ポタリングの時はどんな服装?- 佐倉イサミのまるしばポタリング記(その9)

今回はポタリングの時の服装について。

服装

サイクルジャージに身を包むと気が引き締まって「走るぞ!」という思いになれるのですが
ゆる〜く、ふらっとポタリングをする時は、サイクルジャージじゃなくても良いんじゃない?
という思いがあります。

距離が20キロを超えると股が痛くなるので、スパッツをレーパンに変えてみたり。

「deuter」のバックは軽くて通気性も良いのでオススメです!
私は肌質が弱く一年中「汗疹」との戦いなのですが、このバックにしてから汗で肌が荒れることが少なくなりました。
中に、レインカバーが入っているので、急な雨の時に荷物が濡れないのも嬉しい仕様です。


deuter【ドイター】 RACE【レース】 バックパック チョコ×ミント

私が使っているのはオールブラックですが、今はブラウンにカラー変更になったようです。

あと、頭を守る「カスク」!
服装はラフなのに、ヘルメットだけ本格的…
というアンバランスを解消してくれる簡易ヘルメットなのですが、
普段被っている帽子に被せるだけでOKなのがお手軽で気に入っています。
コンパクトにまとまるので、お買い物をしている時はバックに収納出来るのもポイントが高いです。

rinproject(リンプロジェクト) カスク Casque 牛革 カーキ M 59cm [no.4002]

花柄も可愛くて、オシャレに頭を守れるのは嬉しいですよね♪

rinproject(リンプロジェクト) カスク Casque フェイクレザーフラワー 黒花柄 M 59cm [no.4003]

スポーツ自転車に乗るから…とついつい身構えてしまいがちですが
もっと気軽に、身近にポタリングを楽しむのも良いのではないでしょうか。

佐倉イサミ

WRITTEN BY佐倉イサミ

東京都在住。猫漫画を細々と描いている柴犬飼いです。(勿論猫も大好き!) ポタリングや参加したイベント等を漫画にしたためています。twitterでも気軽に呟きます

他の記事も読む

関連記事