有名ライターが選ぶ【オフロードテイスト】クロスバイク|初心者おすすめモデル

オフロード クロスバイク おすすめ

スポーティな走行性能を確保しつつ、フラットハンドルを使いたい人におすすめなクロスバイク。今回は、凸凹道でも快適に走れるオフロード寄りのモデルを紹介します。

自転車ライター・ジャーナリストの浅野真則さんに、初心者におすすめの オフロードテイストクロスバイクを厳選してもらいました。

オフロードテイストなクロスバイク

こんにちは、自転車専門誌・WEBメディアでライター・ジャーナリストとして活動している浅野真則です。

今回紹介するクロスバイクは、悪路走行もこなす太めのタイヤを標準装備しながら、通常よりもフレームが軽量化されていたり、採用されているパーツのグレードが高かったりと、より速く、より楽に走ることができるモデルです。オンロードだけでなく、オフロードの走破性能も求める人におすすめです。

KhodaaBloom|RAIL DISC GRX

KhodaaBloom|RAIL DISC GRX
Image: Hodaka

コーダーブルームの軽量クロスバイク・レイルシリーズといえば、ロードバイク並みの軽さを誇る1350gの軽量アルミフレームが特徴。定番モデルのレイル700が人気ですが、2022年シーズンのニューモデルとしてレイルディスクGRXが新登場。軽量アルミフレームに振動吸収性に優れたカーボンフォークとシマノのグラベルロード用コンポーネント・GRXを組み合わせ、軽量化と耐久性を高い次元で両立させています。

ドライブトレインはグラベルロードやシクロクロスバイクではおなじみのフロントシングル仕様でリアは10段変速。ディスクブレーキはレバーの引きが軽い油圧式で、雨や下り坂のブレーキも安心です。公道を走る際に道路交通法で装着が義務づけられているライトやベル、反射材だけでなく、スタンドやペダルも標準装備されていて、スポーツバイクデビューのために追加購入しなければいけないアイテムが最小限で済むのも魅力です。

  • 参考価格:119,900円(税込)
  • カラー:マットスレートブルー
  • サイズ: 400mm,440mm,480mm
  • メインコンポーネント:シマノ・GRX
  • 重量:9.7 kg

LINK: RAIL DISC GRX|KhodaaBloom

つづきはこちらからチェック!

つづきはこちらへジャンプ! ほかにも定番モデルから個性派・女性向けとたっぷり集めました!

2021年モデルはこちらから

より速く、より楽に。

スポーツ自転車の醍醐味は、速く走ること。今回のモデル群では、さらに走破性能を兼ね備えたバイクが揃いました。

▶他にも【 個性派】クロスバイク、【 女性専用】クロスバイクを紹介しています。自分のライドスタイルに合ったクロスバイクを探しましょう!

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

あわせて読みたい!

WRITTEN BY浅野真則

自転車専門誌・WEBメディアで活動する自転車ライター。レース志向のガチ勢で、インプレやトレーニング系の記事だけでなく、カメラを担いで自ら被写体になりながら走り、原稿も書く“自作自演”の実走取材も得意。乗りたいバイクが青くないと新品でもわざわざ青く塗り直すほどの青好きで、もみあげの長い風貌から“青ゴルゴ”と呼ばれている。

他の記事も読む

pagetop