おしゃれなカフェや空間に行くことが好き。美味しいモノが好き。
歩くのも好きで都内を30分以上歩くこともしばしば。
こんにちは。都内勤務の20代女子、AYAです。これまでスポーツ自転車未経験だった私が、TREKのクロスバイクFX3に乗って、東京のおすすめスポットを紹介します。

五反田・天王洲アイル周辺エリアに引き続き、
今回は、穏やか環境の中に、おしゃれスポット満載の池尻大橋・駒沢エリアを探索します。

目黒の絶景スポット


目黒川といえば、桜の名所として有名ですね。
目黒川

目黒川


桜のシーズンまであともう少し!満開の桜をイメージして、ワクワクしながら、今日も楽しく自転車散策スタートです!

向 池尻大橋

向 池尻大橋


池尻大橋川方向に向かって、自転車を漕いでいると、突如、大きなコンクリートの建物が見えてきました!

外壁

外壁


建物の外壁には、緑の蔦が這っていて、植物と外壁のコントラストも素敵で、おしゃれな雰囲気。雑誌の撮影スポットにもなっていそう!この外壁沿いを進んでいくと、建物の中に入り込める入り口を発見しました!

人工芝の広場

人工芝の広場


中に進むと、開放感のある人工芝の広場が!!ここで、フットサルとか運動したら、気持ちよさそう!私もボールを蹴りたい気分になりました。

駐輪場

駐輪場


さて、そのそばに、タイミングよく駐輪場も発見できました。

無料の地下駐輪場

無料の地下駐輪場


最初の1時間は無料の地下駐輪場。ありがたいことに、かなり沢山の自転車が駐輪できるスペース。
さて突然ですが、ここに駐輪して私は一体何をするでしょうか?!
てくてくと歩いて、さきほどの広場の方へ戻り、その先にあるエレベータに乗りました。エレベータ?そう!上階に登って行きますと…。

屋上の庭園

屋上の庭園


屋上の自然豊かな庭園に到着です!
2013年にグッドデザイン賞や都市公園コンクールで国土交通大臣賞も受賞している、都市の緑化空間。実はここ、首都高速道路の大橋ジャンクションというのが本当の姿なのですが、屋上は、この通り、癒しのスポットになっているのです。

回廊

回廊


回廊式で、ぐるっと建物を一周できます。

庭園は見晴らし抜群

庭園は見晴らし抜群


見晴らし抜群のこの庭園。この日、少し春めいた気温だったので、地面に寝転がってリラックスしている人も。その光景に、ちょっと羨ましい気持ちになりました。



池尻大橋のサンドイッチ屋さん


お昼時を過ぎ、お腹も空いてきたので、以前より気になっていたサンドイッチ屋さんへ。池尻大橋商店街にあるTOLO SAND HAUSです。

TOLO SAND HAUS

TOLO SAND HAUS



2軒隣にある、有名なパン屋さんTOLOPANが、サンドイッチ屋さんとしてオープンしたお店です。

TOLO SAND HAUS

TOLO SAND HAUS


TOLO SAND HAUS

TOLO SAND HAUS



カウンターの前には、沢山のパンが置かれていて、食べる前から、どんなサンドイッチが出てくるのか、ワクワクしちゃいました。

フィッシュバーガーのランチセット

フィッシュバーガーのランチセット


私が今回注文したのは、フィッシュバーガーのランチセット。スープとサイドディッシュから2品選べます。オニオンスープは、沢山の玉ねぎが入っていて、とても濃厚。鮮やかなサラダにはグラノーラが付いてきます。グラノーラーをふりかけるなんて、斬新!

また、りんごとキャベツのジュースを食前に出してくれるのですが、これは揚げ物の消化を助けるため。こんな気の利いたサンドイッチ屋さん、生まれて初めて、なんとも嬉しい限りです!

バーガーのバンズも、食べ応えのあるモチっとした食感で、大満足でした。白身魚のお魚も、とても美味しかったです!お客様のことをよく考え、料理を提供されていることが、ひしひし伝わってくる、素敵なサンドイッチ屋さんでした。


関連ランキング:サンドイッチ | 池尻大橋駅駒場東大前駅


目黒川緑道


目黒川緑道

目黒川緑道


さて、246号線を越え、池尻大橋駅の近くいくと、目黒川緑道の入り口があります。ここは、経堂地区まで伸びる「北沢川緑道」と、千歳台地区まで伸びる「烏山川緑道」との合流地点。

自転車専用道

自転車専用道


緑道脇には、自転車専用道があるのですが、正直なところ歩道の方が、小川があっり、季節のお花などが植えられていたり、自然感がある感じられる空間でして、、、
とはいえ、自転車の道も、安全に走れるし、舗装道で走りやすくて気持ちよかったです!

自転車専用道

自転車専用道



自転車と歩道が一体になる部分からは、犬のお散歩姿も沢山見ることができ、癒されながら、ゆったりと自転車を走らせることができました。
春には、桜の木によって、夏には、道路脇にある緑が、ツツジによってピンク色一面になるので、とても気持ちがよいはずです!!



パリの味が味わえる?!


ブーランジェリーボネダンヌ

ブーランジェリーボネダンヌ


そんな緑道から、少し脇に出ると、美味しいご飯屋さんやパン屋さん、カフェがあります。

ブーランジェリーボネダンヌ

ブーランジェリーボネダンヌ


今回は、三宿・池尻交差点からほど近い、ブーランジェリーボネダンヌというパン屋さんをご紹介します。

ブーランジェリーボネダンヌ

ブーランジェリーボネダンヌ


入った瞬間から、フランスの空気感がある店内。お店の方が、9年間フランスで修行されていたそうです。パンだけでなく、お菓子類も充実しています。

ブーランジェリーボネダンヌのパン

ブーランジェリーボネダンヌのパン


パンの種類が豊富で、これまた何にしようか迷ってしまいますね。

ちなみに、注文を受けてから作るバゲットのサンドイッチが一押し!
なのですが、私すでにランチを済ませてしまったので、、、ボストックと、この季節限定のSakuraをチョイス!

ボストックは、ラム酒がいい感じに効いていて、且つ上品な甘さで、紅茶と一緒に食べたら至福の時間となりました。
Sakuraのバゲットは、桜のペーストがバゲット内所々に入っているのですが、このペーストがクセになるおいしさでした。

実は、私、桜味というのが、これまでどうも苦手だったのですが、、、このパンのおかげで、苦手を完全に克服しました。(笑)また買いに行きたいです!


関連ランキング:パン | 三軒茶屋駅池尻大橋駅西太子堂駅




三宿通りは、オススメのおしゃれストリート


北沢川緑道から経堂方面に行こうかなと思ったのですが、今回は、この緑道を離れて、駒沢公園を目指すことにしました。なぜなら、三宿通り(三宿から五本木の方まで続く道)を、走りたかったから。
三宿通りは、外観からしておしゃれなお店が、沢山並んでいる通りなんです。

チョコレート専門店のCRAFT CHOCOLATE WORKS、英国の豪華なアンティーク家具が揃うANTIQUES THE GLOBE、シングルオリジンコーヒーのみを提供するNozy Coffee 三宿店、本格アメリカンダイナーのR BURGER AND LIQUOR BAR 三宿店、などなど、あちらこちらに入ってみたいお店が登場します。
きっとみなさんも自転車で走っていながら、ここ入ってみたいなと、足が止まるはずです!

私も、CRAFT CHOCOLATE WORKSとR BURGER AND LIQUOR BAR 三宿店で、一旦お買い物しました。

W%

W%



またまた緑道へ


さて、駒沢公園を目指していると、新しい緑道にぶつかりました。この緑道は、蛇崩川というそうなのですが、面白い名前ですよね。世田谷の緑道は、昔、川だった部分が緑道になっているケースが多いようです。「蛇崩川」は、流れる形が赤土の地層を崩したように蛇行しているところから、そう呼ばれるようになったと言われているとか。確かに振り返ってみれば、かなりクネクネした道になっていました!

蛇崩川緑道

蛇崩川緑道





一旦、龍雲寺交差点で、環状七号線を横切っていくと、また緑道にぶつかりました!!こちらは呑川柿の木坂支流緑道。本当に緑道だらけだなと思って調べてみました、世田谷の緑道について。

さて、みなさん、世田谷区には幾つの緑道があるかご存知ですか。
答えは、16!自分自身、こんなに緑道があるとは思ってもみなかったので、少々驚きました。今回の散策で、世田谷の魅力を再発見です!

呑川柿の木坂支流緑道

呑川柿の木坂支流緑道





駒沢オリンピック公園


さて、のんびりと緑道を走って、目的地の駒沢公園に到着!

駒沢公園

駒沢公園


サイクリングロード

サイクリングロード



隣のジョギングレーンで、颯爽と走っていく人を横目に、心の中で、「走っている人ファイト!!」と思いつつ、私も颯爽とサイクリングロードを自転車で、走り抜けます。

ジョギングレーン

ジョギングレーン


そろそろお花見シーズン!座ってワイワイのお花見も楽しいけれど、今年は、サイクリングコースから、落ち着いて眺める桜もいいかもしれないなと思いました。

TREK

TREK


2014年から改築されている、屋内球技場・第一球技場を背景に、TRECKを写真でパシャり。2017年3月には工事完了予定のようです。屋根が緑化されていて、フォルムもかっこよく、写真映えする建物になっておりました!



KAKINOKIZAKA COFFEで一息


さて駒沢通りを、目黒方面に走っていますと、ちょうど柿の木坂交差点で、気分が上がるおしゃれなカフェ、KAKINOKIZAKA COFFEを発見!おしゃれスポットには、立ち寄らずにはいられないです。

KAKINOKIZAKA COFFE

KAKINOKIZAKA COFFE


KAKINOKIZAKA COFFE

KAKINOKIZAKA COFFE



こだわりのコーヒードリンク以外にも、抹茶のドリンクメニューがあります。最近、コーヒーを飲み過ぎているので、、、今回は抹茶ラテをチョイス。濃厚で、ほっとする美味しさでした!室内もテラス席も、開放感があって、心地よいカフェスペースです。さらに居心地よくさせてくれたのが、お店の方のフレンドリーさと優しさ!

抹茶ラテ

抹茶ラテ



「もし沢山の人が自転車で来ても、裏の駐車場を駐輪スペースに変えられるし、駐輪スペースは沢山あるからね!」と、おっしゃって下さいました!!なんて嬉しいお言葉…!!

ということで、一人でもグループツーリングでも、ぜひこちらのお店に立ち寄って、一息ついて欲しいです!
2Fは、わくわくするおしゃれなゴルフウェアのアパレルショップになっているので、自転車とゴルフ好きの方はぜひ!


関連ランキング:カフェ | 都立大学駅




こ、これは!!


駒沢通りを進んでいると、あれ!このグラフィティ見たことある!!と、テンションが高くなった出来事がありました。
みなさん、見たことありますよね、この絵?絶対見たことあるはずなんです、私の前回の記事を読んでいたらですが。

壁面のグラフィティ

壁面のグラフィティ



皆様、前回の五反田・天王洲アイル周辺エリアの記事に、一旦戻ってみてください。
一番最後の写真でご紹介した、壁面のグラフィティです!
青いお花、同じ模様です!!

こちら気になって調べてみると、アーティスト、KAMI さんと SASUさん による HITOTZUKIという共同プロジェクト作品、というところに辿りつきました。
東京をベースに、世界各国で活躍されていらっしゃるようです。
運よくYOUTUBEでの作品紹介ビデオも発見しました。



本日最後に、自転車散策のおかげで素敵なセレンディピティを体験し、幸せな気分で、今回のエリア探索を終えることができました!

おわりに


今回の散策した世田谷エリア、これまで私にとって住宅地のイメージでしたが、意外にも、沢山の緑を感じられるエリアで、その発見がとても嬉しかったです!美味しいお店もおしゃれなも沢山あって、駅からはそれぞれ距離があるのですが、それは自転車があれば問題なし!次回の引越し先は、このエリアでもいいかもしれないなと思ったのでした。
今回、私はできなかったですが、ぜひ世田谷にある16の緑道コース制覇してみてはいかがでしょうか。



自転車提供:TREK

人気の峠をRoadQuestでみる

都民の森

都民の森:都内サイクリストの聖地!初心者ヒルクライマーの登竜門

ヤビツ峠

ヤビツ峠:一度は訪れるべき、関東ヒルクライマーの聖地

大垂水峠

大垂水峠:初心者向けのほどよく緩い峠!ただし大型車には注意

白石峠

白石峠:関東ヒルクライマーで賑わう、埼玉県の有名な峠。ハードな上りを制覇せよ!