自転車で楽しむ沖縄旅行記– 佐倉イサミのまるしばポタリング記(その8)

(当記事はまるしばポタリング記を編集・転載した記事です)

本日は、沖縄旅行記にお付き合いください。

沖縄_035

沖縄_036

沖縄_037

本部町と言えば美ら海水族館が有名ですが、個人的に沖縄の中でフクギ並木の備瀬崎が一番好きなので、そちらの良さもお伝えできればと思っております…!

海洋博公園のプラネタリウムはご存知でしょうか?
公園内の「海洋文化館」にあるのですが、170円で博物館とプラネタリウムが堪能出来る穴場スポットです。
プラネタリウムはそこでしかやっていない沖縄ならではのプログラムがあるのでオススメです!
美ら海水族館は大混雑なのに、プラネタリウムはガラガラなので勿体ないなぁ…と思いながらいつも楽しんでいます。

ちなみに今回、備瀬崎でお世話になったお宿が「ヒートウェーブ」さん。
ダイビングショップ&民宿 ヒートウェーブ

ご自宅兼民宿なので3人兄弟のちびっこちゃん達の賑やかな声が聞こえるアットホームなお宿です。
(一人旅にはこの賑やかさがとても落ち着く…!)お部屋もとても綺麗で快適に過ごせましたよ〜^^
アメニティ(タオル・歯ブラシ・ドライヤーなど)も充実しているので助かりました。

沖縄_038

沖縄_039

ロードバイクですと片道20キロは嬉々としてチョイスするのですが、ママチャリはどうも抵抗があります…。
夕方に水族館へ行く予定もあったので、片道10キロで行ける「瀬底島」という小さな離島へ足をのばす事にしました。

ちなみに、以前参加したサイクルイベントというのは「美ら海オキナワセンチュリーラン」。
1月に開催される貴重なイベントです。(追い追いレポート漫画に描く予定です^^)

沖縄_040

沖縄_041

やっとポタリングが始まりました(苦笑)
今回私がお借りしたのが「一福茶屋」というカフェも併設されたお店。
一福茶屋ですと2時間以降の料金が安いのでこちらにしました(水牛車横もそうなのかな?リサーチ不足です…)。

久々にギアなしの自転車に乗ったのですが、ちょっとの坂でもしんどい!
おまけに海洋博公園を半分過ぎた辺りから延々と坂が続きます。
028eb0e8
ギアなしサビサビ自転車でこの標高は辛い…泣いちゃう…
(追記:ミヤオ君(ハスキー)からそんな辛くない?とのツッコミを貰いましたが、私には辛かったんです…)

沖縄_042

沖縄_043

朝は見事な曇天具合だったのですが、昼前頃から徐々に晴れてきました。
海を目の前にした時は上も下もとっても綺麗な青色!
何度見ても感動します。

公園横の坂→本部大橋→瀬底大橋と地味に長い坂があり、目的地の瀬底島に近づきました^^

沖縄_044

ペダルって真ん中から90度に折れるタイプもあるのですね⁉︎
サビサビ自転車の為かバネが中々機能してくれなくて本当にヒヤヒヤしました。

ペダル直角事件の直前に撮った写真↓
0c314eea-s
この時はまだ幸せだった…

沖縄_045

失礼ながら勝手に何もない島と思っていたのですが、オシャレな飲食店を何店舗も見かけたので瀬底島ランチも良いと思います!

コンビニも沖縄でしか置いていないオニギリやお弁当が沢山あるので楽しいですが、私も石窯焼きピザを食べたかった…

沖縄_046

瀬底島と言ったら天然ビーチが有名。
サラサラで真っ白な砂浜は心が浄化されます。
海に少しだけ入ってみたのですが、まだ少し冷たい為かビーチで遊ぶ人はほとんどおらず。ほぼ貸切状態で堪能することができました!
20〜30分、ここでのんびりまったり。
76b5b6a8
空は少し曇り気味でしたが、海は綺麗なエメラルドグリーン…!
至福の時間でした。

沖縄_047

なんと、レンタサイクルをした一福茶屋さんからサービスで紅芋団子をご馳走になりました…!
沖縄の方たちの優しさが身にしみます。
紅芋団子は 焼きたてホワホワのお団子に紅芋餡とみたらしがかかっていて、ポタリング後の小腹が空いた胃袋には最高のご褒美でした。
ご馳走様です!!

一福茶屋さんのかき氷も豪快な大きさでオススメです。
a93431f6-s
漫画ご飯サイズの氷にアイスとちんすこうまで乗ってますよ!?

沖縄_048

沖縄_049

沖縄_050

備瀬崎は美ら海水族館に近い割に観光客が少なく、ゆったりとした時間を過ごす事が出来るお気に入りの場所です。
フクギのトンネルの先にある海の景色も最高ですよ!

そして那覇の観光ポタリング「ちゅらぽた」さん。

新都心コースに入っている「新都心公園」、沖縄在住時に遊びに行ったら馬に乗ったおじいちゃん(一般人)が颯爽と駆け抜けて度肝を抜かれた場所です(笑)

美ら海エリアほど絶景の海が見れるわけではありませんが、何よりも効率的に観光出来ますしビックリする程エグい坂にはちあった時の絶望感はある意味 旅の思い出になるので…ふふ…。
レポート漫画に描き漏れましたが、那覇周辺ですと中城城跡も個人的に大好きな場所です。
RPG感満載な城跡と、今にもお化けが出そうな壮大な廃墟ホテルは見ごたえたっぷりです。(小高い場所にあるので自転車で行かれる方はクライマー向けですが)

沖縄と言えばレンタカーのイメージが強いですが、ポタリング観光も違った景色を味わえるのではないかと思います。
何より自転車で汗をかいた後のオリオンビールが最っっっっ高ですから!

最後まで旅行記にお付合い有難うございました^^

・転載元記事
沖縄旅行記①
沖縄旅行記②
沖縄旅行記③
沖縄旅行記④
沖縄旅行記⑤
沖縄旅行記⑥
沖縄旅行記⑦
沖縄旅行記⑧
沖縄旅行記⑨
まるしばポタリング記

佐倉イサミ

WRITTEN BY佐倉イサミ

東京都在住。猫漫画を細々と描いている柴犬飼いです。(勿論猫も大好き!) ポタリングや参加したイベント等を漫画にしたためています。twitterでも気軽に呟きます http://www.48pota.link/

他の記事も読む

関連記事