梅雨を快適に過ごすならモンベルのレインウェアで決まり!【自転車通勤・通学にもオススメ】

自転車乗りの間でも定評のあるモンベル製品ですが、モンベルといえばレインウェアをイメージする人も多いのではないでしょうか。モンベルが提唱する「オールウエザー(全天候型)クロージング」には一体どんな機能が? レインウェアの基礎知識から、自転車専用アイテム2023年春夏の新作まで、梅雨前のこのタイミングでしっかりチェックしておきましょう!

雨でも、晴れでも、快適に過ごせる『オールウエザークロージング』

登山をはじめとするアウトドア・アクティビティでは、行動中に天候が目まぐるしく変わることも珍しくはありません。モンベルではさまざまな天候下でも常に快適に行動できるウエアとしてレインウエアを開発。これらを「オールウエザー(全天候型)クロージング」と呼んでいます。

春夏の新作イチオシはコレ! デイパックを背負ったまま着用できるレインジャケット

モンベルでは、梅雨を快適に過ごすためのレインウエアを多数ラインナップしています。2023春夏から、デイパックを背負った上から着用できるレインコートがモデルチェンジ。丈の短いジャケットタイプも新登場しました。

パックカバーいらずで、通勤・通学にもおすすめです。

デイパックを背負った上から着用できる

パックラップレインジャケットは、背面のマチを開けばデイパックを背負った上から着用できます。20L程度のパックまで対応可能。

パックを背負わないときはマチをベルクロで留めておけば、すっきりとしたシルエットで着用できます。

ライディングに特化した自転車専用モデル

雨の日の安全・快適な走行をサポートする自転車専用設計のレインウエアです。乗車時の前傾姿勢に合わせてデザインされた袖膝部分の立体裁断腰が出ないロングテールデザインでストレスのないライディングを実現。

視認性を高める反射テープやロゴを各所に配しています。防水グローブ、防水シューズカバーなどを併用することでより快適になります。

ライディングに特化した自転車専用モデル

ほかにもユニークな機能つきのレインウェアがたくさん

ウエア内の蒸れを素早く逃がせるベンチレーションを備えたモデルや、フードや袖・裾を着脱できるモデルなど、ユニークな機能を備えたモデルを紹介します。

脇のジッパーで蒸れを素早く換気できる

特徴的な機能を備えたモデル

トレントフライヤージャケットの脇にはベンチレーションになるジッパーを配しています。衣服内の蒸れを素早く放出できるので、暑い時季や運動量の多いアクティビティにおすすめです。ジッパーは縫い目に干渉しない作りで、スムースに開閉できます。

ジッパーでパーツを着脱できる

ストームクルーザーデタッチャブルフードはフードを取り外せるモデル。コンバーチブルレインはジャケットの袖とパンツのひざ下をそれぞれジッパーで着脱できます。運動量や寒暖差に応じて使い分けることができるユニークなモデルです。

サイドが全開できるフルジップパンツ

フルジップパンツ

フルジップパンツは登山靴をはいたままでも着脱が容易で、急な雨でもすばやく履くことができます。

フルジップパンツ

レインウエアの基礎知識

レインウエアの生地の構造について

レインウエアの生地には、雨からの濡れを防ぐ「防水性」とウエア内部をドライに保つ「透湿性」をあわせ持つ、メンブレン(膜)の存在が欠かせません。このメンブレンに表地と裏地を貼り合わせ、3層で構成したものが3レイヤー生地です。

表地・メンブレン・裏地の組み合わせ方によって、強度や軽量性などの特徴の違いを生み出しています。レインウエアによっては裏地や表地を持たない、2層構造(2レイヤー)の生地を使用しているものもあります。

レインウエアの基礎知識

レインウエアの重要な機能「防水透湿性」とは

雨などの水滴をシャットアウトし、体から出た汗の水蒸気を効率よくウエアの外に逃がす機能が「防水透湿性」です。

防水透湿性を備えたレインウエアのメンブレンには目に見えないほど極小の孔(あな)が無数にあいています。この孔のサイズは雨粒や霧よりも小さく、汗の水蒸気粒子よりは大きいので、水は通さず、ウエア内の蒸れだけを通すことが可能です。

運動量の多い登山などでは、蒸れを逃がす透湿性が低いと、雨は防げても汗で体が濡れてしまい、体温低下を招くため危険です。モンベルのレインウエアはすべてのモデルに高い防水性透湿性を備えています。

レインウエアの基礎知識

レインウエアの特長と機能

3種類の防水透湿性素材

3種類の防水透湿性素材

厳しい環境下において高いパフォーマンスを発揮する、世界最高レベルの防水透湿性素材です。

3種類の防水透湿性素材

優れた透湿性と防風性を備えた素材。シームテープ処理をすることで、高い防水性も実現しています。

3種類の防水透湿性素材

防水性と透湿性を非常に高い次元で両立した、モンベルオリジナルの防水透湿性素材です。

快適性と軽量化を追求した独自の機能

縫製箇所が少ない独自のパターン

バックパックの負荷がかかる肩周りなどの縫製箇所を極限まで減らし、高次元の防水性と軽量化を実現。シンプルな構成ながら、腕上げなどの動きやすさも追求しています。

「スマートソーイング™」

レインウェア

生地の縫い合わせの余分な部分を取り除くことで軽量化し、シームテープ処理を施して防水性を確保。縫い糸が露出しないので強度にも優れる独自の縫製技術です。

軽量なシームテープ

レインウェア

一般的なシームテープに比べて大変薄く、軽量な13mm幅のシームテープを高度な技術で張り合わせています。防水性を確保しながら軽量化にも貢献しています。

防水性とはっ水性の追求

レインウェア

縫い糸の一本一本にまではっ水加工を施すなど、細部にいたるまで徹底的に防水・はっ水機能を追求。雨の多い日本で生まれたモンベルならではのこだわりです。

フィット感の高いフード

レインウェア

3方向から多角的にフィット感を素早く調整可能。顔の動きにぴったりと追随し、良好な視界を確保できます。ひさしは先端に芯を入れ、雨を効果的に遮ります。

使いやすい位置にポケットを配置

レインウェア

ジャケットのポケットはバックパックのショルダーハーネスやテープが干渉しにくい位置に配置。行動中の使いやすさにも配慮しています。

ラインナップ一覧

ラインナップ

軽量性に優れるモデル

トレントフライヤー

軽量性に優れるモデル
脇に換気用のジッパーを備えた軽量コンパクトモデル

ピーク ドライシェル

軽量性に優れるモデル
圧倒的な透湿性を誇るゴアテックス シェイクドライ採用モデル

レイントレッカー

軽量性に優れるモデル
優れた透湿性と柔らかな着心地の軽量モデル

バーサライト

軽量性に優れるモデル
Light&Fastを追求したモンベル最軽量モデル

軽量性と耐久性を両立したモデル

ストームクルーザー

軽量性と耐久性を両立したモデル
優れた機能としなやかさを備えるフラッグシップモデル

コンバーチブル レイン

軽量性と耐久性を両立したモデル
袖とひざ下をジッパーで分離でき、一年を通じて活躍

レインハイカー

軽量性と耐久性を両立したモデル
多彩な機能を備えたエントリーモデル

パックラップレイン

軽量性と耐久性を両立したモデル
デイパックを背負った上から着用できるモデル

高い耐久性を備えたモデル

レインダンサー

高い耐久性を備えたモデル
ベーシックなデザインに充実の機能

サンダーパス

高い耐久性を備えたモデル
エントリーからハードユースまで幅広く対応

組み合わせ自由の上下別売り&長さで選べるパンツ

レインウェア

目的や好みに応じてさまざまな組み合わせが可能です。

  • ジャケットとパンツでサイズを変える
  • 上は視認性の高い色、下は汚れの目立たない色をチョイス
  • 上は軽量性、下は耐久性を重視

など、自分仕様のレインウェアセットに!

さらに、レインパンツは体型にあわせて選択可能。

レインウェア

同じウエストサイズで、

  • レギュラー
  • 股下が6cm短いショートモデル
  • 股下が6cm長いロングモデル

が選べます。


>> レインウェアのお手入れ方法は? モンベルの特設ページはこちらから

All photos (C) モンベル
LINK: mont-bell

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

あわせて読みたい!

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

pagetop