サイクルモード2014 後記 &フォトレポート

さて何度か告知してきましたが、我々自転車創業、最大級の自転車の祭典サイクルモード2014へ出展してきました。(公開が遅れてすいません、、、)

初めての出展で戸惑うことも多かったのですが、ブース周りの方、スタッフの皆さんにお世話になりながら、無事3日間終えましたので、写真と共に振り返ろうと思います。

あ、プロダクト系については沢山記事がもうでていると思いますので、少し外していこうかなと。

サイクルモードは幕張駅ではなく、海浜幕張駅ですよ

さてサイクルモードが行われるのは幕張メッセ、勘違いされている方も多いようですが幕張駅ではなく、海浜幕張駅です(某代表は初日に勘違いし、幕張駅からバスで向かい1時間以上の大遅刻をかましたそうですが、、、)

kahinmakuhari

弱虫ペダル、作者 渡辺さんの人気がスゴい

イベントを通じて感じたのは、弱虫ペダル人気はやはりすごい!
こちらのブログでも何度かご紹介してきましたが、熱気、来場者の注目度スゴい。

オープン時、金曜平日にもかかわらず、たくさんの人が会場限定販売のグッズコーナーへ集まっていました

cyclemode-line

こちらが会場限定のTシャツ、他にもサコッシュバッグがすごい人気でした。

yowapeda-tshirts

cyclemode-watanabe

3日間通して、会場のいろいろなスペースにてトークショー、サイン会など大忙しの渡辺さん
、作品のファンから沢山の自転車乗りが出てきているみたいなので、体を壊さない程度に活躍し続けて欲しいですね。

シクロクロスレースで優勝したのも、弱虫ペダル シクロクロスチームの山本和弘さんだったようで、勢いあります(笑)
(オフロードのナイトレースに熱狂 「スターライト幕張」シクロクロスC1は山本和弘が制覇 from Cyclist )

体験型コンテンツの増加

キャッチコピーも「ジブン、ミナギル。」とのことで ”あなた” という”人”がメインですよ。こんな感じのことを強く打ち出されていたイベントではなかったでしょうか。サイクルモード至上初のナイトレース開催など、展示会・試乗会としてだけでなく多数の体験コンテンツが出展されていました。

campagnolo

シクロクロス推し多し

ここまで自転車の写真がほとんどないですね。。やっぱり、そろそろ自転車についても書きましょうか(笑)

普段はFUJIのシクロクロスを通勤快速仕様として愛用していることもあり、贔屓に見てしまった気がしなくもないですが、同イベント内でシクロクロスのナイトレースが開催されるということもあり、昨年に比べると前面に出していたメーカーが多かったように思います。

panasonic-cyclecross

ridley-cyclecross

masi-cyclecross

ナイトレースも大変好評だったようですね。翌日の準備もあり観戦することはできませんでしたが、、次の機会があれば是非見てみたいですね。

ライフスタイルとしての自転車

スポーツとしての自転車だけでなくファッションやライフスタイルとしての提案も沢山ありました

brooks01

linus

こういった場所でしか見られないような貴重な自転車も

pantani01

マルコ・パンターニが実際にレースで使用していたTTバイク

pantani

こちらはロードレーサー

working-cycle

brooksbike

Brooksではケルビムとのコラボレーションバイクが展示されていました

試乗も大人気、高級スポーツ自転車

見て!見て!

look-logo

look765

ちょっとしたインスタグラムポイントになっていたLOOKのブース、攻めに攻めた、独特のエアロ形状を撮影しようと沢山の人が集まっていましたね。 残念ながら試乗車は無かったようで、、一度乗ってみたかったですね。
え、買って乗ればいい?うーん、頑張ります(笑)

derosa

DE ROSA PROTOS

そのカラーリングからジオン軍仕様?と思ったあなた、多分同年代ですね。ガンダム話に華を咲かせましょう。

世界初公開!100台限定!ポールスミスデザインのロードバイク ピナレロ ドグマF8

やはり来ました ポールスミスデザインのピナレロ ドグマF8。今年のモデルはマットブラックとのことで、カラス族男子は注目の1台ですね。お値段、なんと170万円!!

さぁ仕事仕事(笑)

先日のウェアコレクションに続き、ポールスミスさん攻めてます。
しばらくの間は、Paul Smith渋谷店にて展示中とのことで、是非実車を見にいってみましょう。

paul-logo

PAUL SMITH FOR PINARELLO

paul-dogma

DOGMA F8 Paul Smith Special Edition

paul-logo2

シンボルのストライプが効いています

最後に

たくさんの人々から「TVみました」や「頑張ってください」との声を掛けて頂き大変感激し
充実した3日間を過ごさせて頂きました。

お陰様で、サイクルモード終了後の11/12、Makuakeさんにて実施していたクラウドファンディング、無事達成することができ、自転車創業一同 少しだけホッとしております(笑)

ですが!!!

さらに自転車の楽しさを感じて頂くため、追加特典を準備し、ファンディング継続中、詳しくは下記の代表 中島のエントリを見てみてください。また賛同して頂けるかたは是非我々に力を貸してください。

【残6日】クラウドファンディング目標金額50万円達成!さらに100万円達成時の追加特典を用意しました!

それではまた何処かの交差点で

幸龍太郎

WRITTEN BY幸龍太郎

「マサルでも分かる自転車保険」運営元、株式会社自転車創業の幸 龍太郎(サイワイ リュウタロウ)です。

他の記事も読む

関連記事