ライトウェイ スマートコーチングとキッズバイクイベントを5月5日に共催

「地球を楽しくしたい」を企業理念として、スポーツバイクブランド「RITEWAY」の企画・製造・販売を行うライトウェイプロダクツジャパン(本社:東京都豊島区、代表取締役社長 髙島 義人)は、株式会社スマートコーチングとキッズバイクイベント「ZIT キッズサイクルフェス」を共催する。

ZIT キッズサイクルフェス 概要

開催日:2021年5月5日(水・祝) 10:00〜16:00(午前の部受付 9:30〜、午後の部受付12:30〜)

雨天の場合:開催(気象警報が予想される荒天の場合は前日19:00までに連絡)

  • 感染症対策として、事前受付制(有料入場券)で人数制限を行う。午前・午後どちらかの入場券が必要。
  • 入場券の詳細やスクール・イベント・タイムスケジュール、Q&Aは、事前エントリーページをご覧いただきたい。

▶事前エントリーページはこちら

会場:鴨居自動車学校(最寄り駅 JR横浜線鴨居駅)
〒226-0003 神奈川県横浜市緑区鴨居1丁目5-1

対象:キックバイクに乗れる3歳前後〜小学生までのお子様と、その家族

運営:

  • 主催 株式会社スマートコーチング
  • 共催 ライトウェイプロダクツジャパン株式会社
  • 協力 鴨居自動車学校 神奈川県警緑警察署 横浜市消防局緑消防所鴨居出張所
ZIT16

5月5日は「こどもの日」で「自転車の日」でもある。

この日をたくさんの子供たちが自転車に乗って、笑顔が溢れる一日にしたい。そういう思いでこのイベントが計画された。

自転車が大好きなお子様、これから自転車に乗りたいお子様、ご家族の皆様で参加してみてはいかがだろうか。

当日はライトウェイの自転車が大好きになるキッズバイク「ZIT」の試乗や、自転車用ベビーカー「バーレー」を使った自転車タクシーを楽しむことができる。

バーレー

普段乗っている自転車の持ち込みもできる。道路を模した自動車学校の敷地内で、思い切り自転車に乗れる。

年齢に応じて区分けされたサイクルスクールも開催され、自転車の貸出もある。(有料)

また、最寄りの取扱い店は、ららぽーと横浜店内のコギー横浜店になる。
購入の相談も可能だ。

子供用自転車「ZIT(ジット)」

ZIT20

「自転車が大好きになるキッズバイク」

大人がクロスバイクに乗って気持ちよく走れる感覚を追求し、4年の開発期間と12回のフレーム設計変更、4世代の試作品を経て、小さなお子様も気持ちよく安全に乗れるよう細部までこだわって作り上げられた。世界的にも最軽量レベルの幼児車になっている。

  • サイズ:14、16、18、20インチ
  • カラー:マットブラックグレー、マットレッド、マットネイビー、マットベージュ、マットスカイブルー
  • 価格(税抜):35,800円~39,800円

「バーレー(Burley)」

自転車用ベビーカー・サイクルトレーラーの世界的ブランド。バーレー創業者のアラン・スコッツは、自宅からユージーンの土曜市場まで48kmの道のりを、娘ともに自転車で通うため、ハンドメイドの自転車用ベビーカーを製作。その自転車用ベビーカーがサイクリストの注目を集め、注文が入り始めた。

1980年代より数多くの自転車用ベビーカー、サイクルトレーラーを製造、現在では、「バーレー」はサイクルトレーラーの代名詞として、アメリカで広く知られている。

LINK:ライトウェイプロダクツジャパン株式会社

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む