冬の絶景、琵琶湖菜の花を求めて自転車ライド

こんにちは、FRAME編集部です。

素敵な景色を見ることを目的に自転車で走った経験はありませんか?

今回は150kmかけて琵琶湖の菜の花を見に自転車で走った方をご紹介します。

以降は還暦から始めたロードバイクの許可を得て編集・転載した内容です。

琵琶湖ぞいに在るなぎさ公園(守山市)の菜の花畑が今が見頃。雪が多い為、雪をかぶる蓬莱山を背景に咲く菜の花思いながら自宅を8時に出発します。

150km程度ですが山越えが途中峠と信楽の二ヶ所ですので琵琶湖一周よりハードかもしれません・・・。

嵐山木津サイクリングロードを千本通赤池まで走ります。途中に流れ橋サイクリングロードのメンバーのと会いますが軽い挨拶で先を急ぎます。

赤池からは鴨川の遊歩道を走り出町柳で川端通りに上ります。

今日は最初の休憩は大原にある、里の駅大原、と決めて走りました。

里の駅大原に到着すると、早速お腹が空いた為おはぎ買い食べます。とても美味しい。此れから途中峠に向って上ります。これでお腹も大丈夫~

大原野の里での風景しばらくノンビリ、ここではまだ青空が見えています!

峠ちかくに成ると山の斜線に雪が残っています。温度も低くなつてきましたが上りなので汗を掻いています。

途中峠に到着。さあ~これから琵琶湖大橋まで快適のダウンヒルが続きます。

キルティングを羽織って出発。

琵琶湖大橋に到着。なんとPM2.5のお陰か霞んで琵琶湖が見えます。

時間的にもお昼の食事タイム。琵琶湖大橋の道の駅で休憩。

PM2.5のお陰で蓬莱山が見えません見えると山に白い雪がかぶる。蓬莱山をバックに菜の花が最高に綺麗に見えますが、今日は霞んで琵琶湖も途中までしか見えません。

でも菜の花は今が満開でした。

琵琶湖大橋から瀬田唐橋に向って自転車道を走ります。

今日は風が無い為、琵琶湖沿いに有る、くさつ夢風車のプロペラも少しも回りません。その為霞が強いが自転車は風が無いと走り易く快適~

近江大橋も今日は霞んで見えています。

南郷洗堰まで帰ってきました。宇治田原に抜け山城大橋経由で帰る予定でしたが、今日は風もなく快適に走っている為に時間と体力に余裕が有る為に此れから信楽に上り帰ります。

協和ゴルフに到着。ここで長い上りが終わりました。休憩してこれからは加茂まで快適な長い~下りです。

気分的にはもう自宅に帰った感覚。

今日走ったコースは嵐山木津サイクリングロードから始まり京都の中心の鴨川遊歩道を走り五条、四条、三条、ぬけ三千院で有名な大原を走り、琵琶湖に抜けます。

琵琶湖は琵琶湖大橋を渡り東側の自転車道で瀬田唐橋から、信楽と近畿の有名な観光地を1日で走る欲張りなルートでした。

・転載元記事
冬の絶景を求め(琵琶湖菜の花)自転車ツーリング還暦から始めたロードバイク

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

関連記事