東武百貨店池袋本店に自転車売場が初登場!その実力は?

東京・池袋駅直結の東武百貨店池袋本店に2020年8月、グローバルコネクション社の「ベストスポーツ」が運営を手掛ける自転車売場が誕生しました。スポーツ用品売場ではなく、5階紳士服のフロアにできた売場は、隣がスーツ売場ととってもおしゃれ。また、2021年4月までのポップアップで登場しているショップは「COACH」や「TUMI」、「dunhill」に囲まれており、ショップ自体もカーペット敷きで大きな鏡を備えていたりとハイセンスな空間で自転車の相談ができます。

紳士服売場の中央にできた自転車売場

東武百貨店 スポーツ・子供・紳士服部 ショップ管理第一課マネージャーの佐藤敬一さんにお話を伺いました。

今回はなぜ紳士服売場の真ん中に自転車売場を作ったのですか?

佐藤さん「これまで百貨店は、ビジネススーツをはじめとする衣料品を得意としていました。しかし、仕事着のカジュアル化が数年前から進んでおり、加えてコロナによる在宅勤務の増加の影響からアパレルの売上げは芳しくありません。そこで今まで百貨店を訪れたことのない方に売場を訪れていただくために、自転車売場の導入を決めました。スポーツ用品売場ではなく紳士服売場したのは、そういった新しいお客様にとってもなじみのあるアイテムが置いてあり、普段のお買い物の延長線上で立ち寄っていただくことや、すでに東武百貨店をご利用の方の自転車売場へのお立ち寄りを期待したからです」

折りたたみ自転車の専門店

取り扱っているブランドはDAHONとTern。小径車と折りたたみ自転車がメインです。これはサイクリスト向けマンションでなくても自宅に置いておいたり、マンションのエレベーターに載せたりが簡単なサイズのため。佐藤さんによると普段は通勤に使って、週末は輪行を楽しむという使い方も多いそうです。

人気の小径車。折り畳めば室内にも置けるサイズ
人気の小径車。折り畳めば室内にも置けるサイズ

昨年の8月オープンということでしたが、今までどういった方の利用が多かったでしょうか。

佐藤さん「売場を作った狙い通り、今まで百貨店を訪れたことが無かった方のご来店が大幅に増えました。30~40代の男性がメインですが、そのお父様やお子様など三世代でご利用いただいているケースもあります。また自転車を新たに始められるかたのご利用も多く、お客様の半数ぐらいは初めて購入される方です。通勤に利用されるお客様も良くいらっしゃいます。無理なく通える範囲として10kmぐらいが目安となってくるかと思いますが、池袋駅を起点にすると成増駅までが約10km、もしくは東京駅周辺に通勤される場合、東は西葛西駅、西は東中野駅、南は大井町、北は王子駅周辺とかなり広い範囲から通勤することができます。今まで車で通勤していたが天気が良い日に自転車を利用するという例もあるようです」

大きな鏡が設置してあるので、乗車姿勢やコーディネートの確認もできます
大きな鏡が設置してあるので、乗車姿勢やコーディネートの確認もできます

メンテナンスにも対応

点検やメンテナンスも売場で受け付けています
点検やメンテナンスも売場で受け付けています

ショップには技術者が常駐しており、初心者から上級者まで様々なニーズにこたえてくれます。大きな鏡が置いてあるので乗車姿勢も確認できるのは嬉しいですね。周囲のアパレルブランドと合わせて自転車を含んだコーディネートを楽しんだり、普通自転車屋さんに置いていないアイテムが展開しているのは百貨店内のショップならでは。もちろんメンテナンスも売場で請け負っています。

期間限定!「FUJI」ポップアップショップ

期間限定の「FUJI」ポップアップショップ。床は絨毯敷きでラグジュアリーな雰囲気で自転車が選べます。
期間限定の「FUJI」ポップアップショップ。床は絨毯敷きでラグジュアリーな雰囲気で自転車が選べます。

4月上旬までは期間限定で「FUJI」の特設売場を設けています。E-BIKEからロードバイク、シングルスピードやクロスバイクなどFUJIのあらゆるカテゴリの商品を取り揃えた史上最大級のポップアップショップで、最先端のE-BIKEシリーズ「BOOST U」がおすすめとのこと。

おすすめ自転車 5選

東武百貨店池袋本店で扱っている自転車の中から、特に人気の高いおすすめのものを5つご紹介します。

Ternの「Verge N8」は折り畳みながら、しっかりとした疾走感も得られると人気
Ternの「Verge N8」は折り畳みながら、しっかりとした疾走感も得られると人気

人気があるのはやはり通勤などに使える街中で乗りやすいもの。DAHONの「Route」(4万5900円)は泥除けが標準装備で街中でも乗りやすく、明るいカラーラインナップも特徴です。折り畳みも簡単で、バスケットなどの台座も装備しているため生活スタイルに合わせて多様なアクセサリがつけられます。

3段変速を装備しながらも本体重量約7kgと小さく軽い「K3」(7万6500円)は持ち運びやすさが人気。14インチながらオリジナルのクランクで満足感のある走りが楽しめます。

また通勤などにはスピードが出しやすいTernの「Verge N8」(7万7400円)などがオススメ。Vergeシリーズの中で圧倒的な人気でカラー展開も多いのでおしゃれに通勤できます。日本人の体格に合わせたセッティングで乗りこなしやすい一台です。

まだめずらしい折り畳みかつ電動アシストの「Vektron S10」
まだめずらしい折り畳みかつ電動アシストの「Vektron S10」

売場のスタッフによる今一番のオススメは折り畳みかつ電動アシストの「Vektron S10」(29万8000円)。ドイツのBosch社製e-Bike Systemを搭載しており、短時間充電と長時間走行ができるようになりました。ハンドルとサドルの前後位置・高さ調整が簡単にできるため、1台でスポーティな前傾姿勢からアップライトで楽な姿勢まで状況に応じたセッティングが可能。電動アシストなので重さはありますが、畳んだときに転がして運べるのもうれしいポイントです。

フレームにバッテリーが内蔵されている「MOTIVATOR」(写真右)は電動アシスト自転車に見えないスタイリッシュさがポイント
フレームにバッテリーが内蔵されている「MOTIVATOR」(写真右)は電動アシスト自転車に見えないスタイリッシュさがポイント

ポップアップショップのFUJIでオススメの一台は「BOOST U」シリーズの「MOTIVATOR」(22万9000円)です。「街中に溶け込む」をコンセプトにしており、ダウンチューブにバッテリーが内蔵されています。そのためE-BIKEに見えないスタイリッシュなスタイル。デイリーに使いやすいよう軽量化(参考重量6.5㎏)も施されており、5段階のアシストモードが街中の状況に応じた走りをサポートしてくれます。

ちなみに東武百貨店池袋本店はお隣のプラザ駐輪場と提携しているため、百貨店内で1000円以上お買い物すれば1日無料で駐輪できます!

ベストスポーツ 東武池袋店
所在地:〒171-8512 東京都豊島区池袋1-1-25 東武百貨店池袋本店5F
電話番号:03-3983-6389
URL:https://globalconnexion.jp/realshop.html

寄稿:デパートニューズウェブ

関連記事:折りたたみ自転車ブランドDAHON&Ternの専門店「ベストスポーツ」東武百貨店池袋店にオープン

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

あわせて読みたい!

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む