンテンツの1つ、痛チャリコンテスト2015をレポートしたいと思います。ちなみに開催場所の新宿中央公園と当社オフィス&ペダレスト西新宿は至近距離だったりします。

DSC_8628
会場の目の前にはずーんと都庁がそびえ立っています。

DSC_8518
ということで会場の新宿中央公園前に到着。痛チャリコンテストが開催された3/22はとてもいい天気でした。

DSC_8612
こちらが痛チャリコンテストのブース前。ちなみに主催している秋葉原UDXパーキング(運営:株式会社駐車場綜合研究所)は痛チャリ以外にも痛バイク、痛車のメッカらしい。

秋葉原UDXパーキングのFacebookページカバー画像より。

さてさてそれでは早速ですが、今回エントリーされていた全12台をご紹介します。

エントリーNo.1

DSC_8532
・フレーム:Bianchi C2C Infinito
・キャラクター:アンチョビ / 安斎 千代美(ガールズ&パンツァー)

1台目は、Bianchi C2C Infinitoをベースに、ガルパンのアンチョビをモチーフにした痛チャリ。同作品の聖地である大洗の山戸呉服店の名前までフレームにデザインされているところに、愛を感じますね。

エントリーNo.2

DSC_8529
・フレーム:TTバイク(ブランド不明)
・キャラクター:初音ミク

ミクカラーを施された統一感のある痛チャリ。不勉強ながら、どこのブランドのTTバイクか把握できませんでした。

DSC_8626
フレームはもちろん、ミクのイラストがデザインされたディスクホイールにもMIKURACINGの文字。

DSC_8625
サドルがフィジークのTRITONE 5.5 HOKUSAIカラーというのがまたミクカラーとマッチしていて、シブいですね。

エントリーNo.3

DSC_8533

・フレーム:Specialized ROUBAIX
・キャラクター:矢澤にこ(ラブライブ)

Specialized ROUBAIXのつや消しブラックの車体に、矢澤にこの白いディスクホイールが映えていて、いい感じ。

エントリーNo.4

DSC_8542
・フレーム:Cervelo TTバイク P5
・キャラクター:島風(艦これ)

今回エントリーした12台の中でも、特に異彩を放っていた1台。TTバイクのただでさえ戦闘能力の高そうな雰囲気に、黒をベースにした塗装がまさに島風型駆逐艦一番艦といった様相でした。

DSC_8622
サドルには連装砲ちゃんも装備。

DSC_8624
バー部分には61cm四連装酸素魚雷まで装備されていて、芸が細かい。

エントリーNo.5

DSC_8552
・フレーム:不明
・キャラクター:マリオ(スーパーマリオブラザーズ)

マリオといえば、自転車というよりはカートじゃね?っていうツッコミは置いといて、マリオの赤でシンプルに統一された一台。
不勉強でしたが、マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピックTMというゲームで自転車競技が出てるんですね。

DSC_8547
カップと賞状まで用意されていましたよ。

エントリーNo.6

DSC_8555
・フレーム:DE ROSA IDOL
・キャラクター:輿水幸子(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)

アイマスの輿水幸子がディスクホイールに描かれたこちらの痛チャリは、DE ROSAのまさにIDOLというモデル。そして実はこのフレームの色は、Black Fluo Pinkというオリジナルカラーだそう。輿水幸子のピンキーなカラーとバッチリ合っています。
あと余談ですが、個人的にDE ROSA公式ページでのこの紹介文に吹きましたw

IDOLの名に込められた二面性。DE ROSAが送り出すジキルとハイドを引き出す楽しみもまた、このモデルの魅力なのです。

エントリーNo.7

DSC_8567
・車種:MERIDA SCULTURA 4000
・キャラクター:響(艦これ)

痛チャリなのか!?というツッコミは置いといて、MERIDAのSCULTURA 4000に艦これの不死鳥こと響がサドルに鎮座しています。

DSC_8621
まさに不死鳥(謎)

エントリーNo.8

DSC_8574
・フレーム:ANCHOR RA6 EQUIPE
・キャラクター:堀 裕子(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)

こちらもフレームのオリジナルカラーを活かした痛チャリ。前輪のスポーク、バーテープ、ヘルメットも全てオレンジで、統一感ありますね。

エントリーNo.9

DSC_8578
・フレーム:KUOTA KURAPO
・キャラクター:霧雨魔理沙(東方Project)

KUOTAで確か2013年にあったモデル KURAPOをベースにした痛チャリ。こちらもオリジナルカラーを活かしています。

DSC_8617
ディスクホイールのTeam UKYOは、今中大介さんのインターマックスからKUOTAが発売されているからかな。

エントリーNo.10

DSC_8580
・フレーム:GIANT TRINITY ADVANCED SL 0
・キャラクター:イカ娘(侵略!イカ娘)

これまたTT痛チャリが登場です。それも痛チャリとしてもTTバイクとしてもかなり本格的。イカ娘のウェアから始まり、
DSC_8616
トライアスロン用のヘルメットには、「ゲソ」の文字が。

DSC_8618

後輪のディスクホイールももちろんイカ娘。ちなみに前輪も後輪もプロフェッショナルホイールビルダーとして名高いPAX PROJECTモノクローバーのコラボもの。ホイール両輪だけでも、◯◯万円しますね。

エントリーNo.11

DSC_8586
・フレーム:FUJI D6 2.0
・キャラクター:如月千早(THE IDOL M@STER)

TT痛チャリが続きます。こちらはFUJIのTTバイク、D6 2.0。前輪のディープホイールにもTHE IDOL M@STERとあしらわれています。

DSC_8619
後輪には如月千早が。

エントリーNo.12

DSC_8590
・フレーム:bianchi sempre pro
・キャラクター:天海春香(THE IDOLM@STER)

最後のエントリーは、Bianchiのフルカーボンロード、sempre proをベースにした痛チャリ。オリジナルカラーの赤がアイマスの天海春香がデザインされたディスクホイールとハマっています。

気になる優勝は…

CAtQkVsVAAA2d5d

エントリーNo.4!!!!
やはり会場で目にしても、一際違いましたねー。自転車を超越した戦闘機感がありました!
おめでとうございます!

DSC_8540

今回初めて痛チャリもののレポートを記事にしてみましたが、現場に行くとやはりテンション上がりますね。今後もこれから各地で開催される痛チャリコンテストに出没してレポートしていきたいと思います!


Follow FRAME

Written by 中島 大

「FRAME」運営元、株式会社自転車創業の中島 大です。