【大井埠頭】速くなりたい人集合!大井埠頭でロードバイクトレーニング

サイクリング仲間を探せるサービス「みんなでサイクリング」を運営しているNINOです。一緒にサイクリングに行ける仲間を募集してサイクリングに出かけています。

※ロードバイクの選び方を知りたい方はまずこちらをご一読ください!

速く走れるようになりたいけど

「ロードバイクにも慣れてきたし、もっと速く走れるようになりたいけど、どこかいい練習場所はないかな」

ロードバイクを買って数ヶ月も経つと、こんなことを思うようになりませんか?私は以前よく思っていました。都内の一般道では交通量も多く、安全を優先して走る必要があるため、練習には向かないかと思います。私は練習向けのコースも知らなかったので、トレーニングができそうな道を独自に見つけ、多少走りにくくてもそこを自分のトレーニングコースにしていました。

そんな中、サイクリング仲間から「大井埠頭」というロードバイク乗りが集まる練習場所を聞きました。今回その方たちとトレーニングをしてきましたので、そのときの様子を書いてみたいと思います。

ちなみに大井埠頭とは、東京都品川区にある東京港最大のコンテナ埠頭です。埠頭内は普段は運送会社のトラックが頻繁に往来しており、トレーニング目的で自転車に乗るのは困難を極めます。

ただし、日曜日は運送会社が休みになるため一時的に交通量が極端に少なくなります。また埠頭内は道も広いので、大井埠頭は日曜日限定でロードバイクのトレーニングにもってこいの練習場になるのです。

都内の他の場所にもサイクリングロードなど自転車が走りやすい道はありますが、スピードを出すと危険が伴う場所も多いです。その意味でも、交通量が少なく道幅の広い場所を走れることはロードバイク乗りにはとても嬉しいですね。

ちなみに練習の内容は、大井埠頭に隣接する「みなとが丘埠頭公園」(地図中央付近の赤印の場所)を出発点にして、埠頭の一般道をグルグル周回するというもの。1周約9kmの真っ平らな道をひたすら走るという、高校の部活のようなメニューです。

みなとが丘埠頭公園に集合

s_thumb_dsc_0628_1024

s_thumb_dsc_0665_1024

練習当日は降水確率が高めだったため、参加者間で「天候は大丈夫ですか」といったメッセージをやり取りしながら、朝7時にみなとが丘埠頭公園に集合しました。暑くもなく寒くもなく、練習するにはちょうどいい気温です。

この日に練習していたサイクリストの数は少なかったらしいのですが、それでも何人も練習に来ている人がいました。私は初めての参加だったのですが、みなさんこういうところで練習されてるんですね。

練習開始

s_thumb_dsc_0624_1024

集合場所で朝ごはんを軽く食べたら、私たちも練習に出発です。走るコースは一般道なので信号遵守で進みます。

他に練習している人も多く、少し走っていると他のグループと合流しました。普段は1人で走ることが多いので、大人数で走るとなんだか楽しくなってしまいます。

私がよく走る一般道は交通量が多かったり道が細かったりするのですが、大井埠頭は本当に車が少なく道が広いので驚きました。日曜日の倉庫街なので一般の歩行者も少なく、本当にトレーニングにはうってつけです。いやぁいい練習コースを知りました。

ちなみに今回のコース、他の道の様子はというと、

s_thumb_dsc_0660_1024

こういった道や、

s_thumb_dsc_0667_1024

こんな感じの道路がずっと続いています。ここなら思いきりペダルを踏めそうです。

道が非常に走りやすいため、周りの速度はどんどん上がっていきます。私はいつも25〜30km/hくらいで走るのですが、ふとサイコンに目をやると40km/hが普通に出てたりします。

普段練習らしい練習をしていないのですが、やっぱりトレーニングしている人は違いますね。しかも40km/hで走っている集団の中にはなんと女性のサイクリストの姿もありました。私もこれを機にちゃんとトレーニングを始めようかなと思いました。

なお、非常に走りやすいコースなのですが、あくまで一般道を走っているということは忘れないよう要注意。車も全く来ないというわけではなく、信号も普通に赤になります。「自分たちしか走っていないから」と、悪いことを考えてしまいそうになりますが、マナー・ルールの面でも他のサイクリストの見本になるような走りをしましょう。

そんなこんなでコースを周って出発地点に戻り、ドリンク休憩して、みんなとちょっとおしゃべりをして、また出発して、といったことを繰り返します。

ちなみに、この日は他の参加者の方と4周(約36km)してお開きになりました。時間もまだお昼前で、翌日に疲れを残しすぎない丁度良いトレーニングになりました。私はその後、走るのが楽しくて追加で2周ほど1人で走りました。走りやすい道って本当にいいものですね。

s_thumb_dsc_0623_1024

おわりに

大井埠頭はとにかく走りやすいのが最大の魅力でした。平地の練習にはもってこいのコースで、ここで練習したら速くなるんだろうなという匂いがプンプンしました。

「速く走れるようになりたいけど、どこかいい練習場所はないかな」

そんな方は、一度大井埠頭を走ってみてはいかがでしょうか。

Nino

WRITTEN BYNino

「みんなでサイクリング」管理者。IT/web関連の会社を経て、個人でweb媒体の立ち上げを行う。趣味は週末のサイクリング。荒サイが好きでよく走るものの脚はまだまだ貧脚。徐々にサイクリング仲間が増えつつあり、とてもうれしい今日この頃。愛車はGIANT。

他の記事も読む

関連記事