もっと自転車通勤スタイルを快適に【機能とデザインを両立させた】narifuri(ナリフリ)

三密を避ける通勤方法として注目を集めている自転車通勤。国土交通省も新しい生活様式を踏まえ、自転車通勤を強力に推進しています。新しく自転車通勤を始めたり、これから始めようという方も多いのではないでしょうか。

電車やバスと自転車では、通勤スタイルに求められるものも違ってきます。今回は自転車通勤がより快適になるアイテムとコーディネートを3つご紹介します。

narifuriとは

narifuriは、「fashion + bicycle」をコンセプトとするファッションブランド。自転車に乗ることを想定した機能と、街に溶け込むデザインを両立させた服づくりで定評があります。スポーティすぎずどんなシーンでも違和感なく使えることから、サイクリストはもちろん、幅広い消費者に支持されており、特にスーツは自転車に乗らないビジネスマンにも人気です。

おすすめ通勤コーディネート 3選

今回はnarifuri tokyo 店長のオガタさんに、通勤のスタイルを「ビジネス」「カジュアル」「アクティブ」の3つにわけて、おすすめコーディネートを紹介してもらいました。

【ビジネス】スーツスタイルけんたさん

【ビジネス】スーツスタイルけんたさん

ストレッチベンチレーションジャケット NF2046 col.080
イージーケアコミュートシャツ NF4025 col.020
ストレッチベンチレーションスラックス NF5056 col.080
ウォッシャブルペダルドットネクタイ NF9017 col 044 
narifuri x YOAK STANLEY 2.0 Waterproof Leather

ストレッチベンチレーションジャケットはここがすごい!

ストレッチベンチレーションジャケット
①素材

高収縮ポリエステルLYCRA COOLMAX(ライクラ クールマックス)を採用しており、伸縮性があって乾きが早く、風もよく通ります。機能性の高さだけでなく、ビジネスシーンにおいても遜色のない、上品な仕上がりも魅力です。

②サイクリストのための機能

自転車通勤のスーツは、動きやすさはもちろん、通気性や汗対策、安全性も重要なポイント。ストレッチベンチレーションジャケットは、汗をかいてもベタつかない総裏メッシュ仕上げとなっています。

背中と両脇にはベンチレーション

背中と両脇にはベンチレーションがついており、暑くなったときはベンチレーションを開ければ中の熱気を逃がすことが可能。効率的にクールダウンできる代表的なギミックのひとつです。

ベンチレーションは蛍光カラーになっており、被視認性をアップする役割もあります。コンシールファスナーを使用しているのでファスナーは目立ちません。

内側には収納力を上げる大容量のサックポケットを装備
内側には収納力を上げる大容量のサックポケットを装備
③スーツらしさ

ビジネスシーンではスーツらしさにもこだわりたいところ。narifuriのストレッチベンチレーションジャケットは、もともとスーツのジャケットにあった機能にフォーカスして、スーツらしさを掘り下げていることが特徴です。

袖まくりしやすい本切羽仕様
袖まくりしやすい本切羽仕様

袖の部分は、開閉できる本切羽(ほんせっぱ)仕様。袖まくりしたいときは、ボタンを外すと開きます。

首元まで閉まるラペルボタン
首元まで閉まるラペルボタン

スーツの襟にあるフラワーホールと呼ばれる穴は、第一ボタンの名残り。風よけやバッグを背負ったときのVゾーンの崩れを防ぐ役割があります。

narifuriのストレッチベンチレーションジャケットには右襟の裏にボタンがついており、フラワーホールを閉めれば走っている時に襟がバタつかず、バッグを斜めがけしたときも、Vゾーンが崩れにくいよう工夫されています。

④手洗いOK

ストレッチベンチレーションジャケットは、クリーニングに出さなくても、ご家庭で手洗いできます。スーツ姿での自転車通勤は汗やニオイが気になるという方も多いでしょう。ケアが楽なのもうれしいポイントです。

イージーケアコミュートシャツ

イージーケアコミュートシャツ

一見よくある普通のシャツのようですが、しわになりにくい素材を使用しており、洗った後もアイロンいらずです。

脇の下はメッシュになっている

脇の下はメッシュになっているので、さりげなく熱を逃がしてくれます。

背面のラインには同色のリフレクターテープをデザイン

背面のラインには同色のリフレクターテープをデザイン。ジャケットを脱いでシャツだけで走っているときも、夜間の被視認性がアップします。

隠しボタンのボタンダウン
隠しボタンのボタンダウン

襟がバタつかない隠しボタンのボタンダウンもポイントのひとつ。襟裏のクリアボタンはパチンととめられるので、穴にはめるよりも簡単です。

厚さ3mmのオリジナルボタンは、片手でも外しやすい分厚さが特徴
厚さ3mmのオリジナルボタンは、片手でも外しやすい分厚さが特徴

ストレッチベンチレーションスラックス

ストレッチベンチレーションスラックス

ストレッチベンチレーションスラックスは、スーツスタイルはもちろん、ポロシャツと組み合わせてクールビズなど、単品で買う人も多い人気アイテム。ジャケットと同じ、高収縮ポリエステルLYCRA COOLMAX(ライクラ クールマックス)を採用しており、伸縮性と速乾性にすぐれています。日本人の体型に馴染むスリムなシルエットの採用により、チェーン絡みも少なく、足回りがきれいに見えることも特徴です。

ウエスト部分の内側にはシリコンコードがついている

ウエスト部分の内側にはシリコンコードがついており、走行時にシャツが出てくるのを防いでくれます。ジャケット内側のポケットのラインと色が合わせてあるところに、遊び心を感じますね。

熱の溜まりやすい腰回りにはベンチレーションを配置

熱の溜まりやすい腰回りにはベンチレーションを配置。カジュアルのパンツではメッシュにすることの多い部分ですが、スーツらしさを出すため隠してあり、前傾するときのみ開口して効率よくクールダウンできるよう工夫されています。

ウォッシャブルペダルドットネクタイ

洗濯ネットが付属
洗濯ネットが付属

ネクタイは自宅では洗えないものも多いですが、こちらは洗濯機で洗えます。付属の洗濯ネットに入れて洗えば、型崩れの心配もありません。

裏の小剣通しにボタンホールがついている

裏の小剣通しにボタンホールがついており、シャツのボタンに留めれば走行時のバタつきが抑えられます。

narifuri x YOAK STANLEY 2.0 Waterproof Leather

narifuri x YOAK STANLEY 2.0 Waterproof Leather

“シャツとジャケットに合わせる靴”をコンセプトとする日本のスニーカーブランドYOAK(ヨーク)とのコラボレーションシューズ。やはりスーツにはキャンバス地よりレザーがよく合います。

こちらのスニーカーは防水レザーを使用しており、靴紐の下にあるシュータンと呼ばれる部分と靴本体がマチでつながった構造になっているので、雨の日もシュータンの両脇から水が入る心配はありません。

レザースニーカーは夏場はどうしても蒸れてしまいがちですが、内側やインソールに調温機能のある素材アウトトラストを採用しており、暑いときは蒸れを逃し、寒いときは保温してくれるので年間を通して快適に過ごせます。

ソールにはイタリアのソール専門メーカーVibram(ビブラム)社の製造したビブラムソールを使用。街乗りではフラットペダルが多いと思いますが、滑らず重みがあるのでしっかりペダルが踏み込めます。

ヒール部分にはリフレクターライン
ヒール部分にはリフレクターライン

カジュアルけんたさん

カジュアルけんたさん

消臭メッシュ天竺六分袖Tシャツ NF1117 col.010
ライトスパンライクジョガーズ NF5058 coi.032
FIDLOCKクイックリリースベルト NF9014 col.001
narifuri×SUVSOLE Mega Grip Slip-On

消臭メッシュ天竺六分袖Tシャツ

裏側はメッシュ生地になっている
裏側はメッシュ生地になっている

今年一番のおすすめ新素材「マルチテックメッシュ」のTシャツ。表面はコットン、裏側は小さなメッシュ生地になっており、風がしっかり抜けるので、ムシムシするときも涼しく感じます。

「マルチテックメッシュ」は、吸水速乾性と通気性、汗ジミ防止、抗菌防臭、UVカットなどを併せ持つ高機能素材。コットンの肌触りと質感、メッシュの通気性を兼ね備えたいいとこ取りの素材です。

おしゃれな六分袖
おしゃれな六分袖

六分袖は、春先など夜肌寒いときには、体温低下を防いでくれるので便利。風を通す涼しい素材なので、暑くなっても着られます。この袖丈が逆におしゃれな感じですね。

マスクやサングラス、ハンカチなど小物を入れるのに便利なサイドポケット
マスクやサングラス、ハンカチなど小物を入れるのに便利なサイドポケット

サイドの収納ポケットはメッシュになっており、さらに通気性がUPしています。

ライトスパンライクジョガーズ

ライトスパンライクジョガーズ

スパンライクは、撥水性と伸縮性、速乾性のある化学繊維。柔らかい風合いと自然な光沢が魅力の素材ですが、生地はやや厚め。真夏は暑いので、こちらは極薄バージョンのライトスパンライクを採用しています。

軽くてストレッチ性のあるライトスパンライクは、自転車にぴったりの素材。乾きも早いので、翌日どうしても使いたいときは、夜洗えば朝には使えます。

サイドポケットはもちろん、右太ももにはスマホを入れるポケットも。

サイドポケットはもちろん、右太ももにはスマホを入れるポケットも。

裾がリフレクター仕様になっており、ジップで調整できる

裾ジップがリフレクター仕様になっており調整できるので、巻き込みが気になるときは閉めるとバランスがとりやすくなります。

生地表面に撥水加工が施されており、梅雨の蒸し暑い時期も涼しく、雨を軽くはじいてくれるので重宝しますよ。

narifuri×SUVSOLE Mega Grip Slip-On

ブラックとネイビーの2色展開
ブラックとネイビーの2色展開

シンプルかつ上品なデザインと、実用に適した機能を兼ね備える高品質なシューズブランドSUVSOLE(サブソル)とコラボレーションした自転車用のスニーカー。ヒール部分がリフレクターになっており、夜間走行時の被視認性がUPしています。

ヒール部分はリフレクターになっている
ヒール部分はリフレクターになっている

もうひとつの特徴は重さがあること。ランニングのスニーカーと違い、自転車通勤は信号待ちなどでストップ&ゴーが多いため、踏み込みが大事なので、あえてちょっと重みをのせています。

滑り止め防止のビブラムソールを採用

滑り止め防止のビブラムソールを採用。重みがあるのでしっかりペダルが踏み込めます。キャンバス地の強度も高く、横が割れたり、壊れたりしにくくなっています。

ストレッチ性の効いたバンドタイプのスリッポンは脱ぎ着しやすく、紐を結ばなくてよいこともメリット。靴紐の巻き込みが気になる方にもおすすめです。

FIDLOCKクイックリリースベルト

FIDLOCKクイックリリースベルト

ドイツFIDLOCK社のマグネットを使用した、取り外ししやすいベルト。ライトスパンライクジョガーズ自体は紐のついたベルトレス仕様ですが、ベルトの方が楽だという方もいれば、ベルトが必要なシーンもあるでしょう。化学繊維を使用しているので、汗をかいたり雨に濡れたりしても、レザーのようにダメージが出てしまう心配はありません。マグネット式の採用により、前傾姿勢になったときもバックルが当たって痛かったり苦しかったりということもなく、長さ調節も容易です。

アクティブけんたさん

アクティブけんたさん

サイクルジャージ スプリット(JP camo) NF7008 col.001
サイクルカーゴショートパンツ NF5046 col.001
narifuri×SUVSOLE Mega Grip Slip-On

サイクルジャージ スプリット(JP camo) 

ファスナーを斜めに配置

カジュアルなパンツにも合わせやすいTシャツフィットのジャージ。ファスナーを斜めに配置することで、前傾したときにたわみが出ず、ストレスなく走れます。ファスナーを開ければ風が入り、ベンチレーションとしての役割も果たします。

またファスナーは上下開閉可能なモデルを採用し、開閉部を調整することでベンチレーションとして機能します。

後ろポケットもあります
後ろポケットもあります

JPcamoは、47都道府県をランダムに並べカモフラージュ柄仕上げたデザイン。自分の住んでいるところを探してみるのも楽しそうです。

左胸下には北海道
左胸下には北海道

サイクルカーゴショートパンツ

サイクルカーゴショートパンツ

narifuriのアクティブパンツの代表アイテム。お尻が補強されたカーゴデザインで、吸水速乾性があり、肌触りもよいので長距離走行していてもストレスがかかりにくくなっています。

裾の折り返し部分の配色テープは、夜間走行中の視認性をUPする役割も。

裾の折り返し部分の配色テープは、夜間走行中の被視認性をUPする役割も。

バッグ

(左)タクティカルフレームボディバッグ NF8018 col 001 (右)narifuri×master-piece 2WAY コミュートメッセンジャー NFMC-02 col 001

(左)タクティカルフレームボディバッグ NF8018 col 001
(右)narifuri×master-piece 2WAY コミュートメッセンジャー NFMC-02 col 001

タクティカルフレームボディバッグ

(左)タクティカルフレームボディバッグ
(左)タクティカルフレームボディバッグ

ショルダーやボディバッグ、自転車のフレームバッグとしても使える2WAY仕様。荷物をあまり持ちたくない方におすすめです。

narifuri×master-piece 2WAY コミュートメッセンジャー

narifuri×master-piece 2WAY コミュートメッセンジャー

Made in Japan バッグブランド master-piece(マスターピース)とのコラボレーションバッグ。パソコンも入り、ハンドル持ちと斜めがけができる2WAY仕様となっています。縦型で背負いやすく、自転車の走行中もぶれにく、自転車通勤にぴったりのバッグです。

narifuri×master-piece 2WAY コミュートメッセンジャー

けんたさん着用アイテム

まとめ

今回は、3種類の通勤スタイルを紹介しました。narifuriは東京と京都、オンラインショップがあり、今秋名古屋にもオープン予定です。

narifuriではスタッフのほとんどが自転車通勤をしており、ブログで自転車通勤を快適にするアイテムを紹介しています。すでに始めている方、これから始める方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

第1回:熱攻略
第2回:汗攻略 
第3回:漕ぎ攻略 
番外編:フレグランスミスト 
番外編:家攻略 
第4回:安全攻略 
第5回:雨攻略 
第6回:収納攻略(前編) 
第6回:収納攻略(後編)
第7回:日差し攻略  7/10配信予定
第8回:夏攻略 7/17配信予定
第9回:乗る攻略 7/24配信予定
第10回:洗濯攻略 7/31配信予定

提供:narifuri
narifuri online store
narifuri 店舗紹介
narifuri nagoya 今秋 OPEN!!
narifuri blog

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

関連記事