Wiggle(ウィグル)は、サイクリング・ランニングスイミング・トライアスロン用品を取り扱う日本でも人気のある、イギリスのオンラインショップ。

今回は2018年夏もっとも売れた自転車アイテム紹介。身に付けるアイテム編として、トップス、レッグウェア、サングラス、グローブ、サイクリングシューズの5カテゴリーからTOP2の商品を紹介しよう。
「今頃になって夏物のランキングをされても・・・」と思うことなかれ、一部の商品はセール対象となっており、とてもお得に手に入れることができる。2019春夏に向けて、今のうちに購入しておくというのも賢明な判断ではないだろうか。



トップス


サイクルウェアのトップスは、自転車乗車の際に着用する上着で通気性と軽さ、フィット感が重要視された設計になっている。背中にはバックポケットという大きなポケットが3つ付いているものが多い。

Castelli Volata 2 ジャージ



▲wiggleで見る

風の抵抗を受けにくい、普段のライドにもぴったりのジャージ。Castelliで、もっともスピード性の高いジャージの生地に、空力性能の利点を余すことなく発揮しながらも行き過ぎのないカットを併せた商品だ。

dhb Aeron 半袖ジャージ



▲wiggleで見る

抗菌加工済みの吸汗速乾生地を採用した半袖ジャージ。抜群に快適なライドが終日楽しめ、通常の短距離ライドから終日続く長距離ライドまで、あらゆるライドに適したデザイン。

レッグウェア


サイクルウェアのトップスと同じく、レッグウェアも通気性と軽さ、フィット感が重要視された設計になっている。ペダリングする際に、サドルが接触することによる摩擦が生じにくい特徴があり、お尻部分にはパッドが縫い付けられているので、長時間の走行でも負担が軽減されるように設計されている。

また、パンツタイプとビブショーツタイプがあり、パンツタイプと比べてビブショーツタイプはお腹周りの締め付けがないことから人気がある。

Castelli Evoluzione 2 ビブショーツ



▲wiggleで見る

吸汗性に優れた生地、8枚パネル構造、CastelliならではのKISS Airシートパッドを採用したビブショーツ。価格が2倍はするショーツが持つ特長を備え、初心者にもおすすめ。あらゆるライドで優れた快適性を発揮。

dhb Classic ビブショーツ



▲wiggleで見る

ちょっとしたライドからグランフォンドに至るまで、あらゆるタイプのサイクリストによる、あらゆるタイプのサイクリングのために開発されたビブショーツ。dhbのAeron Race ショーツを進化させた上品なデザインと高い性能を特長としている。はじめてビブショーツを体験したい人には価格帯も安くおすすめ。

サングラス(アイウェア)


サングラス(アイウェア)は、雨風や埃、日差しから走行時の目を守る為の大きな役割がある。海外選手の愛用しているサングラスの人気が高い!!

Oakley Jawbreaker Prizm Road サングラス



▲wiggleで見る

スポーツの特殊な場面に精密な視野の適合性を発揮する革命的なレンズテクノロジーPRIZM™を採用。Prizm: Prizm™ は何十年にもわたる色彩科学分野の研究のもと生まれた、レンズ光学の画期的技術だ。Prizm™レンズは、これまでにない光線透過率を発揮することで、色彩を正確に調整するのでカラーコントラストの最適化と視野を向上させた。

Oakley Mark Cavendish Edition Jawbreaker サングラス(マーク・カヴェンディッシュモデル)



▲wiggleで見る

2016年のツールドフランスで3勝の大活躍したマーク・カヴェンディッシモデルのJawbreaker!! 最新スポーツデザインのJawbreaker(ジョウブレイカー)™は、世界中のアスリートのニーズに、40年に渡る確固とした質の高い伝統で答えた。 ついに、Oakleyのイノベーションが機能性の最高峰に到達したようだ。

サージポート、冷たい空気を通過させるパーツを備えた、Unobtainium®-アンオブタニウムの快適なしっかりフィット、さらにSwitchlock(スウィッチロック)™ テクノロジーの手間のかからないレンズ交換で、どのような設定でも最高の視界を保証する。

グローブ


グローブは、手全体を保護するためのアイテム。転倒時に地面に手をついた際に、擦り傷や大怪我に繋がらないよう、また冬場なら防寒対策になる。手の平には内蔵パットがあるものが多く、疲れの軽減、地面からの衝撃の緩和をしてくれる。

Endura Hummvee Plus Mittsグローブ



▲wiggleで見る

過酷を極めるトレイルライドで手をしっかり保護することのできるグローブ。甲に強度の高いリブ編みの伸縮メッシュパネル。指の間にメッシュ編み素材を使用することで抜群の通気を実現。

Castelli Rosso Corsa Classic グローブ



▲wiggleで見る

最先端のテクノロジーとクラシックなスタイルを組み合わせた、上質なレーシンググローブ。ジェルパッド付きの手のひら部分やマイクロスエード素材の汗拭き、ぴったりとしたストレッチフィットが採用されており、夏の持久系ロードライドに必要な保護性能と快適さを提供する。

サイクリングシューズ


サイクリングシューズには、SPDとSPD-SLの2種類の自転車専用シューズがある。両方とも靴とペダルを固定させる特徴があり、固定させることでペダリング効率が上がる。街乗りや通勤、通学で使うなら固定力もそこまで強くない、SPDタイプがおすすめである。本格的にスポーツバイクを楽しみたい、レースやヒルクライムなどもやりたいと思う方は、固定力の高いスポーツタイプSPD-SLがおすすめ!

Giro Empire SLX ロードシューズ



▲wiggleで見る

高弾性カーボンソールを採用した重量:175g (サイズ 42.5)と驚愕の軽量ビンディングシューズ。しっかりと締まる、軽く丈夫なスポーツ用シューレース。

dhb Dorica ロードシューズ



▲wiggleで見る

シューレースならではの調整機能を発揮する定番の外見を備えたシューズ。サイクリングの装いにクラシックなデザイン性をもたらし、抜群の快適性と汎用性を実現。MTB SPD クリートにも対応 (フロートは別売り)
普段のサイズよりワンサイズ小さめを選択されるのがおすすめ。

まとめ


Wiggleオリジナルブランドのdhb(ディーエイチビー)人気が高いことがわかる。値段もそこまで高くなくコスパも良いことから、ロードバイク初心者が手を出しやすいことが一番の理由だ。 デザイン性も良く、秋冬アイテムの期待も高い。

人気の峠をRoadQuestでみる

都民の森

都民の森:都内サイクリストの聖地!初心者ヒルクライマーの登竜門

ヤビツ峠

ヤビツ峠:一度は訪れるべき、関東ヒルクライマーの聖地

大垂水峠

大垂水峠:初心者向けのほどよく緩い峠!ただし大型車には注意

白石峠

白石峠:関東ヒルクライマーで賑わう、埼玉県の有名な峠。ハードな上りを制覇せよ!