どうもイマオです。

春からクロスバイク、ロードバイクといったスポーツバイクを始めようと思っている方に朗報です!!

なんと「WORKMAN (ワークマン)」では、コスパ・性能・デザインと三拍子揃ったサイクリングで使うことができる「ウェア」を購入することができます。

ワークマンプラス

▲ワークマンでサイクルウェアを揃えてみよう!!


サイクルジャージやサイクルパンツといった、本格的なピチピチの格好には「抵抗」がある、「カジュアルな服装で揃えたい」と思っている方に是非、読んでもらいたいです!

WORKMAN Plus+(ワークマンプラス)って知ってる?


ワークマンプラス

▲WORKMAN Plus+ららぽーと富士見店


今回はWORKMAN Plus+(ワークマンプラス)で、サイクリングで使うことができる「サイクルウェア」を探してみました。

WORKMAN Plus+(ワークマンプラス)とは、アウトドア、スポーツ、レインウエアの専門店。


  • アウトドア向けアイテムのFieldCore(フィールドコア)

  • スポーツウェアのFind-Out(ファインドアウト)

  • 防水機能で雨にも強い AEGIS(イージス)

アウトドア、スポーツウェア、防水機能の3つのジャンルを中心に冬の防寒、夏の暑さ対策などに適した高機能ウェアを扱っています。

プロの人はもちろんのこと一般の人もお店に入りやすく、「働くプロの過酷な使用環境に耐える品質と高機能をもつ製品を、値札を見ないでお買い上げいただける安心の低価格で届けたい」をコンセプトに、低価格でおしゃれで高機能な製品が数多く取り揃えられています。

ワークマンで揃えたサイクルウェアを紹介


ワークマンはコスパ最強

▲全身ワークマンでコーディネイト!!


『ワークマンで本当にサイクリングに適した「ウェア」が買えるのか?』と思った方も多いのではないでしょうか?

わざわざ「ワークマン」じゃなくても!!

いやいや、本当に良く考えられ作られている「ウェア」が存在するので紹介します。

肌寒い日や急な天候不良でも1枚あると便利!レイヤーハードシェルジャケット


ワークマンで人気の上着

▲サイクリストに嬉しい機能が満載!


春先といっても、まだまだ寒い日が続きます。長袖のウェアを一枚用意しておくと使い勝手が良く、急な雨でも防水力抜群なので濡れる心配がありません!!
ベンチレーション機能

▲両脇には大きなベンチレーション機能!!(体内の温度調整可能)


また、走っているうちに暑くなってきたら両脇にあるベンチレーションを開口してみましょう!なかなか、低価格のウェアにベンチレーション機能があるものは少なく、上着を脱がなくても体温調整ができムレ防止にもなります。
ワークマンの防水ウェア

▲なんと!ヘルメットを着用したままでもフードがかぶれちゃう


▲後頭部でフードの幅調整可能


ロードバイクサイクルウェア

▲ネックウォーマーいらず首回りの雨風の侵入を防ぐ


ワークマン激安高性能ウェア

▲これはすごい!息がこもらないようにマウスベンチレーション搭載


袖口リストガード

▲袖口リストガードで手首からの冷えや風、雨の侵入を防ぎます


防水ファスナー付き

▲防水ファスナーで雨の日でも安心!ファスナー先がグローブをしていても掴みやすい


リフレクター搭載レインウェア

▲背中のロゴ部分がリフレクターの役割を果たします


コンパクトになるレインウェア

▲使わないときはコンパクトになるレインウェア!(収納袋付き)


想像以上に高機能なワークマンの「レイヤーハードシェルジャケット!!」

1枚あるだけで、これからの季節に必ず重宝するアイテムです。なんと価格は税込3,900円と激安!!

スポーツに適した高機能吸汗速乾素材シャツ


ワークマンTシャツ

▲着心地のいいスポーツに適しているドライシャツ


値段が税込780円と低価格ですが、着用してみてビックリ!その着心地の良さ、肌に触れた時のフィット感は780円とは思えないレベルの快適さです。値段も安いので、1着は普段着用として購入しておくのもいいです。
ワークマンドライTシャツ

▲柔らかく伸縮性のある軽くて快適な着心地。安い感じは全くしません

高機能吸汗速乾素材「ドライリリース™」使用。ポリエステル100%素材よりも高い速乾性、綿100%よりも約半分の時間で乾きます。

春先から夏まで使えるアームカバー


ワークマンのアームカバー

▲温度調整にUVカット!あると便利なアームカバー税込499円


アームカバーではなくて「ロングTシャツでもいいじゃん」と思うかもしれませんが、アームカバーを1度使うとその便利や機能性に驚かされます。

また、アームカバーは自転車だけでなくランニング時などにも使えるマストアイテムです!

それでは、アームカバーのメリットについてお話します。

アームカバーのメリット


ワークマンのアームカバー

▲吸汗速乾で汗も拭けちゃう便利アイテム



  • 走行中に汗をかいても素早く拭くことができる

  • スポーツ等でかいた汗を素早く吸収し素早く乾燥させる

  • 紫外線UVカットで日焼けを防ぐ

  • 適度な締め付けでストレッチ性があり運動時でも邪魔にならない

  • 筋肉が揺らぎ疲れが蓄積されるのを軽減

  • 接触冷感で暑さ軽減

  • 反射材付きで夜間帯でも安心

サイクリングで使えるスマホ対応クッショングローブ


サイクリンググローブ

▲これで580円!?サイクリングで使えるスマホ対応クッショングローブ


スポーツバイク必須アイテムの1つにグローブがあります。転んだ際に手の怪我を防ぐだけでなく、ハンドルを握る際にグリップ力が向上します。長距離や下り時には、グローブの効果が発揮し疲れの軽減につながります。
グリップ力を高める

▲グリップを高める滑り止め加工


ワークマンスマホ対応

▲スマホタッチ対応!!580円とは思えない高性能


しかも!!グローブを着用したままスマホ操作できる優れもの!肌寒い時期にわざわざグローブを一度外さなくても使える便利アイテムです。指の平での操作ではなく、指の爪側でスマホ操作します。慣れれば難しくありません。

カジュアルで動きやすい収納力抜群!!大人気ジョガーパンツ


ワークマン人気のジョガーパンツ

▲大人気!カジュアルで伸縮性の高いジョガーパンツ


オールシーズン使える運動時でも快適な大人気3Dジョガーパンツ税込1,900円!!伸縮性が高くペダルを漕いでいても動きを制限しません。

それだけでなく、カラーはシルバー、キャメル、ネイビー、ブラックジーンズと4色選べます。ブラックジーンズのみ価格税込2,500円ですが、それでもコスパ性能含めてリーズブルな価格で購入できます。
ワークマン大人気ジョガーパンツ

▲ポケットが多く収納機能が充実!!


ポケットが多いので、補給食を十分に持ち歩くことができたり、カメラをする人は予備バッテリーなど必需品を持ち歩くことが可能です。
サイクリングにジョガーパンツ

▲足首に注目!裾ゴム付きで自転車のチェーンに裾があたりにくく動きやすい形状になっています


ワークマンのジョガーパンツは、カジュアルなだけなくスポーツバイクに乗るのに適した作りになっています。膝の曲げ伸ばしが楽々だったりと運動時や普段着用としても長く愛用できます。

反射材搭載の滑りにくいスポーツシューズ


ファイングリップフィジカル

▲ ワークマンのスポーツシューズ:ファイングリップフィジカル税込1,900円


fi’zi:k(フィジーク)のサイクリングシューズ「TEMPO R5 POWERSTRAP」を彷彿させるような、ワークマンから登場した軽量シューズ(ファイングリップフィジカル)は、プロが認める厨房靴で培われた滑りにくさを追求したスポーツシューズです。
ワークマンスポーツシューズ

▲履き口はエッグホールド設計で、強い締め付けがなく足を包み込むようにホールドしてくれます


税込1,900円とは思えないほどのしっかりとした作りで、かかと部分は反射材が搭載されている安全設計です。
ワークマン運動靴

▲プロが認める厨房靴で培われた滑りにくさを追求した靴底


雨の日に使用しましたが確かに滑りにくく、靴もペダルに置きやすく漕ぎやすいスポーツシューズです。

最後に


▲ワークマンでサイクルウェア揃えてみました


いかがだったでしょうか。

私自身もはじめてWORKMAN Plus+(ワークマンプラス)に行ってきましたが、まさかこんなにサイクルウェア関連の商品と出会えると思っていなかったので正直、驚いています。

また、通常のワークマンよりもカジュアルな製品を取り扱っているので、一般の方もお店に入りやすく買い物しやすかったです。

ワークマンはコスパだけでなく、デザイン性・製品の品質・機能性まで充実してることがわかりました。

今回紹介した物でなくても、安くて使えそうなアイテムがあれば上手にワークマンを活用することをおすすめします。また、ワークマンはオンラインストアもあるので気になる方は要チェック!!

人気の峠をRoadQuestでみる

都民の森

都民の森:都内サイクリストの聖地!初心者ヒルクライマーの登竜門

ヤビツ峠

ヤビツ峠:一度は訪れるべき、関東ヒルクライマーの聖地

大垂水峠

大垂水峠:初心者向けのほどよく緩い峠!ただし大型車には注意

白石峠

白石峠:関東ヒルクライマーで賑わう、埼玉県の有名な峠。ハードな上りを制覇せよ!