走る場所、ライフスタイルに合わせた1台を 2018トレックのクロスバイクここまで大進化
date : 2017.09.12 update : 2017.09.12

「嫁のクロスバイクの選びが衝撃だった」とけんたさん

トレックのクロスバイク、こんなに種類がある!

トレックのクロスバイク、こんなに種類がある!


トレックワールドを訪れたYouTuberのけんたさんが「わわっ、こんなに種類があるんですか!」と実は一番驚いたのがクロスバイクのコーナー。
「そう、トレックのクロスバイクというとFX(エフエックス)が知られてますが、実はライフスタイルや乗り方に合わせてぴったりの1台が選べるようなラインアップになっているんですよ」と説明するのは、引き続きトレック・ジャパンの野口さんです。

見た目を大きく左右するケーブルがインナーケーブルになっているモデル

見た目を大きく左右するケーブルがインナーケーブルになっているモデル


衝撃吸収性を高めるため、シートポストがステイから独立しているモデル

衝撃吸収性を高めるため、シートポストがステイから独立しているモデル


クロスバイクこそ「キュッ」と停まりたい。ディスクブレーキモデル

クロスバイクこそ「キュッ」と止まりたい。ディスクブレーキモデル


「けんたさん、ロードばっかりでクロスバイクとか乗らないでしょ?」と突っ込まれると「実はこの前ウチの嫁がクロスバイクデビューしたんですけど、その選び方のポイントが僕とまったく違ってて驚いたんですよね。完全外見重視で『ホリゾンタルじゃなきゃヤダ』とか。僕とかはやっぱりスペックとかを見ちゃうじゃないですか。野口さん、僕に合うクロスバイクを選んでいただけますか?」と返すけんたさん。
「トレックのクロスバイクは、どういうところを走りたいか。どういうライフスタイルかによって、何をおすすめするのかが変わります。じゃ、ちょっと見ていきましょうか」と野口さん。

その動画はこちらです。

では、トレックのクロスバイクについてもっとくわしく見ていきましょう。

トレックはクロスバイクの「パイオニア」

通勤・通学、または街中の移動に便利なクロスバイク。ロードバイクと並び、現在の自転車ブームを支える存在です。各メーカーが競ってモデルを製造している中、ただ単に「よく走る自転車が欲しい」というシンプルなニーズを満たすだけでなく、あらゆる面での実用性と期待以上の楽しさも提供するのがトレック

フィットネス目的でクロスバイクに乗る人も多いですよね。ロードバイクより安定感があり、ドロップハンドルが苦手な人にも間口が広いのも理由のひとつ。トレックではフィットネスバイクというカテゴリーを設けており、スピード性と安定性を兼ね備えたバイクで日々のエクササイズがはかどるように支援しています。

スポーツバイクが初めての人でも乗りやすいフィットネスバイク(C)Trek Japan

スポーツバイクが初めての人でも乗りやすいフィットネスバイク(C)Trek Japan

また、女性用クロスバイクに先鞭をつけたのもトレック。2000年に発表して以来、改良を重ねてきました。ペダルを除き、バイクと身体が接しているのはハンドルとサドルの二箇所ですが、その部位に女性専用デザインパーツを採用しています。フレームカラーの違いだけでなく、WSD(Women’s Specific Design)製品に表記されているロゴは、トレックが長年研究してきた女性特有のニーズに応えるために設計、テスト、開発された証です。

女性用というカテゴリーのさきがけ(C)Trek Japan

女性用というカテゴリーのさきがけ(C)Trek Japan


そしてデュアルスポーツ仕様のクロスバイクは、ロードバイクとMTBの利点を組み合わせた万能な一台。効率よくペダリングできるバイクですが、走りのストレスを軽減し、常に心地よく走れることを優先にデザインされています。アップライト(ハンドル位置が高めで上体が起き上がった姿勢)なポジションが特徴で、グリップ、サドルといったタッチポイントには、長時間ライドでも快適さが続くパーツを採用しています。

トレックのクロスバイク2018モデルまとめ

それでは、トレックのクロスバイク2018年モデルと人気モデルを見ていきましょう。
トレックの2018モデルで「これはすごい!」と思うのは、普通のキャリパーブレーキとディスクブレーキが戦略的に同じ価格設定になっていることです(FX2とFX2Disk)。これがロードバイクだとディスクブレーキモデルが数万円以上高くなるのは当たり前なだけに、「これからのブレーキはディスクだ」というトレックの並々ならぬ意気込みを感じますね。

FX S 6(エフエックス6)

FX S 6(エフエックス6)

FX S 6(エフエックス6)


フィットネスがより身近になる一台。ロードバイクのスピードと、シティライドでも疲れにくい快適性を手に入れることができる。ロードバイク用に開発された「IsoSpeed」テクノロジーを搭載。400シリーズOCLVカーボンフレーム採用で、走りは従来機よりさらにスムーズになっている。コンポにシマノ105を採用しているのも特徴だ。

フレーム:FX Sport 400 series OCLV carbon
メインコンポ:Shimano 105
リム: Bontrager Tubeless Ready Disc
サドル:Bontrager Montrose Comp
ハンドルバー:Bontrager Satellite Plus IsoZone
カラー:Matte Dnister Black
サイズ:14、16、18、20、22
価格:255,000円(税抜)

FX S 5(エフエックス エス5)

FX S 5(エフエックス エス5)

FX S 5(エフエックス エス5)


上記「FX S 6」同様、フィットネスに適した一台。トレック独自の「IsoZone」ハンドルバー&グリップが路面からの振動を吸収し、より高い操作性と驚異的に快適な走りを提供する。また「DuoTrap S」を搭載。これはブルートゥースとANT+をフレームに内蔵できるセンサーで、日々のトレーニングの結果を見返すことができる。

フレーム:FX Sport 400 series OCLV carbon
メインコンポ:Shimano Tiagra
リム: Bontrager Tubeless Ready Disc
サドル:Bontrager Montrose Comp
ハンドルバー:Bontrager Satellite Plus IsoZone
カラー:Matte Trek Black
サイズ:14、16、18、20、22
価格:237,000円(税抜)

FX S 4(エフエックス エス4)

FX S 4(エフエックス エス4)

FX S 4(エフエックス エス4)


速さと効率に優れ、目標に届く走りができる新型ジオメトリー。フレームは軽量なアルミニウムを使用し、キビキビとした走りが可能だ。搭載テクノロジーは上位モデルと変わらず、フィットネスから通勤・通学まで幅広い用途に活躍する一台。

フレーム:FX Alpha Gold Aluminum
メインコンポ:Shimano Tiagra
リム: Bontrager Tubeless Ready Disc
サドル:Bontrager H1
ハンドルバー:Bontrager Satellite Plus IsoZone
カラー:Matte Metallic Gunmetal
サイズ:14、16、18、20、22
価格:116,000円(税抜)

FX S 4 Women’s(エフエックス エス4 ウィメンズ)

FX S 4 Women’s(エフエックス エス4 ウィメンズ)

FX S 4 Women’s(エフエックス エス4 ウィメンズ)


女性専用デザインのアルミニウム車。優れたフィット感で、安定性、力強い走行、高いハンドリング性能を持つ。フレームにはラック&フェンダーが取り付けできるマウントを装備。ケーブルはフレーム内蔵式で、見た目にも美しい。また油圧式ディスクブレーキにより、雨や泥といった悪条件の中でも確かな制動力を発揮する。

フレーム:FX Alpha Gold Aluminum
メインコンポ:Shimano Tiagra
リム: Bontrager Tubeless Ready Disc
サドル:Bontrager H1 Women’s
ハンドルバー:Bontrager Satellite Plus IsoZone
カラー:Matte Anthracite
サイズ:14、16、18
価格:116,000円(税抜)

DS 4(ディーエス 4)

DS 4(ディーエス 4)

DS 4(ディーエス 4)

ロードバイクとMTBのハイブリッドバイク。シティバイクであり、冒険好きなトレイルバイクでもある。転がりのよい700cホイール、高性能サスペンション、そして軽くて高剛性のフレームで、走るシーンを選ばない。丈夫で軽量なアルミフレームは、舗装路では速く走り、オフロードではタフさを兼ね備えている。

フレーム:Alpha Gold Aluminum
フロントサスペンション:SR Suntour NRX
メインコンポ:Shimano SLX
リム: Bontrager Tubeless Ready
サドル:Bontrager Evoke 1.5
ハンドルバー:Bontrager Alloy
カラー:Matte Dnister Black
サイズ:15.5、17.5、19、21
価格:116,000円(税抜)

Zektor 3(ゼクター3)

Zector 3(ゼクター 3)

Zector 3(ゼクター 3)

街中や市街地での移動に最適なアーバン・コミュニケーター。一般的な通勤・通学用途のバイクと実用性は変わらないが、よりアグレッシブな造りのため、速くて一体感のある走行が可能だ。フレーム素材は「Alpha Gold」アルミニウム。高性能で洗練された形の中に走りの品質を秘めている。

フレーム:Alpha Gold Aluminum
メインコンポ:Shimano Sora
リム: Bontrager Tubeless Ready
サドル:Bontrager H1
ハンドルバー:Bontrager alloy
カラー:Gloss & Matte Solid Charcoal/Volt Green
サイズ:50、53、56
価格:92,000円(税抜)

FX 3(エスエックス3)

FX 3(エフエックス 3)

FX 3 (エフエックス 3)


FXシリーズの中軸となるモデル。フレームはアルミニウムながらスペックは上位機種譲りで、ブレーキはディスク式ではないが遜色のない走りを可能としている。

フレーム:FX Alpha Gold Aluminum
メインコンポ:Shimano Alivio T4000
リム: Bontrager Tubeless Ready
サドル:Bontrager H1
ハンドルバー:Bontrager Satellite Plus IsoZone
カラー:Matte Trek Black、Green Light、Viper Red、Trek White
サイズ:15、17.5、20、22.5
価格:70,000円(税抜)

FX 3 Women’s(エフエックス 3 ウィメンズ)

FX 3 Women’s(エフエックス 3 ウィメンズ)

FX 3 Women’s(エフエックス 3 ウィメンズ)


上記「FX 3」の女性専用モデル。

フレーム:FX Alpha Gold Aluminum
メインコンポ:Shimano Alivio T4000
リム: Bontrager Tubeless Ready
サドル:Bontrager H1 Women’s
ハンドルバー:Bontrager Satellite Plus IsoZone
カラー:Matte Trek Black、California Sky Blue
サイズ:13、15、17
価格:75,600円(税抜)

FX 3 Disc(エフエックス 3 ディスク)

FX 3 Disc(エフエックス 3 ディスク)

FX 3 Disc(エフエックス 3 ディスク)

フィットネスがより楽しくなるモデル。アルミニウムの軽量フレームで、速く、効率よく、そして快適なライドを求める人に向いている。あらゆる天候下で信頼できる制動力をもたらす油圧式ディスクブレーキ、アクセサリーの取り付けが簡単なラック&フェンダーマウントを搭載している。

フレーム:FX Alpha Gold Aluminum
メインコンポ:Shimano Alivio T4000
リム: Bontrager Tubeless Ready Disc
サドル:Bontrager H1
ハンドルバー:Bontrager Satellite Plus IsoZone
カラー:Matte Trek Black、Matte Quicksilver
サイズ:15、17.5、20、22.5
価格:75,000円(税抜)

FX 3 Women’s Disc(エフエックス 3 ウィメンズ ディスク)

FX 3 Women’s Disc(エフエックス 3 ウィメンズ ディスク)

FX 3 Women’s Disc(エフエックス 3 ウィメンズ ディスク)


上記「FX 3 Disc」の女性専用モデル。

フレーム:FX Alpha Gold Aluminum
メインコンポ:Shimano Alivio T4000
リム: Bontrager Tubeless Ready Disc
サドル:Bontrager H1 Women’s
ハンドルバー:Bontrager Satellite Plus IsoZone
カラー:Matte Trek Black
サイズ:13、15、17.5
価格:75,000円(税抜)

FX 2(エフエックス2)

FX 2(エフエックス2)

FX 2(エフエックス2)


人間工学に基づいた特別設計のエルゴグリップを採用。手に吸い付くような心地よさと高いコントロール性を体感できる。フィットネスから街乗り、通勤・通学、週末のライドまでコストパフォーマンスに優れたモデル。
フレーム:FX Alpha Gold Aluminum
メインコンポ:Shimano Acera M360
リム: Bontrager Connection
サドル:Bontrager Sport
ハンドルバー:Bontrager alloy
カラー:Matte Trek Black、California Sky Blue、Orange、Trek White
サイズ:15、17.5、20、22.5
価格:57,000円(税抜)

FX 2 Women’s(エフエックス2 ウィメンズ)

FX 2 Women’s(エフエックス2 ウィメンズ)

FX 2 Women’s(エフエックス2 ウィメンズ)


上記「FX 2」の女性専用モデル。

フレーム:FX Alpha Gold Aluminum
メインコンポ:Shimano Acera M360
リム: Bontrager Connection
サドル:Bontrager Sport
ハンドルバー:Bontrager alloy
カラー:Solid Charcoal、Trek White
サイズ:13、15
価格:61,560円(税抜)

FX 2 Disc(エフエックス2 ディスク)

FX 2 Disc(エフエックス2 ディスク)

FX 2 Disc(エフエックス2 ディスク)


上記「FX 2」のメカニカル・ディスクブレーキ仕様。

フレーム:FX Alpha Gold Aluminum
メインコンポ:Shimano Acera M360
リム: Bontrager Connection alloy
サドル:Bontrager Sport
ハンドルバー:Bontrager alloy
カラー:Matte Trek Black、Metallic Gunmetal
サイズ:15、17.5、20、22.5
価格:57,000円(税抜)

FX 2 Women’s Disc(エフエックス2 ウィメンズ ディスク)

FX 2 Women’s Disc(エフエックス2 ウィメンズ ディスク)

FX 2 Women’s Disc(エフエックス2 ウィメンズ ディスク)


上記「FX 2 Disc」の女性専用モデル。

フレーム:FX Alpha Gold Aluminum
メインコンポ:Shimano Acera M360
リム: Bontrager Connection alloy
サドル:Bontrager Sport
ハンドルバー:Bontrager alloy
カラー:Solid Charcoal
サイズ:13、15、17.5
価格:61,560円(税抜)

FX 1(エフエックス1)

FX 1(エフエックス1)

FX 1(エフエックス1)


FXシリーズのエントリーモデル。非常に廉価で求めやすい。しかし、ヘビーな乗り方をしても頑丈で、トレックがクロスバイクで培った思想を注入されたモデルだ。

フレーム:FX Alpha Gold Aluminum
メインコンポ:Shimano Altus M310
リム: Bontrager Connection alloy
サドル:Bontrager Sport
ハンドルバー:Bontrager Riser
カラー:Trek Black、Waterloo Blue
サイズ:15、17.5、20、22.5
価格:45,000円(税抜)

ライフスタイルに合わせた究極の1台を

いかがでしたでしょうか。野口さんの説明をふむふむと聞き終わったけんたさん、「結局僕はスピードが欲しいかも」ということで、一番合っているのはZector(ゼクター)かも、という結論に。しかし
「見た目はこっちが・・・それにMTB寄りの構成のヤツも捨てがたい」と、真剣にカタログに見入るけんたさん。こうやって、自分の走るスタイルを見つけていくのは楽しいですね。トレックのクロスバイク、あなたの「こう使いたい」にぴったりの1台が必ずあります。値段と外見だけを見て選ぶのではなく「通学路の道がけっこう荒れている」だとか、「ときどきは未舗装道みたいな裏道も通ってみたい」だとか、ぜひショップのスタッフに相談してみてくださいね。

Zector(ゼクター)がけんたさんのスタイルにぴったり!?

Zector(ゼクター)がけんたさんのスタイルにぴったり!?

LINK:トレック・ジャパン
企画制作:FRAME編集部

Photos:Seiya Matsumura


Follow FRAME

Written by FRAME編集部

FRAME編集部です。